04 | 2010/05 | 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ 『HEROMAN』 第08話 レビュー 

アニメ 『HEROMAN(ヒーローマン)』 第08話 「コンバット」を観ましたー☆


Amazonにて コミカライズ作品の詳細確認が出来ます



~ 『HEROMAN』第08話 「コンバット」 ストーリー ~

タマのコントロールを破壊するため、
スクラッグの基地へと潜入したデントンとサイであったが、
すぐに敵に取り囲まれ、
ギター兵器で応戦するも先へ進むことが出来ずにいた。

そこへスクラッグの首領・ゴゴールも現れて、
絶体絶命のピンチに追い込まれる。



そんな二人を窮地から救ったのは、
駆けつけてきたジョーイとヒーローマンだった。

ついに、最強の力を持つゴゴールとヒーローマンの、
決戦の火蓋が切られる!!

― 『HEROMAN』公式サイトより引用 ―



ヒーローマンとゴゴールの対決は…迫力あるカットに、躍動する作画が相俟って、とても観応えがありました☆ ゴゴールの戦闘形態は、あの姿と言い、強さと言い、「これぞ、凶悪な敵!」という感じがして、良いデザインだなと思いました☆☆ 戦闘形態のゴゴールに果敢に挑む、ジョーイとヒーローマン。一人と一機の連係攻撃を観ていると、おいらなどは 童心に近い感覚となり、もの凄くワクワクしちゃいましたo(>∀<o))☆♪ ジョーイの身体能力が飛躍的に向上しているのは、きっとコントローラー(ジョーイがヒーローマンを操作する為に左腕に装着しているモノ)を装備している事によるのでしょうね。身体能力の向上機能は、コントローラー単体に備わっているモノなのか、それとも コントローラーを介してヒーローマンとリンクしているからのモノなのか…そういったヒーローマンとコントローラーの秘密も、今後 解き明かされていくのかと思うと楽しみです☆☆☆

それから、ドクターミナミは、タマ(スクラッグのテクノロジー)を手に入れる為に動き出しましたね。彼の部下たちも登場し、ラボらしき場所には、掌(てのひら)に穴の開いた巨大な機械の腕がありましたが…タマ鹵獲作戦は、巨大ロボットでも使用するのでしょうかね? ドクターミナミが、スクラッグのテクノロジーを手に入れたら、今度はヒーローマンを手に入れようとするのかもしれませんね。今後は、「ドクターミナミ vs ヒーローマン vs スクラッグ」の三つ巴の様な展開になるのでしょうかね。それとも、「ヒーローマン vs ドクターミナミ&スクラッグ」。もしくは、「ヒーローマン&ドクターミナミ vs スクラッグ」。それとも以外なところで、「ヒーローマン&スクラッグ vs ドクターミナミ」なんて展開もあるかもしれませんね。おいら、『HEROMAN(ヒーローマン)』 の今後の展開を妄想しては、これまたワクワクしています(* ̄▽ ̄*)~゚

さて、次回は「アライブ」という事で、予告を観ますと…ヒーローマンがとんでもない事になる様です。今話も とても続きが気になるところで、TO BE CONTINUED となり、そして次回予告での あのヒーローマンの姿!? 『HEROMAN(ヒーローマン)』 、次回も とっても楽しみです☆ヾ(≧∀≦)ノ"♪





アニメ 『HEROMAN』 第08話 心に残った台詞


スピードは、ボクが補う。
だから、ヒーローマン。絶対に! 諦めちゃ駄目だ!!


(第08話 劇中 ジョーイの台詞より引用)





ランキング参加中
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。