02 | 2010/03 | 04

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幕末烈士伝チョコ 

注目モノ18にてご紹介しました
歴史群像ウェアハースシリーズの第3弾『幕末烈士伝チョコ』を、
ようやっとゲットする事が出来ました♪〃8(≧∀≦)8〃♪


幕末烈士伝チョコ パッケージ


今弾のカード総数はシークレットも含めて、
26枚という事だったので、いつもよりも少し控えめに…
2BOXの購入としておきました☆


幕末烈士伝チョコ 開封


上手くいけば、2BOX(40個)で幕末人物カードを
全てコンプリート出来る算段なのですが、
一体どうなる事やらと思いつつ…

今弾も完全コンプリート出来る事を願いつつ、
ワクワクしながら『幕末烈士伝チョコ』をパクつきたいと思います☆♪

そして、今回から数回に渡り ちょこちょこと、
おいらが引き当てた幕末人物カードをご披露させて頂きます(((o≧▽≦)o♪







『幕末烈士伝チョコ』、
一番最初に引き当てた幕末人物カードはこちらです!


坂本乙女


◆No.013 『 坂本 乙女 』
☆ノーマルカード☆ 絵師:矢吹 健太朗
◆弟 坂本 龍馬


ほぇー、矢吹 健太朗さんが描く『 坂本 乙女 』は、
思わず 龍馬の事が羨ましくなってしまう程に、
何ともキュートですね(* ̄▽ ̄*)~゚




『 坂本 乙女 』と言えば『 坂本 龍馬 』の姉にして、龍馬に多大な影響を与えた人物として有名ですよね。彼女は剣術、弓術などの武芸。舞踊、三味線などの文芸に長けた文武両道の女性で、身長は約174cm 体重は約110㌔ ある大柄な体格の持ち主であったと言われています。その風貌から「坂本のお仁王さま」と呼ばれていたという逸話があるくらいです。乙女は、『 坂本 八平 』と『 坂本 幸 』と間に生まれた三女で、母の幸が病で急逝してからは、龍馬の母親代わりを務め、気弱だった龍馬の世話を良くしており、龍馬が幼き頃に煩っていた夜尿症(継続するおねしょ)を治したのは、乙女であったと言われています。

乙女は 24歳の時に、典医(武家に仕えた医師)である『 岡上 樹庵 』と結婚し、一男一女をもうけるのですが 岡上の家風に馴染めなかった事や 樹庵の浮気に加え暴力などが原因で35歳の時に離婚し、実家へと戻っています。余談ではありますが、乙女が離婚した同年(1867年)に、龍馬は近江屋にて暗殺されています。龍馬の死後は、龍馬の妻 『 お龍 』の世話をするのですが、彼女との仲は上手く行かず次第に険悪になり…遂には『 お龍 』は乙女の元を去る事になったと言われています。晩年は『 独 』と改名し坂本家(兄 権平)の養嗣子であった『 坂本 直寛 』と暮らし、1879年(明治12年)に、壊血病を患い 47歳で死去しています。

最後に、乙女の逸話を もう一つお話しておきます。離婚後、彼女は龍馬と共に働こうと、龍馬に便りを出し、龍馬も姉の気持ちに答え、乙女を海援隊へと迎える準備を進めようとしていたのですが…その矢先 龍馬は暗殺されしまい 乙女は 弟が亡くなった事に悲嘆し、龍馬と共に働けなくなった事に号泣したと言われています。この逸話が本当だったのならば…共に働きたいと弟に便りを出した乙女にも 姉の気持ちに応えようとしていた龍馬にも 幼き日の姉弟の記憶が鮮明に甦っていたのかもしれませんね。



龍馬、かかってきなさい!

(カード裏面 乙女の台詞より引用)








ちなみにですね 今弾から…


坂本乙女 裏面


裏面に記載されていたパーソナルデータが無くなり、
代わりに人物の関係性が記載されています。

幕末だとパーソナルデータが
扱いにくいのでしょうかね。。。






さて、次の幕末人物カードはこちらです☆


原田左之助


◆No.007 『 原田 左之助 』
☆ノーマルカード☆ 絵師:日野 慎之助
◆戦友 永倉 新八


おお、今弾でも日野さんはバッチリと描かれていますね☆
日野さんの描く左之助。現代に伝わっている左之助のイメージを、
具現化した様なイラストで、とっても良い感じですよね(^▽^)




新撰(選)組 十番組(隊) 組(隊)長 『 原田 左之助 』。彼は、伊予国出身で松山藩の中間(中間とは武家奉公人の身分)であったのですが、20歳前に国許を出奔します。出奔後、大阪で種田流槍術の師範『 谷 万太郎(万太郎の兄 三十郎とする説もある) 』に槍術を学び、その後は江戸へと出て 1862年末頃から『 近藤 勇 』たちの居る試衛館に出入りする様になります。翌年には『 清河 八郎 』を盟主とする浪士組に 近藤たち共に参加。上京後、清河と袂を分けた後は、近藤たちと壬生浪士組を結成します。壬生浪士組が、新選組となった後も副長助勤、組長をつとめます。1863年には新撰組隊士『 平山 五郎 』の暗殺に、1864年には大阪西町奉行与力『 内山 彦次郎 』の暗殺に関わり、1866年の三条制札事件(三条大橋西詰の制札を引き抜こうとした土佐藩士8名を襲撃・捕縛した事件)に出動、1867年の油小路事件(新撰組最後の内部抗争で、『 伊東 甲子太郎 』が暗殺された事件)では、御陵衛士(高台寺党)の志士『 服部 武雄 』と戦い、1868年の「鳥羽・伏見の戦い」後は、甲陽鎮撫隊として「甲州勝沼の戦い」に出陣するが江戸敗走後に脱退し、『 永倉 新八 』らと共に靖共隊(せいきょうたい)を結成します。左之助は靖共隊に所属し、旧幕軍に身を投じようとしたが行軍中 下総山崎宿(しもうやまざきじゅく)にて、靖共隊を離隊してしまいます(離隊理由は不明)。靖共隊を離隊後は、彰義隊と合流し、同年5月15日の上野戦争にて被弾、その傷が元で17日に死亡したと言われています。享年29歳であったそうです。

『 坂本 龍馬 』の暗殺現場に落ちていた刀の鞘を、左之助の差し料と証言した者(証言したのは伊東甲子太郎だと言われています)がいた為と、犯人が伊予の国訛りの言葉「こなくそ!」という言葉を発したという『 中岡 慎太郎 』の証言から、左之助は『 坂本 龍馬 』暗殺の犯人として疑われた事があります。ですが、龍馬暗殺は京都見廻組による犯行だという説が有力で、現在では 左之助(新撰組)と龍馬暗殺の関連性は極めて薄いとされております。

この他にも左之助の逸話としては…中間時代に上司と口論となり「腹を切る事も出来ぬだろう」等と上司に言われ、カッとなってその場で腹を切ってみせたが、傷が浅く死ねず、新撰組内ではその事から「死損ね左之助」と言われていたそうです。あと、長州の間者(スパイ)であったと言われている新撰組隊士『 楠 小十郎 』を近藤の命で背後から斬殺するのですが、その際 近藤に「小十郎を殺せて、良い気持ちだった」という旨の事を報告し、近藤に叱責されたという様なモノがあります。それから、左之助は上野戦争では死んでおらず、大陸に渡って馬賊の頭目なったという説もあります(この話は、日清戦争時に松山で昔語りする老軍人が「自分が原田左之助である」と名乗り、上野戦争後の自分(左之助)の事を詳細に語った事から端を発しており、明治40年代の新聞でも この老軍人の事が報じられたそうです)。真偽はともかくとして、この様な逸話が残っている『 原田 左之助 』という人物は、とてつもなく豪胆な人物だった事が伺える志士であります。



戦じゃあな、
ためらったほうが 負けなんだよ

(カード裏面 左之助の台詞より引用)








今回 最後となる
幕末人物カードはこちらです☆


シークレット 土方歳三


◆No.S01 『 土方 歳三 』
☆★シークレットカード★☆ 絵師:和月 伸宏


武器、砲にあらざれば不可。
僕剣を佩き槍を執る。
一に用いる所無し。

(カード裏面 歳三の台詞より引用)




出ましたー☆ シークレットカードです☆(の∀≦♪)☆ 2枚あるシークレットの内 1枚は…和月さんが描く、燻(いぶ)し銀バリバリの感がある『 土方 歳三 』でした☆☆☆ これは今回も もしかしたら1BOXに シークレットカードが1枚、確実に封入されているのかもしれませんね♪☆ヾ(≧∀≦)ノ"☆♪ 『 土方 歳三 』の雑感については、ノーマルカードの『 土方 歳三 』を引き当てた時に綴りたいと思いますので、今回は割愛させて頂きます。






これまた ちなみにですね
シークレットカードの裏面なのですが…


シークレット 土方歳三 裏面


ノーマルカードの裏面にあった
人物の関係性の記載が無くなっております。

ちょっと寂しい感じがしますね(´_`)






『幕末烈士伝チョコ』ですが、かなり人気があり品薄みたいで、おいらゲットするまでに結構かかってしまいました。けれど何とかゲット出来て良かったです♪ このゲットした2BOXで、幕末人物カードの完全コンプリートをする事が出来れば嬉しい限りなのですが…。今回購入した2BOXで完全コンプリートが出来なかった場合…果たして再びBOX購入が出来るのだろうかと、、、『幕末烈士伝チョコ』の品薄状態にちょっと不安を感じている おいらです(~ヘ~;) ああ、どうか幕末人物カードの完全コンプリートが達成出来ますようにと祈りつつ、本日はこれにて幕引きとさせて頂きます☆(≧ε≦)ノ〃☆





ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。