09 | 2009/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホビー 11 『REVOLTECH EXPO 2009』 パート3 

特撮リボルテック』、『アッセンブルボーグ』の他にも…


リボルテック クイーンズブレイド


『クーインズブレイド』に、


リボルテックヤマグチ 戦国BASARA 限定品 3    リボルテックヤマグチ 戦国BASARA 限定品 2


『戦国BASARA』、
パワーショップ限定品となる


リボルテックヤマグチ 戦国BASARA 限定品


白装束Ver.の
「伊達政宗」&「真田幸村」。






リボルテックヤマグチ マクロス


三形態に変形可能なリボルテック、


リボルテックヤマグチ マクロス 2  リボルテックヤマグチ マクロス 3


『マクロス』シリーズ。






リボルテックヤマグチ フルメタルパニック


『フルメタルパニック!』シリーズ。






北斗の拳レボリューション


『北斗の拳レボリューション』の


北斗の拳北斗の拳レボリューション 2


新作「カイオウ」、「ユリア」、


北斗の拳北斗の拳レボリューション 3


「ケンシロウ 修羅の国Ver.」と、
「名も無き修羅」などが展示されていました。





後は、これまた撮影禁止だったのですが、
「ゲッターロボ號」と「グレンダイザー」なども展示されてました。

どちらも塗装もされ製品版に近い状態で、
おいら とっても購買意欲をソソられちゃいました☆☆♪




さて、今回の『REVOLTECH EXPO 2009』へ行き、
私的に思ったのは、『特撮リボルテック』がとても熱かったという事です。

直に『特撮リボルテック』を観て触れ、
他のリボルテックを凌駕する可能性を持つ魅力溢れる
カテゴリーだと感じちゃいました!

会場を去ると同時に、
『特撮リボルテック』の始動(発売)を、心待ちにしているおいらがいました☆







ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト

ホビー 10 『REVOLTECH EXPO 2009』 パート2 

特撮リボルテック』に続きますは…


アッセンブルボーグ 1・2章


『アッセンブルボーグ』です\(⌒∇⌒)/


アッセンブルボーグ 1章 アッセンブルボーグ


現在発売されている『アッセンブルボーグ』 第1章、


アッセンブルボーグ 2章 ジャークノイド


第2章に加え、
新作発表会という事で…


アッセンブルボーグ 新章


アッセンブルボーグの新章も、
ドドーンと展示されておりました!


アッセンブルボーグ 新章2


うーん、新章のアッセンブルボーグも
メチャクチャにカッコ良いですねー☆☆☆


アッセンブルボーグ ソニッククラッシャー&ゴーストガンナー


おいら、今のところ既製のアッセンブルボーグは
コンプリートしていますので、


アッセンブルボーグ トライストライカー


この新章も発売されたら、もちろん
喜び勇んで海洋堂ホビーロビ東京へ
購入しに行っちゃいますーεε≡(∠ ̄▽)┘


アッセンブルボーグ パンツァーパンチャー
※こちらの画像、撮影しているおいらが、ガラスの屈折により心霊の様に写りこんでいましたので、
変でありますがモザイク処理を施しています。モザイク処理しても心霊みたいですよね(苦笑)



アッセンブルボーグの魅力は何と言っても…


アッセンブルボーグ 組み換え例


各パーツを組み合わせて、こちらの巨大ロボット様な
オリジナルキャラクターを創作出来る事です。

この巨大ロボットは、海洋堂のスタッフさんたちが創ったモノだそうです。カッコ良いですねー☆
おいらも いつかこの様なカッコ良いキャラクターを創ってみたいです(ノ≧▽≦)ノ



『REVOLTECH EXPO 2009』 パート3へと続きます







ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


ホビー 9 『REVOLTECH EXPO 2009』 パート1 

本日、フィギュアメーカー 海洋堂が主催するリボルテック(リボルバージョイントを使用した可動式フィギュア)の新作発表会 『REVOLTECH EXPO 2009』へ行って参りました☆


展示ブースに入りますと…


リボルテック 各種


中央にドドーンと、ネオリボルテックとして始動してから、
発売された作品の数々が展示されていました。

その数、実に31点だそうです。

半年も経たずして、作品が30点を越えてるとは…
リボルテックに対する海洋堂さんの力の入れようが伺えます。





既に発売されている作品も魅力的なのですが、
今回 私的に一番の目的は、なんと言っても…


特撮リボルテック エイリアン


この、エイリアンをはじめとする『特撮リボルテック』でございます!!


特撮リボルテック エイリアン 2    特撮リボルテック エイリアン 3


『特撮リボルテック』は、東宝系怪獣、アメコミ、
SF映画など特撮を広義に捉え、洋の東西を越える、
それら魅力的なキャラクターたちを「空想科学大全」という枠に据えて、
来年春から始動する新たなリボルテックカテゴリーなのです☆


特撮リボルテック エイリアン 4


その第1弾として発売されるのがエイリアンと、


特撮リボルテック 大魔神


こちらの


特撮リボルテック 大魔神 2


大魔神です!☆


特撮リボルテック 大魔神 3


エイリアン、大魔神とも製品を触れたのですが、
感触として…とても良かったです♪

ギミックとして、エイリアンは口が開き、その口の中に、
オプションパーツが使用できる仕掛けが施してありました。

大魔神はと言いますと、3枚目の画像に写っている
悪代官を、なんと手で握り締めちゃえます。
映画宛(さなが)らに悪代官を懲らしめれちゃいますよ(>▽<)






特撮リボルテック ガメラ&ギャオス


そして、お次は平成版ガメラ&ギャオスです♪♪


特撮リボルテック ガメラ  特撮リボルテック ギャオス


この両怪獣も触れたのですが、ギミックとしては
画像にもある様にガメラは飛び、火を吹いちゃいます。
尻尾にもリボジョイントが仕込まれており、
尻尾もいい感じで動かせました(*´▽`*)

ギャオスの方は翼竜らしく、けっこうダイナミックに
翼を動かせる事が出来ました。

あと、両怪獣とも口が開きました。





そして特撮リボルテックの最後を飾りますのは…


特撮リボルテック ブースカ


私的に大本命のブースカです━(*≧∇≦*)━☆★


特撮リボルテック ブースカ 2


ギミックとして、リボルテック初「瞳」を動かせちゃいます。
どうやってブースカの「瞳」を動かすのかというと、
頭部のパーツを外し、内側から「瞳」を動かせる仕掛けとなっています。

ブースカのオプションパーツには、
「瞳」を動かすのに役立つパーツも付属されるそうですよ。

おいら、このブースカを触り、即購入を決定しちゃいました☆
家にブースカがやって来る日がとっても楽しみです♪♪♪





それから、(おそらくは版権などの問題で)
撮影の方が禁止されていたモノとして、

「ジャイアントロボ」。そのライバル機「GR2」。
怪獣「バラゴン」。SF映画「宇宙の戦士」の兵士。

更には…

バットマン」ビギンズ版 or ダークナイト版。
ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」の「ジャック」。
ジュラシックパーク」の「Tレックス

が『特撮リボルテック』の
カテゴリーで展示されていました。

まさか「バットマン」まで、
リボルテック化されるとは…

これは、もしかしたら「ジョーカー」も、
リボルテック化されるのですかね☆♪





『特撮リボルテック』。
私的には大期待のリボルテックカテゴリーとなりそうです。

ああ、もう「ブースカ」の発売が待ち遠しいです(* ̄▽ ̄*)~゚



『REVOLTECH EXPO 2009』 パート2へと続きます







ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。