07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TAMASHII NATION 2009 

やりましたー♪ 『TAMASHII NATION 2009』のレポートブロガーに当選しました~☆


TAMASHII NATION 2009 PREチケット

*画像をクリックすると別ウィンドウにて画像が拡大されます。





『TAMASHII NATION 2009』とは、3月26日(木)~29日(日)に開催されます、株式会社バンダイ主催のコレクターズトイ大連合スペシャルイベントなんです♪

内容を簡単に説明しますと、「ロボット大集合。」のテーマに基づき4つのカテゴリーをチョイス、メイン展示するイベントです。


TAMASHII NATION 2009 チラシ TAMASHII NATION 2009 チラシ裏面

*画像をクリックすると別ウィンドウにて画像が拡大されます。




4つのカテゴリーとは、

★ ROBOT魂 『魂ファクトリー』 ★

ROBOT魂の新商品から歴代商品まで一挙展示!
ROBOT魂を見たり、触ったり、学べたりする組み立て体験コーナーを実施♪

◆ GUNDAM FIX FIGURATION 『GUNDAM FIX エキシビジョン』 ◆

デザイナー カトキハジメが生み出す『G.F.F.』ワールド!
カトキハジメ氏直筆の指示書から美麗イラストまで貴重な資料も展示!!
新商品の展示に加え、発売に至らなかった幻のGFFをイベント限定公開!!!

■ 超合金魂 『超合金"魂のエピソード"』 ■

夢を叶え与えてくれた僕らの超合金。その魂エピソード&新商品を披露!
著名人・一般の方より募集した、超合金にまつわる"想い出"も一挙公開!

▲ マジンガーZ 『マジンガーZ"新たなる挑戦"』 ▲

TAMASHII NATION 2009 ここから始まる! 新たなるマジンガーの挑戦!!
新作アニメ「真マジンガー 衝撃!Z編 on television」、その新商品をいち早く展示!!!

なのです。



更には、27日(金)~29日(日)の3日間はライブステージもあるそうです。

そんな熱血イベント『TAMASHII NATION 2009』に、今回おいらはレポートブロガーとして、一般公開前の25日に催されるプレオープニングレセプションへ参加させて頂きます。とっても楽しみです☆

おいら、レポートブロガーとして、良いレポート記事を当ブログ『サブカルチャー・ショック』にアップ出来る様に頑張ります(*・∀・*)v



TAMASHII N 2009 公式HP


スポンサーサイト

TAMASHII NATION 2009 レポート① 

本日、仕事終わりに『 TAMASHII NATION 2009 』のレセプションへ行って参りました!


会場 外 1 会場内 会場 外 2



会場に着くと、おいらと同じく沢山のレポートブロガーの方々がいらっしゃいました。そして、ブロガーの皆さんはそれぞれ真剣にコレクターズアイテムを閲覧したり、夢中で写真を撮ったりと活気に溢れていました。

もちろん、おいらも閲覧したり写真を撮ってきましたよ~☆
そんな訳で、TAMASHII NATION 2009 をブロック別に、ご紹介させて頂きます。


★ ROBOT魂 『魂ファクトリー』 ★


ROBOT魂 3 ROBOT魂 1 ROBOT魂 2
ROBOT魂 組み立て体験コーナー


ROBOT魂の新商品から歴代商品まで一挙展示!
ROBOT魂を見たり、触ったり、学べたりする組み立て体験コーナーを実施♪


『魂ファクトリー』という事で作品が出来るまでの過程の展示物や、レセプションでは行われていませんでしたが、組み立て体験コーナーなどがありました。体験コーナーでは映像が流れており、観ていると組み立てるのが楽しそうで、ちょっとやってみたいなと思ってしまいました。

作品は、ガンダム00とコードギアスを中心に、色々と展示されておりました。


ROBOT魂 ガンダム00 ROBOT魂 ガンダム00 エクシア



トランザムバージョンのダブルオーやポージングを決めるエクシアを観ていましたら、

「俺が、俺たちがガンダムだッ…!!」

という刹那の声が、思わず聞こえてきそうでした(笑) もうこの『ROBOT魂』の躍動感が堪りません。


ROBOT魂 コードギアス ROBOT魂 紅蓮&ターンX



コードギアスの作品群も素晴らしいですね。とってもカッコ良かったです。ところで皆さま、紅蓮の写真、お気付きですか? そうなんです、紅蓮の横には、あの∀ガンダムのお兄さん、ターンXの姿が!?

同じ、フィンガー系の必殺技を持つロボットの夢の競演ですね☆

この他にも、ROBOT魂 『魂ファクトリー』の新作も展示されておりました。


ROBOT魂 新作一覧


ROBOT魂 エウレカセブン 1 ROBOT魂 エウレカセブン 2



エウレカセブン。おいらは『スーパーロボット大戦Z』でしか触れた事がないのですが、リアル系のニルヴァーシュもカッコ良いですね。この機にきちんとアニメも観ようかと思っちゃう出来の良さでした。


ROBOT魂 新作 コードギアス ROBOT魂 新作 ガンダム00



おお、空飛ぶランスロットこちらもカッコ良いですね。0ガンダムは、ファーストを彷彿させるモノがあって中々味わい深いです。大河原さんのデザインって個人的に好きです、おいら(^∪^*)


ROBOT魂 新作 クロスボーンガンダム




クロスボーンガンダムも新作として発表されていました。


……
………

ほへ~、、、これは、、、めちゃくちゃカッコ良いなー☆☆☆

私的にはROBOT魂 『魂ファクトリー』の中で、このクロスボーンガンダムが一番でした(o^щ^o)

さて、新作はこの他にも魔神英雄伝ワタルなどの作品が展示されていました。それらの作品を観て、ROBOT魂はバラエティーに富んでおり、今後が楽しみなシリーズだなと個人的には感じました。

ではでは、ROBOT魂 『魂ファクトリー』はこの辺に致しまして、お次は超合金魂 『超合金魂のエピソード』へ参りたいと思います。


TAMASHII NATION 2009 レポート② へ と続きます







TAMASHII N 2009 公式HP


TAMASHII NATION 2009 レポート② 

■ 超合金魂 『超合金"魂のエピソード"』 ■


超合金魂 3 超合金魂 1 超合金魂 2


夢を叶え与えてくれた僕らの超合金。その魂エピソード&新商品を披露!
著名人・一般の方より募集した、超合金にまつわる"想い出"も一挙公開!



超合金魂 『超合金"魂のエピソード"』 では、水木一郎さんことアニキ、電気グループ、桂正和さん等をはじめ著名人の方々が、想い入れある超合金と共に熱いメッセージを展示、映像放送しています。


超合金魂 ウイングマン 超合金魂 グレンダイザー




魂エピソードの展示物を観終えた後、ちょこっと水木のアニキの映像を観ていたのですが、流石といいますか、やはりアニキは熱かったです☆


それから、新作超合金の方はと言いますと、


超合金魂 5


スーパーロボット大戦のオリジナルロボットをはじめ、


超合金魂 スパロボ 超合金魂 スパロボ2


ビッグオーという、これまたおいらの心を鷲掴みする超合金もあり、


超合金魂 ビッグオー


更には…


超合金魂 携帯ロボ


携帯型の超合金ロボットなんて粋なモノもあって、魂のエピソードと相成ってとても楽しかったです。



超合金魂 『超合金"魂のエピソード"』 は、超合金という昔から愛されるオモチャを知る絶好の場所だと、おいらは感じました( ̄∇+ ̄)

ではでは、童心に戻りつつ、次のブロックへ参りたいと思います。



TAMASHII NATION 2009 レポート③ へ と続きます








TAMASHII N 2009 公式HP


TAMASHII NATION 2009 レポート③ 

◆ GUNDAM FIX FIGURATION 『GUNDAM FIX エキシビジョン』 ◆


GUNDAM FIX FIGURATION 3 GUNDAM FIX FIGURATION GUNDAM FIX FIGURATION 2

GUNDAM FIX FIGURATION カトキハジメ 原画 陸戦型ガンダム GUNDAM FIX FIGURATION 仕事場イメージ GUNDAM FIX FIGURATION カトキハジメ 原画 ガーベラテトラ


デザイナー カトキハジメが生み出す『G.F.F.』ワールド!
カトキハジメ氏直筆の指示書から美麗イラストまで貴重な資料も展示!!
新商品の展示に加え、発売に至らなかった幻のGFFをイベント限定公開!!!




GUNDAM FIX FIGURATION 35分の1 ガンダム




『G.F.F.エキシビジョン』内の中央に展示されている1/35 ガンダム。なんとも見事でした。
やはりガンダムと言えば『機動戦士 ガンダム』と言わんばかりの存在感があり、

この1/35 ガンダムを観ていると、

「ぜ、全滅? 12機のリック・ドムが全滅…? 3分も経たずにか!?」

というコンスコン少将の声が今にも聞こえてきそうでした(´_`\)



GUNDAM FIX FIGURATION カトキハジメ 原画 Zガンダム




カトキハジメさんの原画も多数展示されていました。
その中でもZガンダムの躍動感といったら、それはもう本当に素晴らしいものがありました。

おいらの稚拙な写真では、
その原画の魅力を充分にお伝えする事が出来ないのが、とても残念です(悲)

「修正してやるー!!」

ハッ!? 今、カミーユの声が…。

… …… ………コホン。
(↑ 幻聴を振り払う咳払い)


そして『G.F.F.エキシビジョン』の展示作品はと言いますと、




GUNDAM FIX FIGURATION ディープストライカー 1 GUNDAM FIX FIGURATION ディープストライカー 2




Sガンダムのバリエーションの一つであるディープストライカー始め、




GUNDAM FIX FIGURATION ザク・マインレイヤー GUNDAM FIX FIGURATION ザク・マリンタイプ(イエロー)


モビルスーツの傑作機 ザクのバリエーション(おそらくは未発表作品)など色々と展示されています。


さて、それではここで、
おいらが特に良いなと感じた作品を、
勝手ながらご紹介させて頂きますヾ(@゚▽゚@)ノ




GUNDAM FIX FIGURATION サイコガンダム&Mk-?


巨大なサイコガンダムに、これまた巨大なサイコガンダムMk-?。
ああ、なんて素晴らしい重厚感でしょう。




GUNDAM FIX FIGURATION Z plus【BLUE】 GUNDAM FIX FIGURATION Z plus【RED】&Z?




Z plusのバリエーション違いは、どちら凄くカッコ良いです。
確かZ plus【RED】は、アムロが搭乗していた機体ですよね。

Z plus【RED】の横に展示されている Z?もかなり良いですね。
Z?のデザインは、私的には実に素晴らしいと思います。

おいらが、もし、好きなモビルスーツに搭乗出来るなら、
Z?は間違いなく筆頭候補に上がるモビルスーツですよ。
ああ、出来る事なら搭乗してみたいです☆

宇宙世紀よ! 早く来い(>▽<)です。




GUNDAM FIX FIGURATION ガンダムF90&F91 GUNDAM FIX FIGURATION クスィーガンダム




F90と、その後継機 F91。
思わずシーブックの「なんとぉーーーーーーー!!」
って声が聞こえてきそうな程に完成度が高いと感じました。
カッコ良いですねー♪


クスィーガンダムは、小説『閃光のハサウェイ』の劇中に登場する機体です。
立体化されたクスィーガンダムとても良い。これは本当に良いですね。

『閃光のハサウェイ』アニメーション化を熱望しちゃいます(σ≧ロ≦)σ゛
動くクスィーガンダムもぜひぜひ観たいと、G.F.F.のクスィーガンダムを観て思いました☆




GUNDAM FIX FIGURATION 百式




クワトロ・バジーナの愛機『百式』。
カトキハジメさんがプロデュースした百式は、とても洗練されていて素敵です。
説明の言葉など要らない程に、これも実に素晴らしかったです。


今回の 『GUNDAM FIX エキシビジョン』に触れ、感じた事は…
カトキハジメさんという類稀なる才能を持つメカデザイナー。

彼の創り生み出すモビルスーツの数々は、
ガンダムの世界を構築する上で外す事のできない
根源の一つとして存在しているのだという事です。



それでは、宇宙世紀に想いを馳せながら、次のブロックへ参りたいと思います(* ̄▽ ̄*)~゚







TAMASHII NATION 2009 レポート④ へ と続きます






TAMASHII N 2009 公式HP


TAMASHII NATION 2009 レポート④ 

▲ マジンガーZ 『マジンガーZ"新たなる挑戦"』 ▲




マジンガーZ 『マジンガーZ新たなる挑戦』 アニメ情報 1 マジンガーZ 『マジンガーZ新たなる挑戦』 マジンガーZ 『マジンガーZ新たなる挑戦』 アニメ情報 2




TAMASHII NATION 2009 ここから始まる! 新たなるマジンガーの挑戦!!
新作アニメ「真マジンガー 衝撃!Z編 on television」、その新商品をいち早く展示!!!




マジンガーZ 『マジンガーZ新たなる挑戦』 モニュメント



マジンガーZ 『マジンガーZ新たなる挑戦』ブロックの入り口には、黒鋼の城が!?
マジンガーZのモニュメントは圧巻の一言です。凄かったです、このマジンガーZはΣw(゚д゚* )w


『マジンガーZ新たなる挑戦』 マジンガーZ マジンガーZ 『マジンガーZ新たなる挑戦』



モニュメントを過ぎると、新作アニメ『真マジンガー』の予告編が流れると共に、
マジンガーの新作商品など色々と展示されていました。




『マジンガーZ新たなる挑戦』 超造形魂 『マジンガーZ新たなる挑戦』 マジンガーZ 2




その中でも超造形魂 マジンガーシリーズは、
全ての種類を集めたくなちゃう程に、おいらは魅了されてしまいました。

超造形魂シリーズは、とっても良いですね。個人的に、これは要チェックです。




『マジンガーZ新たなる挑戦』 懐かしのマジンガーZ




昔懐かしのマジンガーZのおもちゃも展示されていました。
今更ながらに、マジンガーZの完成されたデザインに惚れ惚れしてしまいます。

30年以上に渡って愛され続けるマジンガーZ。
その理由の一つは、完成されたメカデザインなのでは…。

昔懐かしのマジンガーZのおもちゃを観て、フとそんな事を感じました。






TAMASHII NATION 2009 レポート⑤ へ と続きます







TAMASHII N 2009 公式HP


TAMASHII NATION 2009 レポート⑤ 

TAMASHII NATION 2009では、ROBOT魂 、超合金魂、GUNDAM FIX FIGURATION 、マジンガーZ 以外にも様々なコレクターズアイテムが展示されていました。

レポート⑤と⑥に分けて、それらコレクターズアイテムをご紹介致します☆


ツイストアクションフォーム
『TWIST ACTION FORM』

平成ライダーたちの『TWIST ACTION FORM』シリーズ。
色々とポージングを決めれるみたいで、触って楽しいフィギュアみたいです。
アクションフィギュアって、ああでもない、こうでもないと、夢中で試行錯誤して、
自分の思い描く理想のポージングを決められた時って最高に嬉しいんですよね(ノ´▽`)ノ♪


SDX フルアーマーナイトガンダム SDX SDX サタンガンダム
『SDX』


やー、懐かしいですね。騎士ガンダム。
おいらこのSDXシリーズを観て、
SDガンダムのカードダスを夢中で集めていた子供の頃を思い出しちゃいました。


DX超合金 マクロス

DX超合金 マクロス2
『DX超合金』


DX超合金というブランドもあるのですね。
DXだけあって、重厚かつ煌びやかなマクロスの機体たちでした。


S.I.C. 平成ライダー S.I.C. S.I.C. 平成ライダー 揃い踏み
『S.I.C.』


食玩でもお馴染みの『S.I.C.』シリーズ。


S.I.C. 平成ライダー 2


おお…とんでもなくカッコ良いですね。


S.I.C. 試作品


『S.I.C.』シリーズ。
その素晴らしい造形は、語る言葉を失う程で、いつも見惚れてしまいます。






TAMASHII NATION 2009 レポート⑥へ と続きます








TAMASHII N 2009 公式HP


TAMASHII NATION 2009 レポート⑥ 

レポート⑤に引き続き、コレクターズアイテムのご紹介です。


物販 ガンダムTシャツ 物販 00ガンダム トランザムクリアー ver. 物販 サイコガンダム
物販 鉄人28号 物販 ジェミニサガ&エンブレムセット 物販 モモタロスイマジン


会場で販売されているコレクターズアイテムたちです。
もう手に入れられた方も多いのではないでしょうか(^^☆)


聖闘士聖衣神話 星矢  聖闘士聖衣神話  聖闘士聖衣神話 瞬
『聖闘士聖衣神話』


これまた懐かしい「聖闘士 星矢」のフィギュアも展示されていました。
現在でも根強い人気がある作品なのですね~☆


魂コレクターズ 仮面ライダー THE NEXT
『魂コレクターズ』


魂コレクターズ サジタリアス 魂コレクターズ 魂コレクターズ 仮面ライダー クウガ


…このシリーズは脅威的な完成度でした。
仮面ライダーTHE NEXT。黄金聖衣サジタリアス。仮面ライダー クウガ。

どの作品も正に至上。

そう言って差支えない完成度を、魂コレクターズは誇っていました……(`@▽@´゙)……。
ああ、おいらの稚拙な写真では、その魅力を伝えきれないのが本当に悲しいです。

それから、完成度を追求し過ぎた代償なのでしょう。
販売価格がもの凄い事になっていました。

庶民のおいらとしては、
その販売価格も完成度に負けず劣らず脅威的でした。。。

いつの日か、きっとおいらも魂コレクターズを…!〇(*’皿^)。☆


ヒロインスピリッツ エヴァンゲリオン 新キャラ ヒロインスピリッツ 1 ヒロインスピリッツ 2
『ヒロインスピリッツ』


これは…萌え~系のフィギュアですねm(озо)m
萌え~、ほえ~、萌え~、ほえ~、萌え~☆

………………コホン。

(浸ってしまった気恥ずかしさを取り繕う咳払い)


劇場版に登場するのでしょうか。
エヴァンゲリオン関連の女性新キャラ フィギュアも展示されていました。


超造形魂 モンスターハンター


超造形魂シリーズ。
マジンガーZ 以外にモンスターハンターのシリーズもあるのですね。
こちらも、マジンガーZ 同様に良い出来でした。


怪獣標本 説明文


怪獣標本。このシリーズが一番おいらの心を魅了しました。
コンセプトが実に素敵で、本当に素晴らしいです。


怪獣標本 2 怪獣標本 1 怪獣標本


展示の仕方に特撮魂を感じちゃいました。
担当スタッフさん、この様に展示してくれてありがとうございます。

今回、怪獣標本に出会えた事が、私的には一番の収穫かもしれません。
それ程、このシリーズに魅了されたおいらでした(●≧∀)_-■☆♪



さて、6回に渡ってレポートさせて頂きました 『TAMASHII NATION 2009』 。
今回、レポートブロガーとして参加させて頂き感じた事があります。

それは何かと言いますと、


TAMASHII NATIONS は


― “他とは違うなにか”を追求していく信頼の証 ―


そう謳っている通りの力強いレーベルであり、
魂のブランドの集合体だったという事です。


今後もTAMASHII NATIONS から様々なコレクターズアイテムが創り、
生み出されるのだろうと思うと、一ファンとしてとっても嬉しいです。

バンダイさん。
これからもより良いコレクターズアイテムを、
我々に届けてくれる事を期待しちゃいますよー(oゝω・o)○*







TAMASHII N 2009 公式HP


TAMASHII NATION 2009 ぷちフォトギャラリー 

本日は、『TAMASHII NATION 2009 レポート』でアップ仕切れなかった写真をご披露させて頂きます♪



― TAMASHII NATION 2009 ぷちフォトギャラリー ―



☆ TAMASHII NATION 2009 会場 ☆


会場 外1 会場 外2
会場 内1 会場 内2



★ ROBOT魂 『魂ファクトリー』 ★


ガンダム00 1 ガンダム00 2 ガンダム00 3
ガンダム00 4 ガンダム00 5 コードギアス



■ 超合金魂 『超合金"魂のエピソード"』 ■


超合金魂 魂のエピソード



◆ GUNDAM FIX FIGURATION 『GUNDAM FIX エキシビジョン』 ◆


ザクマリンタイプ ケロロ軍曹 ハイザック

カトキハジメ イラスト 2 カトキハジメ オフィスイメージ カトキハジメ イラスト
1/35 ガンダム 側面 Z? 1/35 ガンダム 背面



▲ マジンガーZ 『マジンガーZ"新たなる挑戦"』 ▲


真マジンガー 真マジンガー2



● そのほかの展示物 ●


ツイストアクションフォーム2 角度違い 魂コレクターズ 怪獣標本
フィギュハーツ シャアザク フィギュア


― TAMASHII NATION 2009 ぷちフォトギャラリー ―


以上が、お蔵入りさせるのが忍びなくてアップさせて頂いた写真でした☆



今回、魂のイベント 『TAMASHII NATION 2009』に、レポートブロガーとして参加出来てとても嬉しかったです。バンダイさん、本当にありがとうございました。今後もこの様なイベントに参加出来る機会がありましたら、文章と撮影の腕をもっともっと磨き、より良い記事をアップできる様に頑張りたいと思っていますヾ(@゚▽゚@)ノ




TAMASHII N 2009 公式HP


TAMASHII NATION 2009 Autumn 

前回の『TAMASHII NATION 2009』に引き続き、今回もやりましたー♪♪ 『TAMASHII NATION 2009 Autumn』のレポートブロガーに当選しました~☆☆


TAMASHII NATION 2009 Autumn 招待状





『TAMASHII NATION 2009 Autumn』とは、10月2日(金)~4日(日)に、秋葉原UDX2F AKIBA_SQUAREにて開催される、株式会社バンダイ主催のコレクターズトイ大連合スペシャルイベントです♪ 今回は、「セイヤ! セイヤ!」を合言葉に、『聖闘士聖衣神話』、 『S.I.C.』をメインに据え、単なる商品の展示だけではなく、キャラクターや玩具に色々な角度から接することができる、 より幅広い感覚で楽しめるイベントを目指しているそうです☆



主な内容は、


★ 聖闘士聖衣神話エキシビジョン ★

「聖闘士聖衣神話(セイントクロスマイス)」の全てが分かる!

新商品を含めた歴代商品を一挙展示!!

聖闘士聖衣神話の素体(フィギュア本体)を、
見たり、触ったり、学べたりする組立体験会も実施♪


● 聖闘士聖衣歴史館 ●

20年の時を超え、
「聖闘士聖衣大系(セイントクロスシリーズ)」が大集結!

その歴史に迫る!!


◆ フューチャー・オブ・聖闘士聖衣神話 ◆

「聖闘士星矢」の世界観を再現した大型ジオラマ展示!
等身大の興奮を! 『1/1聖闘士聖衣コーナー』の設置も♪


■ TAMASHII NATIONS 各カテゴリーの最新情報を世界最速公開!! ■

メイン展示以外にも、
各カテゴリーから今秋以降発売となるニューアイテムが集結!!


『ROBOT魂』 

「SIDE LFO」より新作発表!!
「SIDE MS」より"翼"を持つあの機体が遂に商品化!
新「SIDE XX」公開か !?


『S.H.F iguarts』

待たせたな! 満を持してすげえヤツが登場!!
キーワードは『ジョーカー!』
この夏、誰もが驚いた!"デカイヤツ"がUDXに!? 


『超合金魂』

お待たせしました!
日輪の輝きを受け、ダイターン3!! カムヒア!!!


『超合金』

巷で話題の白いあのお方が、
まさか、まさかの・・・??


『マクロスF』

その商品化に誰もが驚いた『DX超合金 マクロス・クォーター』。
その最新サンプルに触れて重量感・変形ギミックを堪能できる体験コーナーを設置!

『VF100's』の進化系、新カテゴリー・『VFハイメタル』を大々的に発表!!


『ARMOR PLUS』

テックセット!
白い魔神が「纏うフィギュア」アーマープラスに参戦決定!


▲ S.I.C.イマジネーションワークス ▲

造形界のトップクリエイター、竹谷隆之氏・安藤賢司氏による
「仮面ライダー」シリーズをはじめとした大型ジオラマの特別展示に加え、
シリーズの新商品をいち早く展示!


― 各展示内容の文章は、公式サイト
『TAMASHII NATION 2009 Autumn』 展示内容より引用 ―



と、なります。



更には、今回も3日(土)と4日(日)にライブステージがあるそうです。

そんな魂滾るイベント『TAMASHII NATION 2009 Autumn』に、おいらはレポートブロガーとして、一般公開前の1日に催されるプレオープニングレセプションへ参加させて頂きます。前回同様に、とっても楽しみです☆

おいら、レポートブロガーとして、前回以上に良いレポート記事を当ブログ『サブカルチャー・ショック』にアップ出来る様に頑張ります(o^∀^o)v




TAMASHII N 2009 公式HP


TAMASHII NATION 2009 Autumn レポート1 


合言葉は…


合言葉は…


セイヤ! セイヤ!


セイヤ! セイヤ!


と、

言う訳で、
本日仕事終わりに行って参りました♪

『TAMASHII NATION 2009 Autumn』PRE-OPENING RECEPTIONへ(+^ー^+)ゝ

さて、会場にて受付を済ませ通路を進みますと…


聖闘士聖衣(セイントクロス)歴史館


まずは「聖闘士聖衣(セイントクロス)歴史館」のカテゴリーです☆

タイトル(上記画像にある看板)の横には…


原作者 車田 正美さん 直筆サイン


なんと!
原作者 車田 正美さんの直筆サインが!?

おお、車田 正美さんの粋な計らい、目か鱗とはこの事ですぅー☆
なんて素敵なお出迎えなのでしょう♪

車田さんの直筆サイン展示に尽力された制作スタッフさんたちに感謝一入です☆
『TAMASHII NATION 2009 Autumn』、掴みから素晴らしいです(ノ≧▽≦)ノ


そして、更に通路を進みますと、


聖闘士聖衣(セイントクロス)体系 パッケージ壁画


聖闘士聖衣(セイントクロス)シリーズのパッケージ壁画や、


聖闘士聖衣体系 展示物


聖闘士聖衣(セイントクロス)シリーズの概要物の展示に加え、


青銅聖衣(ブロンズクロス)&新生青銅聖衣


聖闘士聖衣(セイントクロス)の各アイテムも…


黄金聖衣(ゴールドクロス)


ドドーン♪ と、


BANDAI H.K.版


展示されておりました〇(≧▽≦)〇゛


更には、


究極の黄金聖衣(ゴールドクロス) 教皇アーレス(玉座付)


過去に発売された…


聖闘士闘技場(セイントコロッセオ) オーディンローブ


『聖闘士星矢』のホビーアイテムの展示や、
アニメの名場面の紹介などもあり、

「あ!? この聖闘士聖衣(セイントクロス)持っていた♪
おお、聖闘士闘技場(セイントコロッセオ)も親にねだって買って貰ったなぁ☆」

「アニメ、また観たくなっちゃったよー♪」

等と、心の中で懐かしさに浸り、ハシャイでおりました。

『聖闘士星矢』世代のおいらにとって、
「聖闘士聖衣(セイントクロス)歴史館」は、どストライクな内容でしたヽ(*^▽^*)ノ♪


ちなみに、当時とても欲しかったが、遂ぞ手に入れる事が叶わなかった…


白銀聖衣(シルバークロス)


白銀聖衣(シルバークロス)のマリンさんに、


500万個記念 ゴールドバージョン 青銅聖衣(ブロンズクロス)


500万個記念「ゴールドバージョン 青銅聖衣(ブロンズクロス)」も展示されており、
当時の記憶と想いが甦り…思わずショーケースに手を触れてしまう所でした(爆)

ふぅー、今尚、おいらを惑わせるその魅力☆
畏るべし聖闘士聖衣(セイントクロス)シリーズです━(*≧∇≦*)━☆★





TAMASHII NATION 2009 Autumn レポート2 へ と続きます







TAMASHII N 2009 公式HP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。