04 | 2009/05 | 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『真マジンガー 衝撃! Z編 on television』 第9話 レビュー 

第9話 「発動! 日本侵略作戦!」を、先程リアルタイムで観ましたー☆♪♪♪


超造形魂 マジンガーコレクション




今回もまずは、ストーリーから…

熱海攻防戦後。兜甲児と弟のシローは、くろがね屋に居候しながら、あしゅら男爵と戦い、機械獣を撃退する日々を送っていた。甲児はそんな日々に苛立ちを募らせ、くろがね屋の女将 錦織つばさに、あしゅら男爵たちの本拠地であるバードス島の位置を教えろと詰寄る。そんな甲児に対し錦織つばさは、バードス島の位置を賭けある勝負を持ちかける。その勝負とは、くろがね屋の仲居頭 お菊姉さんこと、菊ノ助の肩を叩くというモノであった…。

一方その頃、あしゅら男爵はマジンガーZを倒せない事に対し、Dr.ヘルから激しい叱責を受け…慟哭していた。そして、Dr.ヘルの期待に応えられない自分に対し憤り、今度こそはと…あしゅら男爵は不倶戴天の決意を持って、独断で海底要塞サルードを発進させる。あしゅら男爵は海底要塞サルードから、機械獣 トロスD7、キングダム、バルカス、ゴーストファイヤーを同時出撃させ、日本を強襲する作戦を発動! 更に、くろがね屋に刺客 ガミアQたちを放つ!! こうして日本侵略作戦が開始された!!!

機械獣の同時強襲に甲児は、ホバーパイルダーで出撃しようとするが…。錦織つばさに、まだ、お菊姉さんとの勝負が着いていないと出撃を制される甲児であった。そして、ホバーパイルダーの操縦席で、不適に笑うお菊姉さんこと、菊ノ助なのであった…。

…という所で今回は終了となりました☆


あしゅら男爵と日々の戦いを通じ、光子力研究所ロボット軍団との不協和音を描いたりと…今話を観る限りでは熱海攻防戦から、数ヶ月くらい日数が経っているみたいですね。今川監督。相も変わらず、構成が素晴らしいです♪

演出に関しては、バードス島のシーン全般、機械獣 ゴーストファイヤーが赤信号で一時停止するシーンも良かったのですが、、、今回は特にジャンゴとガミアQたちが乗り合せる車中でのシーンが最高でした! ジャンゴの喋りに合わせて、ジャンゴとガミアQたちを交互に映す…あの静寂漂う不気味な雰囲気。そしてその静寂を打ち破る両者の笑い声。ジャンゴ役の青山 穣さんとガミアQ役の雪乃五月さんの抜群の芝居も相成って、緩急の良く効いた『真マジンガー 衝撃! Z編 on television』屈指の名シーンだった様に、私的には思います。役者さんが監督の演出に見事に応えているってこういう事を言うのでしょうね。車中のシーン。本当に素晴らしく、素敵でしたヽ(*^▽^*)ノ

さて、今話から、くろがね屋の面々の素性も少しづつですが語られ出しましたね。「ここの連中(くろがね屋の面々)噂じゃ 随分前に死んでる筈なんだが…」という暗黒寺警部の言葉が気になります…。もしかしたら、生物学に精通している錦織つばさが、あしゅら男爵を誕生させたみたいに、くろがね屋の面々も復活させた…という事なのでしょうか。それでもって、錦織つばさが三博士に頼んだモノって、やっぱりマジンガーZの新装備なんでしょうかね? ああ、とっても気になります(= ̄▽ ̄=)

それから、あしゅら男爵。泣きながら、バードス島を後にするあたり、今回は哀愁が漂っていました(笑) そして、機械獣にけっこう愛情を注いでいるみたいですね、彼は。話数を重ねる度に、あしゅら男爵に好感を持つおいらです☆ …そんな、あしゅら男爵の独断を逆手に取り、何かを企むDr.ヘルとブロッケン伯爵。彼らの狙いは何なのでしょうね。こちらも気になりますね…。あと、ピグマン子爵は仲間想いですよね~。…彼には裏とかなく、単純にあしゅら男爵に友情を感じていると良いなーって思います(= ̄▽ ̄=)

今話では、機械獣も沢山登場して来ましたね。その中でも、私的には、マジンガーZに姿が似ているバルガスが気になります。バルガスたち機械獣が、マジンガーZ相手にどの様な激闘を繰広げるのか、とても楽しみです。


さてさて、次回は「鉄壁! くろがね五人衆!」という事で、イタチの安、クロス、先生、ジャンゴ、お菊姉さんが活躍するみたいですね。くろがね五人衆の中では、お菊姉さんが最強という事ですが…次回では、そんな彼女のまだ見ぬ能力も披露されるかもと思うと、とても楽しみです。ああ、毎度ながら次回が待ち遠しいです(ノ´▽`)ノ♪




『真マジンガー 衝撃! Z編 on television 第9話』 心に残った台詞


さらばバードスよ… 私は必ず帰って来るぞ…!


(第9話 劇中 あしゅら男爵の台詞より引用)






ランキング参加中
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。