05 | 2009/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『真マジンガー 衝撃! Z編 on television』 第11話 レビュー 

第11話 「挟撃! 機械獣大作戦!」を、先程リアルタイムで観ましたー☆♪♪♪♪


マジンガーZ UMC




では、ストーリーを…

マジンガーZとドッキングする為、ホバーパイルダーで出撃した甲児であったが、光子力研究所に辿り着くと同時に機械獣バルガスに襲われてしまう!? マジンガーZを捕縛し、海底要塞サルードへ運ぼうとするバルガスの超音波砲攻撃を掻い潜り、なんとかホバーパイルダー(この時、ボスたちもパイルダーに同乗している事が判明するΣ(゚Д゚) )とマジンガーZのドッキングに成功する甲児! そして、バルガスとの海中戦を見事に制したマジンガーZ!! その光景を目の当たりにした あしゅら男爵は激昂し、海底要塞サルードでマジンガーZに突撃するのであった!!!

だが、しかぁーし!!! マジンガーZの光子力エネルギーの前では、海底要塞サルードすら敵ではなかった!!!!! そんな海底要塞サルードの危機に! いや! あしゅら男爵の危機に! 水中専用機械獣 グロッサムが出撃する!! グロッサムの超高熱ビームが勝つか!? マジンガーZのブレストファイヤーが上か!? 勝負の行方はいかに!!?

機械獣相手に甲児たちが激闘を繰り広げている頃。錦織つばさたちは、ガミアQの残骸を持ち、光子力研究所を訪れていた…。ガミアQの残骸を見た弓教授は「これを造れるのは、世界で唯二人」と、錦織つばさに告げる。それを受けた錦織つばさは、シローに兜屋敷には、本当に十蔵、甲児、シローの三人しか住んで居なかったのか…と、詰問し、ある人物の存在を勘ぐるのだが…そこへ、三博士(のっそり、もりもり、せわし)からジェットスクランダー が完成したという連絡が入り、更にジェットスクランダー には発射台が無い問題が残っているという報告を受けるのであった。そこで、発射台の問題を解決するべく、暗黒寺警部が一計を案じる事に…。

グロッサムとの戦いに勝利したマジンガーZ。地上に戻るや否や、機械獣 ゴーストファイヤー、トロスD7の襲撃を受ける! 苦戦しながらも2体を撃破する甲児たち!! だが!そこへ !! 弓 さやかを人質として捕らえている機械獣 キングダムが現れる!? さやかを犠牲にしてまで戦う事の出来ない甲児は、マジンガーZの振上げていた拳を下ろし、戦闘態勢を解くのであった…。

という所で今話は終了となりました☆


いやー。今話は、怒涛のアクションシーン満載でこれまた見応えがありました☆ マジンガーZの強さも然ることながら くろがね屋での特訓の成果なのでしょうね。甲児の戦い方に大きな成長が見られた様に、私的には感じました。あと、甲児の十蔵博士を想うシーン(おいら、年甲斐もなく、このシーンで涙ぐんでしまいました(*T-T)b )や、さやかを救出するかどうか思い悩み葛藤するシーンなど、今話は全体的に、甲児にスポットが当てられている様にも感じられました。

今まで、あしゅら男爵や、くろがね屋の面々にスポットが当る事が多く、主役なのに今までイマイチ影が薄く、脇に回っていた感のある甲児ですが…今回は主役然としていて凄く良かったです。やはり、主役はこうでなくっちゃって思います☆ 頑張れ、甲児(@^▽^@)

それにしても…今話もあしゅら男爵の機械獣愛が炸裂していましたね(笑) 機械獣を、戦略の駒として扱う冷徹な部分も持ち合わせてはいますが…おそらく、あしゅら男爵の心の奥底には機械獣への愛情が溢れんばかりに埋まっているのだろうなぁ。。なんて事を、おいらなんかは今話を観て改めて思いましたヾ(≧∀≦)ノ"

それから、ガミアQを造ったのって、あしゅら男爵じゃなかったのですね。弓教授と錦織つばさの会話では、十蔵博士以外でガミアQを造れる人物は、あと1人しかいない事が判明していますが…一体その人物って誰なんでしょうね…。もしかしたら、十蔵博士の息子、娘。甲児、シローのお父さん、もしくはお母さんとかでしょうか? 私的に、甲児のお母さんは、錦織つばさと睨んでいますので…。ガミアQを造ったのは、甲児のお父さんって線をおいらは押します( ̄ω ̄)

さて、演出の方ですが、今話は何と言っても、マジンガーZと機械獣の戦闘シーン全般が良かったです。特に、主題歌「感じてKnight」が流れる海中戦は、とても熱くなりました☆ 主題歌に乗せて、主役メカが大活躍する演出。とても王道ですが、今川監督の独創的な演出が多い『真マジンガー 衝撃! Z編 on television』では、今回の様に、要所で王道な演出を施し使用すると、抜群に効果的なのだなと熱く観入ってしまいました。

さてさて、次回は「脱出! 海底要塞サルード!」という事ですが…やはり捕まってしまうのですね、甲児たちは!? と、いう事は海底要塞サルード内部の描写も沢山ありそうですよね。サルードの内部がどうなってるか気になります(* ̄▽ ̄*)~゚ そして、甲児たちが、どうやって海底要塞サルードから脱出するのかとっても楽しみです♪





『真マジンガー 衝撃! Z編 on television 第11話』 心に残った台詞


おじいちゃん! おじいちゃん!
マジンガーZを!! マジンガーZを!!!


(第11話 劇中 甲児の台詞より引用)






ランキング参加中
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。