03 | 2017/04 | 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『タクティクスオウガ 運命の輪』 プレイ雑記 

本日は、注目モノ 24 でも取り上げさせて頂きました 『タクティクスオウガ 運命の輪』の発売日です(ゝД//)〇"~☆


タクティクスオウガ 運命の輪(特典なし)  タクティクスオウガ 運命の輪(特典なし)

   ゲームデザイン:松野 泰己
   ディレクター:皆川 裕史

   キャラクターデザイン:吉田 明彦、政尾 翼
   サウンド:崎元 仁、岩田 匡治

   メーカー:スクウェア・エニックス
   2010年 11月11日発売
   希望小売価格 5.980円

  
   ◆画像クリックでAmazonにて詳細確認・購入が出来ます。



おいらも、バッチリと購入しちゃいました♪☆♪☆♪それで、今回から『タクティクスオウガ 運命の輪』のプレイ雑記を綴って行きたいと思います(=^▽^=) もうですね。この『タクティクスオウガ 運命の輪』をプレイしたいばかりに…事前(11月1日)から、PSP(プレイステーション・ポータブル)&メモリースティックと、D端子ケーブルを購入して、準備万端整えておりました☆☆☆ D端子ケーブルを購入したのは、TVに繋いで少しでも大きな画面でプレイしようと思いまして(笑)

にょほほ。そんな訳でして、『タクティクスオウガ 運命の輪』を今から早速プレイします。楽しむぞー♪〃(o≧∇≦)o〃♪





『タクティクスオウガ 運命の輪』に興味をお持ちの方は、日本最大級の総合ゲームサイト「4Gamer.net」がニコニコ動画でアップしている、ゲームシステムの詳細を纏(まと)めた動画を、下記に転載致しましたので、こちらを ぜひぜひ観て頂ければと思います(o≧ω≦o)



★ 興味をお持ちの方は、こちら ↓ の動画をご覧下さいませ ★




* 再生ボタンをクリックすると動画が再生されます。
*広告を消したい方は、広告欄の右端上にある×ボタンをクリックして下さいませ。
* 実況コメントを消したい方は、再生ボタンをクリック後に出現する
コントロールパネルの右端にあるコメント消去ボタンをクリックして下さいませ。






ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ


スポンサーサイト

『タクティクスオウガ 運命の輪』 プレイ雑記 2 

只今、夢中でプレイしております、『タクティクスオウガ 運命の輪』♪(≧ε≦)ノ〃♪


タクティクスオウガ 運命の輪(特典なし)  タクティクスオウガ 運命の輪(特典なし)

   ゲームデザイン:松野 泰己
   ディレクター:皆川 裕史

   キャラクターデザイン:吉田 明彦、政尾 翼
   サウンド:崎元 仁、岩田 匡治

   メーカー:スクウェア・エニックス
   2010年 11月11日発売
   希望小売価格 5.980円

  
   ◆画像クリックでAmazonにて詳細確認・購入が出来ます。



現在のおいらのプレイ状況はと言いますと、「CHAPTER-1」を終了したところです☆ それで、『タクティクスオウガ 運命の輪』にはスクリーンショット撮影機能があり、ブログに画像をアップ出来る仕様になっているので、「CHAPTER-1」までのスクリーンショットと共に、プレイの雑感を綴らせて頂きます8(≧▽≦)8



タイトル画面






オリジナル版の良い雰囲気を残しつつ、
更に美麗になった感のある
タクティクスオウガ 運命の輪』のグラフィック。


聖騎士の一行


オープニングから、この「聖騎士の一行」のイベントを観ていて、
その美麗なグラフィックに ある種の郷愁感を憶え、
思わず当時のオリジナル版をプレイした時を思い出し、
胸に込み上げてくるモノがあり 感動してしまいました(*´▽`*)





ゲームシステムの方も、


クラス単位のレベル


ユニット単位からクラス単位へのレベル管理や、


C.H.A.R.I.O.T


自分の行った戦術を巻き戻し、やり直す事が可能な
C.H.A.R.I.O.T.」機能の搭載などなど、
様々な改変・追加がなされています。

オリジナル版とは、異なるゲームシステムと言っても
過言ではない内容となっております。

また、今回のゲーシステムも とても秀逸で、
プレイの快適度だけならば オリジナル版を遥かに凌ぐ
完成度だと、私的には感じています☆♪





タクティクスオウガ 運命の輪』は、ゲームシステムだけではなく、
ストーリーにも改変・追加がされており、


騎士ラヴィニス登場


ラヴィニスなどの新たなキャラクターが登場し、


憤怒のカチュア姉さん


カチュア姉さんにも、
新たに恐ろしい言動が追加されています(笑)


偏屈なヴァィス


あと 今作では、タインマウスの丘の戦闘で、
仲間として駆けつけてくれた カノープスの兄貴に対して、


投石するヴァイス


思いっ切り 投石し、


投石され返されるヴァイス


これまた 思いっ切り 投石し返される
偏屈なヴァィス君も観れちゃいます(爆笑)





私的に、「CHAPTER-1」の最大の難所だったのが、


騎士レオナール救出


クリザローの町で、レオナールを救出した後に
向かう事の出来る…


クァドリガ砦


この「クァドリガ砦」での屍術師二バス戦でした(;´^`)ゞ


屍術師二バス戦


敵チームが高所を陣取っており、弓攻撃や魔法を駆使してくる
アンデット(倒しても3ターン経てば復活する)がこれまた厄介で…
C.H.A.R.I.O.T.」機能を使用しまくり、
何とか勝利を収める事が出来ました(〃´o`)=3

いやー、戦闘は、オリジナル版以上に歯応えがある様な気がします。
けれど、「C.H.A.R.I.O.T.」機能のおかげで、
おいらの様なミーハーゲーマーでも確実に勝利を収めれちゃいました。

C.H.A.R.I.O.T.」機能を使用した感想ですが、
S・RPGは敷居が高いと感じている方でも気軽にプレイ出来る
とても優良なゲームシステムだなと、私的には思いました(* ̄▽ ̄*)~゚






そうこうして、ゲームを進めて行くと、


暗黒騎士ランスロット


暗黒騎士ランスロットの登場や、


オルゴール


オリジナル版でも名シーンだった
聖騎士ランスロットとデニムの会話。

そして…


ヴァイスの形相が…


パルマムッサの町での衝撃的な出来事など、
観応えある内容が満載となっており、オリジナル版をプレイし、
そのストーリー展開を知っているのにも関わらず、
ワクワクドキドキし、心躍らせながらプレイをしている自分がいました(*≧∇≦*)






さて、最後は「CHAPTER-1」をクリア後の
おいらの戦果をご披露させて頂きます♪

オリジナル版では、「CHAPTER-1」クリアした時点では、
結構 戦死者を出していたのですが(哀)


ウォーレンレポート 戦果


今作は 現在のところ、ライフを減らしたキャラクターはいますが、
C.H.A.R.I.O.T.」のおかげで、戦死者は一人も出ていません(o^。^o)


ウォーレンレポート 称号


称号は4つ取得しています。


CHAPTER-1 終了時のデニムのステータス


そして、我らがデニム君のステータスは、この様になっています。
クラスは、神聖魔法で回復もでき、前衛でも活躍出来るナイトにしています。

ちなみに、クラスですが攻撃面では、ナイト、アーチャー、
バーサーカーなどが私的には使用感が良いなと思っています。

クラスも色々と試して、「CHAPTER-2」では
育成も楽しみたいと思っています(⌒v⌒)






それでは、『タクティクスオウガ 運命の輪』プレイ雑記 2 は、
これにて終幕とさせて頂きます(e^∀^e)






ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ


『タクティクスオウガ 運命の輪』 プレイ雑記 3 

只今、熱中してプレイしています、『タクティクスオウガ 運命の輪』♪ミ☆ヽ(≧▽≦)ノ☆彡♪


タクティクスオウガ 運命の輪(特典なし)  タクティクスオウガ 運命の輪(特典なし)

   ゲームデザイン:松野 泰己
   ディレクター:皆川 裕史

   キャラクターデザイン:吉田 明彦、政尾 翼
   サウンド:崎元 仁、岩田 匡治

   メーカー:スクウェア・エニックス
   2010年 11月11日発売
   希望小売価格 5.980円

  
   ◆画像クリックでAmazonにて詳細確認・購入が出来ます。



現在のおいらのプレイ状況はと言いますと、ストーリーを進めながら バトル専用拠点「フランパ大森林」を探索したりして「CHAPTER-2」を楽しんでおります☆ それで、今回も スクリーンショットと共に、プレイの雑感を綴らせて頂きます(*>∇<)/♪






オリジナル版もそうでしたが、
この『タクティクスオウガ 運命の輪』でも、
マルチシナリオ制が採用されており…


CHAPTER-2 タイトル


「CHAPTER-1」での選択により、「CHAPTER-2」のルートが決定されます。
おいらの場合は、上記画像にあるタイトルのルートとなりました☆






「CHAPTER-1」の3週間後からはじまる…
「CHAPTER-2」のストーリー。


港町 アシュトンにて


港町アシュトンにて立ち往生しているデニム君とカチュア姉さん。
カノープスの兄貴が、現状の打開策を提案してくれ、
一行は「タインマウスの丘」を目指す事となります。

デニムたちを諭す、この時の
カノープスの兄貴がカッコ良かったです○(^───^〃)o





「タインマウスの丘」に向かう途中、


ザパン戦


立ちはだかる敵を倒していましたら…


憤怒のカチュア その2


ここでも、カチュア姉さんの
恐ろしい言動が炸裂しちゃいます(笑)





目的地の「タインマウスの丘」に着いたら、着いたで…


やっぱり、ヴァイスの形相が…


偏屈ヴァイス君が襲来!?

そして、事もあろうか カチュア姉さんに
チョッカイを掛けて来ます(*`ω´*)





恐れ知らずのヴァイス君を退け、
「タインマウスの丘」を切り抜けましたら…
「フランパ大森林」の狩猟解禁というニュースが、
ウォーレンレポートに掲載されておりました。


フランパ大森林の狩猟解禁


その記事を確認した後、フィールドマップに
「フランパ大森林」が出現したので、早速 探索へ=З=З(((o>▽<)o☆





タクティクスオウガ 運命の輪』には、
バトル専用拠点が存在し、この「フランパ大森林」もその一つです。

バトル専用拠点では、この場所でしか出現しないモンスターや、
アイテムが存在しているという事なので、
おいら 張り切って行けるところは 全て行ってみました。


フランパ大森林


「フランパ大森林」ですが、
私的には、まずは右のルートを進んで、
ドラグーン・ニンジャ・ソードマスターの転職証を入手し、
そのいずれかにクラスチェンジして、ある程度レベルを上げてから、
上のルートを進むと比較的 攻略し易いかなと思います。

上のルートには、ドラゴンやらアンデットやらの
モンスターが多数出現するので、準備を怠ると大変苦労しちゃいます。
もう、おいら 初っ端に上のルートに進んで泣きそうになりました(苦笑)





「フランパ大森林」を堪能した後、
クリザローの町へ向かいましたら…


提案のフォルカス


騎士フォルカスさんに、
彼の仲間の救出の手伝いを依頼されました。


窮地のシスティーナ


フォルカスさんの一人目の仲間を助けた後、
とある選択を迫られ…


運命の輪によるルート分岐の確認


その選択をする事により、ルートが分岐する様です。

「運命の輪」でルートを確認しましたら、
おいらの選択では下のルートを進む様です☆☆☆




さて、その後は…


ダムサ砦


ダムサ砦にて、


身籠のヴェルドレ


身籠のヴェルドレ姐さんを退け、


2度目のシスティーナ


フォルカスさんのもう一人の仲間であり、
「CHAPTER-1」にも登場していたシスティーナ嬢を救出。






フォルカスさんの依頼を達成後、
デニム君一行は古都ライムへと向かいます☆


港町ゴリアテ


その道中にある港町ゴリアテで、
賞金稼ぎたちと対決し、それを退けるのですが…


死際のダゴン


魔術師ダゴンの死際のセリフが何とも切なかったです(*´О`*)

タクティクスオウガ 運命の輪』では、ヴェルドレやダゴンなど
アンサンブルと呼べる端役にも、其々 バックボーンがあり、そして描かれており、
最早 端役とは呼べない程の存在となっている感があります。

私的に、それらアンサブルなキャラクターたちにも魅力を感じつつ、
タクティクスオウガ 運命の輪』を楽しんでおります☆♪






さてさて、それでは 今回も最後に
おいらの戦果をご披露させて頂きます♪


ウォーレンレポート 戦果


敵戦死者の数。ガルガスタン人に次いで、不明が多いです。

これは きっと「フランパ大森林」でモンスターを
倒しまくっていたからなんでしょうね。


ウォーレンレポート 称号


現在、称号は7つ取得しています。


カノープスのステータス


そして、頼れる兄貴 カノープスのステータスは、この様になっています。
クラスは初期の ヴァルタンのままで現在に至っています。

ヴァルタンは飛行タイプなので、


キャラクターのSTEP力


上記画像にある様に、高低差もほぼ関係なく
移動出来るので とても重宝しています。

カノープスは今後もヴァルタン一択で
育成しようと考えております☆






それでは、『タクティクスオウガ 運命の輪』 プレイ雑記 3 は、
これにて終幕とさせて頂きます(=^▽^=)






ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ


『タクティクスオウガ 運命の輪』 プレイ雑記 4 

只今、バッチリとプレイ中でざいます、『タクティクスオウガ 運命の輪』♪(@^▽^@)♪


タクティクスオウガ 運命の輪(特典なし)  タクティクスオウガ 運命の輪(特典なし)

   ゲームデザイン:松野 泰己
   ディレクター:皆川 裕史

   キャラクターデザイン:吉田 明彦、政尾 翼
   サウンド:崎元 仁、岩田 匡治

   メーカー:スクウェア・エニックス
   2010年 11月11日発売
   希望小売価格 5.980円

  
   ◆画像クリックでAmazonにて詳細確認・購入が出来ます。



現在のおいらのプレイ状況はと言いますと、前回の「CHAPTER-2」から、「CHAPTER-3」へと進み、エキストラバトルでキャラクターの育成に勤しんでいるところです☆ それで、今回も スクリーンショットと共に、そのプレイ雑の感を綴らせて頂きます♪






港町ゴリアテから、ボード砦を経て、
前回からの目的地 古都ライムへと着きましたら…


古都ライム ザパン再び


リィ・ブム水道で戦った、
賞金稼ぎのザパンが再び登場し、戦いへと突入しました!





そして、ザパン戦を終えましたら…


古都ライム イベントシーン


衝撃の…そして、最高潮のイベントが☆♪

ストーリーに深く関わる事柄だと思いますので、
詳細は語りませんが、この、古都ライムのイベントは、
おいら、ワクワク頻(しき)りでした☆♪(*○゚∀゚O)☆♪





古都ライムでのイベントを終えますと、


急げ デニム アルモニカ城へ


デニム君一行は、
アルモニカ城へ向かう事となります。


アルモニカ場内 イベントシーン


アルモニカ城では、今後の選択を迫られる事となり、
その選択次第で「CHAPTER-3」のストーリーが変化します。






「CHAPTER-2」での選択により、


CHAPTER-3 タイトル


おいらが進む「CHAPTER-3」は、上記のタイトルとなりました。
何とも、凄いタイトルとなっています(゚δ゚")!?





「CHAPTER-2」の4週間後から始まる
「CHAPTER-3」のストーリー。


はじまって早々に、


睨むカチュア


カチュア姉さんにギョロリと睨まれ、


怒るデニム


デニム君にムッと怒りの視線を送られる
気苦労の絶えないカノープスの兄貴(笑)





そんなこんなの なんだかんだで、
賞金稼ぎなどに追われながら…


コリタニ城


コリタニ城を目指すデニム君一行。


将軍ザエボス


コリタニ城では、ザエボス閣下と一戦交え、


バハンナ高原


その後は、バハンナ高原にて、騎士の鑑であると共に
とっても ナイスガイな紳士でもあるディダーロのお兄さんと戦い、


ブリガンテス城


最終的には、ブリガンテス城へと突入します。

ブリガンテス城は、攻略ルートが分かれているのですが、
片方のルートをクリアすると、もう片方のルートは消失してしまい、
どちらか一方のルートしか攻略する事が出来ません。

おいらは ブリガンテス城南のルートを攻略しました。

ちなみに 城南ルートの敵編成は、
アーチャーが中心の構成となっておりました。






さて、その後は…


デニム一行 コリタニ城へ


再び、コリタニ城へと向かう事に。





コリタニ城へと向かう際、盲目の剣士ハボリム救出大作戦が、
バハンナ高原で発生するのですが…
オリジナル版をプレイされた方ならご存知でしょうが、
このハボリムを救出するのが かなりの高難度でして。。。

タクティクスオウガ 運命の輪』では、どうなのだろうかと思いましたら、
やはり かなりの高難度となっておりました(苦笑)

ちなみに、ハボリムを救出できなくても、
ゲームオーバーになる様な事はなく ゲームは進行出来るのですが、
やはり救出できるのであれば救出したいというのが、
ミーハーゲーマーの悲しい性でして…


突進し過ぎのハボリム師匠


おいら、「C.H.A.R.I.O.T.」機能などを駆使して、
何とか ハボリム師匠を救出する事に成功しました(ゝД//)〇"~☆

私感となりますが、ハボリムを救出できるかどうかは、
最初に行動する敵ニンジャの命中率 約20%の「影縫いの術」が
ハボリムに当るかどうかで決まると思います。

「影縫いの術」が ハボリムに当たれば、
ハボリムが敵に突進するのを数ターン防げますので
その間に、クレリックの「クイックムーブ」などを利用し、
とにもかくにもハボリムの近くに行ければ…
あとは何とかなると思います(おいらが、そうでした)。



さて、おいら ハボリムを救出したあとに、
ハボリムのクラス(職業)であるソードマスターを
全く育成していなかった事に気づきまして…


エキストラバトル


ハボリムをレギュラーとして使用したいので、
現在は コリタニ城へ向かうのを中断し、
エキストラバトルでハボリムを育成している最中です。



そのエキストラバトルの最中、
はじめて 敵キャラクターを「説得」で勧誘し
仲間に加えてみたのですが、、、


説得成功 リザードマン


仲間に加えてみて、びっくり!? 『タクティクスオウガ 運命の輪』では、
「説得」で仲間にしたキャラクターには 自分で名前を付けれないのですね(哀)

これって…もしかしたらモンスター系は全て、
自分では名前を付けれないと言う事なのでしょうかね。。。

もし そうだったら、モンスターキャラクターに
おいら自身の名前を付けて 楽しんでいたオリジナル版の様な
遊び方は出来ないって事になるので、私的にはちょっと残念です(´_`)






さてさて、それでは 今回も最後に
おいらの戦果をご披露させて頂きます♪


ウォーレンレポート 戦果


敵戦死者の数。
相も変わらず ガルガスタン人がトップとなっています。


ウォーレンレポート 称号


現在、称号は12個となりました☆






それでは、『タクティクスオウガ 運命の輪』 プレイ雑記 4 は、
これにて終幕とさせて頂きます(^‐^)






ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ


『タクティクスオウガ 運命の輪』 プレイ雑記 5 

只今、ガッチリとプレイ中でざいます、『タクティクスオウガ 運命の輪』♪(*>▽<*)♪


タクティクスオウガ 運命の輪(特典なし)  タクティクスオウガ 運命の輪(特典なし)

   ゲームデザイン:松野 泰己
   ディレクター:皆川 裕史

   キャラクターデザイン:吉田 明彦、政尾 翼
   サウンド:崎元 仁、岩田 匡治

   メーカー:スクウェア・エニックス
   2010年 11月11日発売
   希望小売価格 5.980円

  
   ◆画像クリックでAmazonにて詳細確認・購入が出来ます。



現在のおいらのプレイ状況はと言いますと、前回から、新たに仲間になったキャラクターの育成をしつつ、ストーリーを進め、「CHAPTER-3」をクリアしたところです☆ それで、今回も スクリーンショットと共に、そのプレイ雑感を綴らせて頂きます♪






前回にて、
盲目の剣士ハボリム師匠を仲間に加えた後、
レベル上げを兼ねたエキストラバトルを楽しみ、
そして 目的地のコリタニ城へと…


レオナールとデニム 再び


コリタニ城内では、レオナールとのイベントが発生し、
選択を迫られる事になります。

この選択では、少しだけ トーリーが分岐する様です。





コリタニ城のイベントを終えると、


古都ライムへ


再び古都ライムを目指す事になります。





古都ライムへ向かう途中に…


魔獣使いガンプ戦


「CHAPTER-1」で対決した
魔獣使いガンプと再び対決する事に。

この ガンプですが、イベントを通して
結構な荒技を使用して来て、ちょっとビックリしました(苦笑)

けれど 私的に、このガンプ戦でのイベントは
バトルに良い緊張感が出て、とても面白かったです(^▽^)





ガンプ戦後には、


佇むカチュア


とある場所で佇む、趣きあるカチュア姉さんのイベントが…。






そんなこんなで、古都ライムへと着き、


古都ライム


戦闘に勝利しますと…


謝辞するヴァイス


目一杯、謝辞を述べるヴァイス君や、


決意を述べるデニム


しっかりと、決意を述べるデニム君などなど、
様々なイベントが目白押しとなっておりました(☆。☆)






古都ライムのイベント後には、


再会


ミルディンたちとの再会を果たす事が出来たり、


フランパ大森林 更に奥地へ


「CHAPTER-3」でも「フランパ大森林」へと
向かう事が出来る様になりました☆

「フランパ大森林」は「CHAPTER-2」で訪れた時よりも、
更に奥地へと行ける様になっており、
おいら これまた張り切って行けるところは 全て行ってみました。


ハボリム師匠のステータス


こちら、「フランパ大森林」を堪能し尽くした時点での
ハボリム師匠のステータスです。

「フランパ大森林」でもレベル上げに勤しんで、
ハボリム師匠もレギュラーとして ようやっと、
第一線でも活躍出来るまでになりました☆♪

ちなみに、レベル上げの方法ですが、私感では…
高レベルのクラスに、低レベルのクラスを入れる様な編成よりも、
出来るだけ同レベルのクラス、もしくは同クラスの編成で、
パーティーを組み 戦闘する方が効率が良いと思われます。





それから、「フランパ大森林」を堪能中、


オークション さよならドラゴン


「説得」で仲間にしたモンスターを、オークションに出したりして、
ゴート(お金)を稼いだりもしていました(* ̄▽ ̄*)~゚

オークションに出す時のモンスターのセリフが、結構 切なくて、
最初はオークションに出すのに躊躇(ちゅうちょ)していたのですが…
馴れって恐ろしいですね。今は何の躊躇もなく出品しています(爆)






「フランパ大森林」を堪能した後は、


ボード砦へ


ボード砦へと向かいます。





ボード砦では…


暗黒騎士オズ戦


暗黒騎士の一人であるオズと対決する事に。


嗜好を語るオズ


戦闘中、デニム君に話しかけてくる 陽気なオズっち。
自分の嗜好を語るオズっち…その内容はSっ気たっぷりです(苦笑)






陽気なオズっちを、手厳しく退けた後は、


フィダック城へ


フィダック城へと向かう事となります。


フィダック城内


フィダック城でも、
ブリガンテス城戦の時と同様に、ルート分岐があり、
どちらか一方のルートしか攻略出来ません。

おいらは、フィダック城西のルートを攻略しました。

西ルートでは、ソードマスターのリーダーに、
アイアンゴーレムを含むゴーレム隊主体の構成となっておりました。





フィダック城城内へと辿り着きましたら、
オリジナル版をプレイした時にも発生した、
デニム君が唖然とし、そして驚愕するイベントが発生します。

そのイベント後に突入するのが…


暗黒騎士オズっちのお姉さん


陽気なオズっちと、その双子のお姉さん、
この二人と戦う事となる…


暗黒騎士オズマ&オズ戦


暗黒騎士オズマ&オズ戦です。

この戦いに勝利すると、「CHAPTER-3」は終了となりました。

と、

ここまでが、現在の
おいらのプレイ状況は以上となります(o^。^o)






さてさて、それでは 今回も最後に
おいらの戦果をご披露させて頂きます♪


ウォーレンレポート 戦果


気が付けば、我らが自由騎士団は、
800人近くの敵を倒しておりました(。・・。)

称号の方は、現在 15個となっております☆

今回、取得した称号のなかには、
物語にとても深く関わるモノも含まれているので、
称号確認の画像はアップはしておりません。






それでは、『タクティクスオウガ 運命の輪』 プレイ雑記 5 は、
これにて終幕とさせて頂きます(^‐^)






ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。