12 | 2010/01 | 02

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦国絢爛チョコ ~覇王降臨編~ その五 

前回に引き続き、今回も『戦国絢爛チョコ ~覇王降臨編~』の武将カードをご披露させて頂きます♪\(=^▽^=)/♪


本日、最初の武将カード…
と、言うよりは姫カードと言って差し支えない人物、


まつ

◆ No.021 『 まつ 』
☆ノーマルカード☆ 絵師:美樹本 晴彦
◆ パーソナルデーター 【知力/8 武力/0 政治力/8 魅力/8 運/5】
◆ 総合力/2,900


『 まつ 』です。
前弾でも感じたのですが、
美樹本さんの描く女性は美麗ですね☆

この『 まつ 』も本当にべっぴんさんです(* ̄▽ ̄*)~゚



さて、『 まつ 』と言えば『 前田 利家 』の正室です。大河ドラマでも取上げられた事があるので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。その『 まつ 』ですが、大河ドラマの様に史実でも活躍したかどうかは定かではありませんが…『 羽柴 秀吉 』の正室 『 ねね 』とは仲が良かったそうです。あと、2男9女ものお子さんを生んだ子沢山な正室でもあったそうです。その事からも『 前田 利家 』とは仲睦まじい夫婦であった事が伺えます(//≧▽≦//)






それでは、次の武将カードをば!


羽柴秀吉

◆ No.002 『 羽柴 秀吉 』
★ホロ仕様カード★ 絵師:funbolt
◆ パーソナルデーター 【知力/8 武力/7 政治力/9 魅力/7 運/8】
◆ 総合力/4,100


funboltさんの描く秀吉のイラスト。
明智勢を破った後に、天下統一を見据え、
天下人の野望に満ちている秀吉といった感じが良いですね。



『 羽柴 秀吉 』と言えば…愛嬌ある人柄で、身分に関係なく、人を思い遣る事の出来る(戦国武将にして人を殺める事を極力避けた)心優しい性格の持ち主であり その魅力と、自身の才覚(類稀なる政治手腕)で、百姓から天下人へと立身出世した人物である…等と、とても好意的に捉えられる事が多く、人気の高い武将です。

ですが、実は『 羽柴 秀吉 』なる人物は…湖北一向一揆を殲滅(皆殺し)したり、毛利勢を牽制する形で備前・美作・播磨の国境付近で女性、子供200人以上を、、、子供は串刺しに、女性は磔にして処刑したり、関白になった記念(単なる見栄)として、大阪城、聚楽第の建設に加え、方広寺大仏殿の建立を同時期にしたり(一説には これらを建設する為に、何十万という民衆(職人など)が無報酬で強制労働に駆り出されたと言われています)、自分の子供(秀頼)可愛さに甥(秀次)を殺害したりなどの記録が残されており…かなり残忍な性格の持ち主で、日本の歴史上 屈指の暴君だった事が伺える武将でもあります。






続いては、


上杉景勝

◆ No.014 『 上杉 景勝 』
☆ノーマルカード☆ 絵師:日野 慎之助
◆ パーソナルデーター 【知力/7 武力/8 政治力/7 魅力/6 運/6】
◆ 総合力/3,650


日野 慎之助さんが描く『 上杉 景勝 』です。
おお、史実で伝え聞く様な、
武将然とした寡黙な感じの景勝ですね☆

今までの日野さんのイラストとは、
また 雰囲気が違っている風にも捉えられ、
私的には、日野さんの画力の幅広さを感じれる一枚だと思いました(*^∀^*)



『 上杉 景勝 』は、御館の乱で『 上杉 景虎 』を破り、『 上杉 謙信 』の後継として 上杉家の当主となった武将です。この景勝ですが、豊臣政権下では五大老として重きをなす存在でしたが、関ヶ原の戦いでは西軍に与した為に北信越の大大名から、出羽半国の小大名へと没落しております。大名としては悲しい結末となってしまった景勝なのですが…彼は刀を集めるのが趣味でかなりのコレクターだったそうです。刀収集家としての景勝の功績は大きく「上杉景勝御手選三十五腰」と呼ばれる刀目録(収集物)の中には、現在 国宝に指定されている刀もあるそうなんですよ(^‐^)





本日最後の武将カードは、


斉藤道三

◆ No.004 『 斉藤 道三 』
☆ノーマルカード☆ 絵師:工藤 稜
◆ パーソナルデーター 【知力/6 武力/7 政治力/8 魅力/6 運/7】
◆ 総合力/3,550


『 斉藤 道三 』です。
イラストは工藤 稜さんが描かれております。

陣中にて盃を持つ 道三。
長良川の戦い 直前なのでしょうかね。



『 斉藤 道三 』と言えば僧侶を経て油商人から戦国大名になった、一代で美濃国盗りを成し遂げた下克上の雄として知られていますが…実際は この美濃国盗りは道三が一代で成し遂げたのではなく、道三が父親と二人で成し遂げた、親子二代に渡るモノであったという説が現在では有力だそうです。それから 道三は、大うつけと呼ばれていた『 織田 信長 』の才能をいち早く見抜いた人物としても知られていますよね(⌒o⌒)






と、いう訳で今回ご披露させて頂いた武将カードは以上となります☆ ではでは、本日の『戦国絢爛チョコ ~覇王降臨編~』その五は、これにて幕引きとさせて頂きます(@^▽^@)





ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。