04 | 2010/05 | 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特撮リボルテック No.003 『ブースカ』 

今回、ご披露させて頂く 特撮リボルテックは、
先日(5月1日に)発売となりました 『ブースカ』でございます♪ヾ(≧∀≦)ノ"♪



- 特撮リボルテック No.003 『ブースカ』 -


『ブースカ』のパッケージも、


ブースカ パッケージ



エイリアン』、『大魔神』と同じ様に…


ブースカ パッケージ 開放



扉式となっており、内側には原典となった
作品のデータと解説がしっかりと掲載されています。

こうした特撮リボルテックのパッケージには、
おいら、コレクター心を擽られてしまいますо(´▽`)о




さて、『ブースカ』の
アイテム内容はと言いますと…


ブースカ 内容


『ブースカ』のリボルテックフィギュアが1体。

オプションパーツとして…
顔パーツ×1 オプションハンド×4 尻尾×1 箸×1
ラーメン×1 ディスプレスタンド×1 ネームプレート×1

付属品として…

リボコンテナ、リボチップ(10ポイント分)、ブースカの瞳用の工具が、
各一つずつ付いております☆♪☆♪☆






この、『ブースカ』ですが…


ブースカ 正面


作品の撮影当初から2種類のタイプがあったそうで、
特撮リボルテックでも…


ブースカ 顔パーツA アップ


オムスビ顔のAタイプと、


ブースカ 顔パーツB アップ


丸顔のBタイプとに付替えが可能となっています☆



どちらのブースカも愛嬌があってよい感じです(〃 ̄▽ ̄〃)



それから、付属の工具などを使用して…


ブースカ 瞳 可動 その1


ブースカの瞳を、


ブースカ 瞳 可動 その2


動かす事も出来ちゃいます♪




瞳を動かす事や、亀が噛み付いた尻尾、
箸、ラーメンなどのオプションパーツを利用する事で、
ブースカ語をモチーフにした…


ブースカ 「シオシオのバー」


シオシオのバーの驚きポーズ。


ブースカ 「プリプリのキリリンコ。カッカッカッ」


プリプリのキリリンコ。カッカッカッの怒っているポーズ。
(※ 緑亀のフィギュアは、チョコエッグのモノでオプションパーツではありません。)


ブースカ 「バサラ バサラ」


バラサ バラサの嬉しいポーズ。

と、いったポージングも 簡単に決めれちゃいます☆♪




さてさて、特撮リボルテック『ブースカ』ですが、造形、可動範囲の良さも然る事ながら…瞳を動かせるギミックが何より際立っていました♪ 愛嬌あるブースカの瞳を動かせる事で、ポージングの決め方にも広がりでき そのブースカの愛くるしさに、おいら心を鷲掴(わしづか)みされてしまいました(〃´―`〃) 今回の『ブースカ』をはじめとする特撮リボルテック。私的には大満足のフイギュアシリーズとなっており、資金が続く限りコンプリートして行こうと思っています♪☆♪





ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


アニメ 『HEROMAN』 第06話 レビュー 

アニメ 『HEROMAN(ヒーローマン)』 第06話 「バックラッシュ」を観ましたー☆


Amazonにて コミカライズ作品の詳細確認が出来ます



~ 『HEROMAN』第06話 「バックラッシュ」 ストーリー ~

突如出現した新たな敵に、打ちのめされるジョーイ達。



一方、スクラッグの情報を分析していたデントンは、
5つのタマが主要国の要所へと向かっている事を突き止めていた。

そのうちの一つは、ホワイトハウスだった。

ただ転がっているだけだと思われていたタマは、
全世界を破壊へと導く、人類を知りつくした攻撃だったのだ。

この事実に一同は、驚愕し焦りを募らせていく。



タイムリミットが近付く中、
ジョーイ達は敵の本拠地へと向かう決意を固める…

― 『HEROMAN』公式サイトより引用 ―




今話も実に面白かったです♪☆ リナの声がウィルに届いたシーン。デントン先生の分析により「タマ」の目的が分かったシーン。ジョーイたちが「タマ」の進行を防ぐ為、ウィルたちを救う為に決意を固めるシーン。 ジョーイたちが、スクラッグの本拠地へと向かうシーン。謎の そして怪しい人物 ドクターミナミが登場したシーンなど、今話も見所が沢山あり、今話の展開も おいら、童心に戻ったかの様にワクワクしながら観ちゃいました☆ヽ(*^▽^*)ノ♪

ウィルとリナは 本当に仲の良い兄妹なのでしょうね。だからこそ、今話での あのシーンで、リナの声が ウィルに届いたのだと思いました。そうして兄を救いたい一心で、リナも戦う決意をしたのでしょうね。リナが 泣き腫らした瞳で、ジョーイに「私は 大丈夫よ。ジョーイ」というシーンが印象的でした。 それから、リナやウィルの事を想うジョーイの優しさは観ていて本当に心地良かったです。最高の主人公ですね ジョーイは(〃´―`〃)

サイの戦車の上で「やるしかねぇよな…!」という決意を込め ギターを弾くシーンも観ていて共感出来ました。サイの「やるしかない」というセリフは前にも言っていましたが…サイの このセリフは、恐怖を振り払う為の決意と共に、彼の内(なか)での精神を高める為の方法なのかもしれませんね。サイ カッコ良いです☆ そして、デントン先生ですが、ジョーイを諭すシーン、リナを受け入れるシーンなど 本当に魅せてくれますよね。サイと同じくらい デントン先生にも カッコ良さを感じました☆☆☆

そして、そして…アメリカ大統領の前に現れた謎の人物 ドクターミナミ…彼の目的は一体何なのでしょうね? マッドサイエンティストぽっいですし…。ドクターミナミ、最初はジョーイたちと共闘するのかもしれませんが…そのうち スクラッグの技術を吸収し暗躍する もしくは スクラッグ側に寝返る様な形で、スクラッグ以上の敵として、ジョーイたちの前に立ちはだかるのかも…と今話を観終え思っちゃいました。

もうですね♪ 『HEROMAN(ヒーローマン)』は、本当にキャラクターたちが魅力的で、毎話 彼らの活躍を観るのが とても楽しいです♪♪

さて、次回は「レジスタンス」という事で、この次回サブタイトルは、今話にて、スクラッグの本拠地(地上に根を降ろした宇宙船)へと向かった ジョーイたちの事を指しているのでしょうね。予告を観る限り、また例の地球人型スクラッグと戦うみたいです。予告ナレーションでは「そこで待っていたのは、あまりにも悲しい現実だった…」と言っておりましたが…次回では チームデントン(ジョーイ、サイ、デントン、リナ、ヒーローマン)が、地球人型スクラッグを救う糸口を、救う事を見つける事を期待しちゃいます☆☆☆ 次回の 『HEROMAN(ヒーローマン)』 も楽しみです♪(o^∀^o)♪




 

アニメ 『HEROMAN』 第06話 心に残った台詞


取り乱して 解決するなら… 私も そうするさ


(第06話 劇中 デントンの台詞より引用)





ランキング参加中
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


大河ドラマ 『龍馬伝』 第18回 レビュー 

大河ドラマ 『龍馬伝』 第18回 「海軍を作ろう!」を観ましたー☆


Amazonにて龍馬伝 サウンドトラック Vol.2の詳細確認が出来ますAmazonにて龍馬伝 サウンドトラック Vol.2の詳細確認が出来ます

Amazonにて龍馬伝 サウンドトラック Vol.2の詳細確認が出来ますAmazonにて龍馬伝 サウンドトラック Vol.2の詳細確認が出来ます




今回の武田鉄矢さん演じる勝麟太郎(勝海舟)も良かったですね☆ 地球儀を叩いて喜ぶシーンは、岡田以蔵が世界から見た日本の小ささに、素直に驚いてくれたからだったのですね(笑) そして、武田海舟…ではなく、麟太郎が龍馬、以蔵に海軍塾の事を語るシーンと言ったら、もう素晴らしく、そして素敵に武田さんの心ある芝居が、映像を通してダイレクト伝わって来て、私的に これまでの『龍馬伝』のなかで一番の名シーンとなりました。武田海舟先生の語る海軍塾は、本当に魅力的ですよね☆ あのシーンを観ていて…以蔵も そのまま海軍塾に入っちゃえ☆♪ と、思ってしまいました(@^▽^@) おいらが あの場に居たら 即入塾しちゃうと思います(笑)

さて、脚本に関しても…今回は青春ドラマと政争ドラマを巧みに組み合わせている感があり、ステレオタイプのドラマツルギーとしては、実に秀逸だと感じました。 ただ…山内容堂の策謀の一連のシーンはちょっと…と感じてしまいました、、、。容堂の大殿様は、平井収二郎を唆(そそのか)していましたが…史実では、藩政改革を断行しようとした収二郎に、容堂は大激怒し、共謀者の間崎哲馬ともに 収二郎は(1863年 1月の時点で)、役職を解かれ土佐へと送還されているですが…今回の『龍馬伝』では、1863年 3月の時点で、武市半平太が容堂に2度目の謁見(史実ではそれ以前に何度も それこそ 2度以上謁見しているのですが(爆) )、そして その後すぐに収二郎が唆されていますが…これは 徳川家茂の攘夷宣誓のシーンと、半平太が容堂に謁見するシーンとでは、脚本・演出の意図として、時間軸が前後しているのでしょうかね??? 史実だと 1863年 3月の時点では、容堂は土佐に戻って、勤皇党の弾圧を開始しているのですが…『龍馬伝』のセリフだと「土佐に戻る」みたいな事を言っていましたし…『龍馬伝』の件のシーンは、やっぱり 時間軸が前後しているでしょうかね???

それと もう一つ…饅頭屋長次郎の名字(近藤という姓)を付けたのが、勝麟太郎だったと言うのは…歴史を曲解して創作したモノとは言えず、、、これは 明らかに捏造ですよね。その事が とても気になりました。。。 史実での名字帯刀のエピソードは、長次郎の秀才ぶりを感じれる良いエピソードなのですが…今回の『龍馬伝』様な捏造の仕方(描き方)だと長次郎の秀才ぶりが、益々希薄になってしまう気が…。歴史上の人物の空白部分を創作して埋めるのであれば まだしも…空白ではない部分(今回だと長次郎の名字帯刀の件)を、ドラマをスッキリと観易くする為か 何なのかは よく分かりませんが…歴史を真摯に題材としている筈の大河ドラマに於いて…史実と言われている事柄を、ドラマとは言えど…史実よりも貶め、都合良く 調子良く 捏造するのは如何なモノかと、私的には思います。。。

演出、舞台美術、照明、SE(効果音)に関しては、今回 別段気になる箇所はありませんでした。演出に関しては、カメラワークなどに、若干 変化は付けてあるものの その変化も第1部で何度か観たモノですし、、、何と言いますか…脚本を主体として、ソレに追従している感じと言えば良いのでしょうか。脚本に華を持たせている感がバリバリにある今回の演出、舞台美術、照明、SE(効果音)だと感じました…正直 最近、ちょっと型にハマリつつありますよね。。。 『龍馬伝』が始まった頃の様に 舞台美術、照明、SE(効果音)たちには、もそっと前へ出てきて欲しいなと思います。そして、役者さんですが…佐藤与之助役で、有薗芳記さんが出演されていましたね。有薗さんも好きな役者さんなので、今後 与之助の登場も楽しみです♪

さてさて、次回は「攘夷決行」という事で…予告を観ると、半平太と龍馬が議論していましたが、「馬関戦争」の事を交えた創作となるのでしょうかね。第1次の馬関戦争って土佐の人間って参加していましたっけ? うーん、次回 どんな感じになるのでしょうね。それから、武田海舟は登場するのでしょうか…何だかんだと、気になっちゃいます(o^。^o)




ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


ホビー20 『一番くじ ジョジョの奇妙な冒険 第五部 黄金の風』 

先日仕事帰りに立ち寄った ホビーショップで発見しました
『一番くじ ジョジョの奇妙な冒険 第五部 黄金の風』。

その内容は…


A賞 「ジョルノ・ジョバァーナ&ゴールド・エクスペリエンスフィギュア」

B賞 「ディアボロ'sスタンドフィギュア」

C賞 「ミスタの弁当箱」

D賞 「アバッキオ'sスタンドクロック」

E賞 「携帯ストラップ」 全6種

F賞 「ハードカバーノート&シール」 全4種

G賞 「グラス」 全4種



と、上記の様になっております。


前回のジョジョ一番くじ
『ジョジョの奇妙な冒険第四部 ダイヤモンドは砕けない』は、
あまりの人気の高さに、即完売となってしまう店舗が続出して
おいらは、機会を逃してしまい 1度もくじを引けなかった事もあり…

「おお☆♪ 第5部!! ラッキー♪♪ 今日からなのかな♪♪♪
よし! 狙うは、C賞「ミスタの弁当箱」だ!!」

と、今回は喜び勇んでくじを 6回(3000円分)引いて来ました☆


その結果はと言いますと…


一番くじ ジョジョ 第5部 F賞


F賞の「ハードカバーノート&シール」が 2つに…


一番くじ ジョジョ 第5部 G賞


G賞の「グラス」を4個 引き当てました☆

G賞。フルコンプしちゃいました∩(^▽^∩)彡♪



G賞のフルコンプは素直に嬉しかったのですが…
等賞の重複率の高さが気になりまして、
C賞に後ろ髪引かれつつ…
この日は これまでにして置きました。



それから、2日後に…

「もう完売しちゃってるかもな。。。」

と、思いつつホビーショップを覗いて見ましたら、
完売しておらず、C賞も残っているではないですか☆♪

「おお!!!♪♪♪」と、心の中で叫び。

4回(2000円分) くじを引きました。

結果は…


一番くじ ジョジョ 第5部 E賞・F賞


E賞 「携帯ストラップ」と、
F賞 「ハードカバーノート&シール」が一つずつ。

そして…


一番くじ ジョジョ 第5部 D賞


D賞の「アバッキオ'sスタンドクロック」、
スタンド「ムーディー・ブルース」のデジタル時計☆♪☆♪

そして、そして…


一番くじ ジョジョ 第5部 C賞


ひゃっほーい♪ やりましたー☆

C賞 「ミスタの弁当箱」をゲットしました♪☆〃8(≧∀≦)8〃☆♪

スタンド「セックス・ピストル」デザインのお弁当箱。
使用するのが何だか勿体ない位の素敵なデザインです♪♪♪

今後は、この お弁当箱で、
会社での弁当男子デビューを目指そうかなと思います(笑)

C賞を引き当てれた事に大満足して、
今回の一番くじは これにて一旦の終了としました。





さて、今回の一番くじ
『ジョジョの奇妙な冒険 第五部 黄金の風』ですが、
私的に どの等賞も魅力的で お目当てのC賞を引いた後も
実は後ろ髪を引かれている状態でして…

もしかしたら、このGW中に もう一度くらい
くじを引きに行ってしまうかもしれません(爆)

ニョホホ (●´ω`●)ゞ エヘヘ






ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。