05 | 2010/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特撮リボルテック No.005 『ジャック・スケリントン』 

今回、ご披露させて頂く 特撮リボルテックは、
6月1日に発売となりました 『ジャック・スケリントン』でございます♪(≧ε≦)ノ〃♪


- 特撮リボルテック No.005 『ジャック・スケリントン』 -


『ジャック・スケリントン』のパッケージも、


特撮リボルテック ジャック パッケージ


特撮リボルテック仕様の…


特撮リボルテック ジャック パッケージ 2


扉式となっており、内側には原典となった
作品のデータと解説がバッチリと掲載されています♪

作品の解説を読み、はじめて知ったのですが
『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』の監督は、
ヘンリー・セレックさんであって…
ティム・バートンさんではないのですね。

ティムさんは、原案・原作・制作として、
参加されていたのですね(⌒o⌒)




さて、『ジャック・スケリントン』の
アイテム内容はと言いますと…


特撮リボルテック ジャック内容


『ジャック・スケリントン』のリボルテックフィギュアが1体。

オプションパーツとして…
フェイス×4 ハンド×3
飾り台×1 ネームプレート×1

付属品として…

リボコンテナ、リボチップ(10ポイント分)が、
各一つずつ付いております♪♪♪






『ジャック・スケリントン』は、


特撮リボルテック ジャック・スケリントン


フェイスパーツと、ハンドパーツが豊富で…


特撮リボルテック ジャック びっくりフェイス アップ


「10円、足りない!?」


特撮リボルテック ジャック びっくりフェイス


と、驚愕している様な…びっくりポージングや、


特撮リボルテック ジャック 企みフェイス アップ


「トイレットペーパーを
全て使用してやった」



特撮リボルテック ジャック 企みフェイス


と、ほくそ笑んでいる様な…企みポージングに、


特撮リボルテック ジャック おどかしフェイス アップ


「日本人なら、お茶漬けやろ!」


特撮リボルテック ジャック おどかしフェイス


と、お茶漬けを強く薦める様な…
おどかしポージングに加え、


特撮リボルテック ジャック 考え中フェイス アップ


「体、鍛えようかな」


特撮リボルテック ジャック 考え中フェイス


と、肉体改造に思いを馳せる…考え中のポージング等など、
オプションパーツを使用して様々なポージングが決めれちゃいます☆♪



さてさて、特撮リボルテック『ジャック・スケリントン』ですが、他の特撮リボルテック同様、良く可動し、造形のディテールも素晴らしく、高クオリティな可動フィギュアとなっておりました♪(≧∇≦)♪ ただ、今回は一つ残念なところもありました…おいらが手に入れた『ジャック・スケリントン』だけなのかもしれませんが…塗装に粗い部分(おいらのジャック・スケリントンは、タキシードの掛けボタン付近の塗装が白く塗り潰れていました)があり、その点に関しては残念でした。。。 

それで…おいらが入手した『ジャック・スケリントン』以外にも、塗装の粗い固体が存在する可能性があるかもしれませんので…今後、特撮リボルテック『ジャック・スケリントン』の購入を考えいる方で、塗装の粗さが気になるという方は…通販よりもお店へと行き、直に確かめてから購入した方がよいかもしれません(^^;)





ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


アニメ 『HEROMAN』 第11話 レビュー 

アニメ 『HEROMAN(ヒーローマン)』 第11話 「メナス」を観ましたー☆


Amazonにて コミカライズ作品の詳細確認が出来ます



~ 『HEROMAN』第11話 「メナス」 ストーリー ~

センターシティの復興作業を影で行う「ゴースト」の存在に、
合衆国政府はスクラッグとの関連性を危惧していた。



調査を任された大統領直属機関NIAのヒューズは、
「ゴースト」との接触をねらい独自の計略をめぐらす。

それは確実に、ジョーイとヒーローマンを追詰めていくのだった――。



その頃、ジョーイの元にベースを背負った謎の女が訪れていた。
彼女との久しぶりの再会は、ジョーイにとって悪夢の始まりとなる…。

― 『HEROMAN』公式サイトより引用 ―




今回は…


① ジョーイはお父さんのヘルメットを大切にしている。
  ヘルメットの形状から、お父さんは炭鉱の様な場所で働いていた可能性がある。

② ジョーイの家では、ジョーイの部屋に両親の写真が飾られ、
  居間には両親のいない家族の写真が飾れている。

③ ジョーイの両親は、4年前には既に居なかった可能性がある。

④ ジョーイとサイは幼馴染だった。

⑤ 4年前だと、サイは足に怪我をしていなかった。

⑥ ジョーイ、サイ、ホリーの関係。


…など、ジョーイやサイの身辺が、ほんの少し語られましたね。


そして、今話は何と言っても…新たなキャラクター ホリーの登場ですよね☆☆☆ 突き抜けて天真爛漫な彼女ですが…あの海辺でホリーが演奏し歌うシーンは、見応えあり、とっても素敵でした(* ̄▽ ̄*)~゚ ヒーローマンを見て、センターシティに留まる事にした彼女。ジョーイとサイには気の毒ですけれども(笑)…ホーリーの今後の活躍に期待しちゃいます。

それから、ドクターミナミとヒューズが接触しましたね。協力関係を築いたみたいですが…こちらは、色々と含みがある様で…お互いを「タヌキ」と読んだ彼らの思惑…もしかしたら、似た者同士なのでしょうかね。私的には、早速 ヒーローマン(ジョーイ)との接触に成功したヒューズの方が、策士としては上な気もしないでもないですが…ドクターミナミもこれまた策士なので…案外、共倒れという事も考えられなくもないですが…最終的に どっちが優位に立つのか…とっても気になります。

さて、今話でのデートプランを楽しく考えるジョーイ。何とも微笑ましかったです(⌒v⌒) 次話の「ストーカーズ」では、そんなジョーイとリナの初デートが描かれるみたいです。予告では、デントン先生とサイが不穏な行動をし(笑)、ヒーローマンとMR-1がバトルを繰広げていましたが…。果たして、ジョーイとリナは無事にデートをする事が出来たのでしょうか。次話もとっても楽しみです♪(o^▽^o)♪





アニメ 『HEROMAN』 第11話 心に残った台詞


…Cool !♪


(第11話 劇中 ホリーの台詞より引用)





ランキング参加中
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


大河ドラマ 『龍馬伝』 第23回 レビュー 

大河ドラマ 『龍馬伝』 第23回 「池田屋に走れ」を観ましたー☆


Amazonにて龍馬伝 関連書籍の詳細確認が出来ます




今回は…演出の意図なのでしょうか。前回から1年近くが一気に経過しているのですが…年月日の表示が一切されませんでしたね。。。 池田屋事件(1864年 6月)では、望月亀弥太にスポットが当てられていましたが、、、海軍操練所に在籍はしていませんが、蝦夷地移住計画(京に溢れた浪士たちを蝦夷地へ移住させ北方警備などに当たらせる計画)で、坂本龍馬と懇意にしていた土佐藩出身の志士である…北添佶摩も池田屋事件で戦死しているのですが…佶摩の事には一切触れられていませんでしたね。。。 吉田稔麿と宮部鼎蔵が『龍馬伝』に登場した事は嬉しかったのですが。。。

それから…お龍。『龍馬伝』では、まだ京の料理屋で働いていましたが、、、史実だとですね…1864年 6月の時点では、龍馬の紹介で、もう寺田屋で働いている筈なのですが。。。 だから、少なくとも 龍馬とお登勢の出会いは、1864年 6月以前の筈なのですが…『龍馬伝』での 龍馬とお登勢の初顔合わせは、次回「愛の蛍」での様ですよね。。。 お登勢と言えば…お登勢役の草刈民代さん…龍馬のお母さん 坂本幸役でも出演されてましたよね。おいら、その事をすっかりと忘れていて…次回の予告を観て「アッ!?」と驚いてしまいました(o´д`o;)ゞ

あと、陸奥陽之助…『龍馬伝』に限らず古今東西 龍馬を扱う作品では、必ずと言っていいほど高飛車に描かれていますよね。。。 いやー、史実の陽之助は冷徹であったと言われていますが…高飛車と冷徹は違うと思うんですよね。望月亀弥太と言い、陸奥陽之助と言い、創作での描かれ方が不遇な気がしてなりません。。。

しっかし、『龍馬伝』の龍馬は人道主義者ですよね…。史実での龍馬は…亀山社中設立後に、グラバー商会から、長州藩へ武器を斡旋するのですが…『龍馬伝』の龍馬は、とても 死の商人の片棒を担ぐ様な事をする人物には見えませんよね(爆) ここら辺の史実を『龍馬伝』では、どの様に描くのか…今回の様に曲解しまくるのでしょうかね。。。 私的に…前回と今回の『龍馬伝』。歴史ドラマとして観ると完全な落第点です(爆々)

ですが…武田海舟…ではなく、勝麟太郎が登場する近藤長次郎と徳の祝言シーン。武田海舟が龍馬たちを引き連れて、神戸海軍操練所へと到着し、船を見るシーン…このシーンでの志士たちの服装や髪が適度に汚れており、旅をして来たであろう事をしっかりと表現している舞台美術は、とても素敵でした。もちろん、武田海舟も素敵でした。やっぱり、武田海舟が出て来てくれると、私的にはテンションが上がります☆ それから、子供が出来て喜ぶ・武市家を気にかけるなど岩崎弥太郎 全般のシーンに、龍馬が海軍生たちを諭すシーン。 そして、池田屋から屯所へと戻る新撰組の中で、土方歳三があまり返り血を浴びていないシーン…土方隊(24名)は、三条大橋方面の探索をしていた為に、池田屋への到着が遅れており、殆ど戦いに参加していない事を表現したのであろう…演出、舞台美術がキラリと光っている歳三の服装などなどを観ていますと…『龍馬伝』のステレオタイプ的なドラマツルギーと、舞台美術は本当に秀逸であると、私的には感じます。『龍馬伝』は、トレンディドラマとして観る分には申し分ない作品なのですよね。

さて、今回は龍馬が、新撰組の屯所に殴り込みを掛けに行く…と言う様なシーンで終了していましたが、次回の「愛の蛍」では、龍馬 vs 新撰組のチャンバラ活劇でも観れるのでしょうかね。もしかしたら、坂本龍馬 vs 近藤勇の対決が再び観れるのでしょうか。次回 どうなるのか 楽しみです(〇^Å^〇)





ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


ゲーム3 『三国志DS3』 

今回 レビューさせて頂くゲームは、注目モノ17でも取上げました『三国志DS3』です。


三国志DS3  三国志DS3

   シナリオ総数:12
   登場武将総数:653人(SP武将含む)

   メーカー:コーエー
   2010年 2月18日発売
   希望小売価格 5.040円

   ◆画像クリックでAmazonにて詳細確認・購入が出来ます。



◆ 三国志DS3とは? ◆



ニンテドーDS用ソフト『三国志DS3』は、過去にPCゲームなどで発売された歴史シミュレーションゲームの名作『三国志V』を基本ベースに、「英雄バトルロード」や「武将カード」などの要素が新たに追加されているシミュレーションゲームとなります☆☆☆


◆ ゲームシステム ◆



プレイヤーはゲームを開始する年代(シナリオ)を選び、中国の三国時代の君主として、中国大陸の統一を目指します。君主となったプレイヤーは、都市を拠点として一つの「国」を支配し、内政・戦略・戦争などを行い、勢力範囲を増やしていくシステムとなっています。ちなみに、プレイヤーは、劉備や曹操など実在した武将でのプレイのほかに、新武将を作成してプレイする事も出来ちゃいます。おいらは、この新武将システムがツボにハマって、孫悟空や王玄策など架空のヒーローや、三国時代とは違う時代の実在武将などを作成したりして楽しんでいます☆


◆ 内政・戦略パート ◆



一月(ひとつき)毎に行える内政・戦略では、開発・巡察・募兵・兵器開発などを行い自国の国力をアップする事が出来ます。また、外交・計略などで他国の国力をダウンさせる事も可能となっています。内政・戦略を無制限に出来るかと言うと、そうではなく、行動には回数制限が設定されており、「名声」を高める事で、その回数の上限が増えるというシステムとなっています。また武将には気力という概念があり、武将が開発などの行動を行う度に気力が減少して行きます。武将の気力と、行動の回数制限があるおかげで、序盤などは特に、一手一手に熟慮しながらプレイを楽しむ事が出来ます。私的に、この回数制限と武将の気力システムは『三国志DS3』のゲーム性を著しく高めている良システムだと思います。

それから、内政時には、在野武将・仙人・賢者などの訪問イベントや、商人・領民がアイテムを譲ってくれたりなどのイベントなどもランダムで発生します。他にも配下武将を一年間 修行の旅へと出す事もでき、武将の能力アップを図れたりもします。おいらなどは、若手の武将をよく修行に出しては、そこの修行で起こるランダムイベントを観るのを楽しみの一つにしています。ご紹介した以外にも、様々な事が出来る『三国志DS3』の内政・戦略パートは、とても楽しめる内容となっています(⌒v⌒)


◆ 戦争パート ◆



内政・戦略パートから、コマンドを選ぶ事で行える戦争パートですが、陣形の相性・向きによる概念・兵器などのシステムによって、能力値の低い武将でも保有する陣形・スキルによっては、戦い方により 驚くほどの強さを発揮する事があり、凡庸な武将でも充分に戦場で活躍する事が出来ます。また、戦場では武将同士の一騎打ちなども行えます。かなりの劣勢でも、陣形・スキル・一騎打ちなどを駆使し、戦略次第で その劣勢を覆す事も出来る『三国志DS3』の戦争パートは、これまた とても楽しめる内容となっています☆♪


◆ DSからの新要素 ◆



「英雄バトルロード」という短時間で手軽に楽しめる戦争に特化したモードがあり、ステージをクリアして行くと、隠しステージ、兵器、SP(スペシャル)武将(水滸伝の武将)などが登場・使用出来るようになります。なので、関羽と関勝の先祖と子孫のコンビを配下に加える…なんて事も出来ちゃいます♪ また アイテムを使用し、武将の能力を成長させる事ができ、成長させた能力は本編へ反映させる事が可能となっています。そして、ステージをクリアして行く事で、仙人が君主となっており、他の武将は全て未登場となっている「放浪の賢聖」や、張角が北を、何進が南を勢力としている「黄巾と南漢」などのSPシナリオが開放されて行き、「英雄バトルロード」はとてもやり応えのあるモードとなっています。

他にも「武将カード」というコレクション要素などもあります。「武将カード」は、ゲームプレイ中に、新たに武将を配下に加えた時、その武将のカードを入手する事が出来る…というモノです。「武将カード」には、武将データとして正史と演義 両方の記述もされており、おいらは ソレを見たさに武将集めに勤しんでいました(^▽^) あと「武将カード」を一定数集める事でもSP武将を獲得出来るなどの特典があります。ちなみに、武将カードは、SP武将 82人を含む 全653人の武将に存在していて、とても集め甲斐がある内容となっています☆


◆ 総評 ◆



現在、おいらは シナリオ「黄巾の乱」を 一度クリアし、続いて シナリオ「洛陽炎上」をプレイ中です。「英雄バトルロード」の方は、シナリオプレイの合間にちょこちょことプレイしている状態となっています。その上で『三国志DS3』の総評を言いますと…歴史シミュレーションゲームの名の通り、三国志としての雰囲気をとても良く醸し出しており、尚且つゲームとしても面白い作品となっていると私的には思います。欠点を上げるとするならば…『三国志DS3』は1人プレイ専用のゲームで(×_×;)、『三国志V』の様に多人数プレイが出来ない…というところでしょうか。。。 多人数プレイが出来ないと知った時は、ちょっと悲しかったのですが…『三国志DS3』は、1人プレイでも とても面白く♪ 楽しくプレイしている おいらであります☆/(o^∀^o)/☆





ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ


アニメ 『HEROMAN』 第10話 レビュー 

アニメ 『HEROMAN(ヒーローマン)』 第10話 「アプローチ」を観ましたー☆


Amazonにて コミカライズ作品の詳細確認が出来ます



~ 『HEROMAN』第10話 「アプローチ」 ストーリー ~

スクラッグとの戦いから三ヶ月、
センターシティは平和を取り戻しつつあった。



バイト量が2倍に増えたジョーイは忙しく働きながらも、
復興作業に精を出す人々の元気な姿に喜びを感じていた。

そんな中、ウィルから永遠の別れを告げられたリナは、
一人笑顔を失っていた。

リナはその悲しさを乗越えようと、
勇気を出してジョーイをデートに誘おうとする。



ところが、そんな彼女の思いを阻むかのように、
様々な邪魔が入ってしまい…!?

― 『HEROMAN』公式サイトより引用 ―




夜中の復興支援、秘密特訓、リナへのTELなど、ジョーイの溢れる優しさが感じられ素敵ですよね☆ ジョーイは、本当に好感が持てる主人公で、観ていると心が暖まります。 秘密特訓にて、スクラッグに捕まっている小さな女の子が描かれている標的の板を倒す時に、小さな女の子の部分は残し、スクラッグの部分だけを倒すヒーローマン。このシーンを観た時、ジョーイとヒーローマンの意思疎通はバッチリだー☆ と、童心に戻ったかの様にテンションが上がっちゃいました☆♪ そして ジョーイを諭す、デントン先生はカッコ良かったです。デントンみたいな先生が、おいらの学生時代にも居てほしかったなあ…なんて、ちょっとジョーイの事を羨ましく思ってしまいました(=^_^=)

さて、ドクターミナミとその一行が、表向きには復興支援活動として、本心では「タマ」を止めた謎の存在を探す為に…センターシティへと出向していましたね。そして、新たなキャラクター ヒューズも登場しましたね。この二人がジョーイたちと どの様に関わるのか…敵となるのか味方となるのか…気になります。私的な予想だと、ドクターミナミは自身の芸術品(ロボット MR-1)で、ヒーローマンに挑む気がしています。ヒューズに関しては、ジョーイたちに一定の理解は示しつつも…その立場からジョーイたちの障害となるのでは…なんて事を妄想しちゃいました。それから、ジョーイのバイト先の喫茶店に、原作者であるスタン・リーさんをモデルにしたであろうキャラクターが久しぶりに登場していましたね。しかも今話はセリフもあり、EDロールには そのキャラクターと思われる「スタン」という名の表記がある事に思わず微笑んでしまいました。「スタン」は、きっと今後も度々登場するのでしょうね(笑)

今話はラブコメ色の強い展開で、お兄さんのウィルが去ってしまった悲しみを吹き飛ばすかの様に、リナが大奮闘していましたね。リナの頑張りは、観ていて とても微笑ましかったです。サイは ちょっと トバッチリを喰らってましたけれども(笑)、リナは、あの頑張りがあったからこそ 今話のラストシーンへと繋がったのでしょうね(O^▽)O☆ 家族や友達の事を想ってセンターシティを去ったであろう…ウィル。彼は、ジョーイたちのピンチにきっと現れて、ジョーイたちの力になる! …そんな展開を今後の『HEROMAN(ヒーローマン)』に期待しちゃいます☆☆☆

さてさて、次話は「メナス」と言う事で、今話のヒューズに引き続き、新たなキャラクターが登場するみたいです。予告を観ますと、ジョーイは どうも その新キャラクターに怯えているみたいです。ジョーイと新キャラクターは一体どういった関係なのか、次話も楽しみです♪(@^▽^@)♪





アニメ 『HEROMAN』 第10話 心に残った台詞


ああ゛! 何なのこれ…!?


(第10話 劇中 リナの台詞より引用)





ランキング参加中
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


特撮リボルテックイベント 『特撮アイテム鑑定大会 ~特撮トークwith生Twitter~』 パート2 

特撮リボルテックイベント
『特撮アイテム鑑定大会 ~特撮トークwith生Twitter

からの続きとなります。




鑑定大会が終了したところで、10分間の休憩を挟み…木澤さんがトークメンバーから抜け、代わって『機動戦士ぶよガンダム』や『ヌイグルメン!』などで知られる漫画家の唐沢なをきさんが加わり…池田さんを中心に 特撮リボルテックや、その作品についてのトークが展開されました(〃^∇^)o彡☆


エイリアンのトークでは、


特撮リボルテックイベント  特撮リボルテックを語る エイリアン


池田さんが作品の裏話(エイリアンのスーツの作りなど)に触れ、
「センム」こと宮脇さんが、特撮リボルテックのライナップとして、
「エイリアン・ウォーリァー」の企画が進行している事などを話されていました。



大魔神のトークでは、


特撮リボルテックイベント  特撮リボルテックを語る 大魔神


映画として3作品しか制作されていないのにも関わらず、
誕生から40年経ってもインパクトを残す 大魔神の凄さと…
海洋堂本社にある映画で使用された大魔神像などについて、
皆さん とても熱心に語っておられました☆



ブースカのトークでは、


特撮リボルテックイベント  特撮リボルテックを語る ブースカ


池田さんが作品に触れ、おむすび型と丸型 2種類ある
ブースカの頭部などについての話をされていました♪♪



バラゴンのトークでは、


特撮リボルテックイベント  特撮リボルテックを語る バラゴン


これまた 池田さんが作品に触れ、バラゴンの造形の素晴らしさや、
特撮リボルテックのバラゴンは、数あるバラゴンのフィギュアのなかで、
唯一 地底へと潜るシーンが再現できるフィギュアである等など…
熱を帯び バラゴンについて話をされていましたo(〃'▽'〃)o



ナイトメア・ビフォア・クリスマスのトークでは、


特撮リボルテックイベント  特撮リボルテックを語る ナイトメア・ビフォア・クリスマス


宮脇さんが、特撮リボルテック「ジャック・スケリントン」の
予約が好調なので、うまく行けばナイトメアの別のキャラクターも
特撮リボルテックとして出せるかも…と言う主旨の事を話されていました♪



ガメラと、


特撮リボルテックイベント  特撮リボルテックを語る ガメラ


ギャオスのトークでは、


特撮リボルテックイベント  特撮リボルテックを語る ギャオス


平成ガメラシリーズが、特撮の演出・映像手法に衝撃を与え、
ガメラ以降の平成特撮作品には、その影響が随所に見られる事などを
皆さんが熱く熱く話されていました☆(*´▽`*)☆



バットマンのトークでは、


特撮リボルテックイベント  特撮リボルテックを語る バットマン


池田さんが、バットマンの作品に触れ、
宮脇さんが 9月以降の特撮リボルテックのラインナップは、
外国作品のモノが多くなる予定などの話をされていました♪☆♪☆♪☆




特撮リボルテックのトーク終了後は、


特撮リボルテックイベント トーク2


「ガレージキットの名付け親」として知られる
聖 咲奇さんを新たに加え、


特撮リボルテックイベント Twitterトーク


特撮リボルテックのTwitterから送られてくる
コメントなどを観て、トークが展開されました☆

そして、このTwitterトークの後には、
宮脇さんとお客さん全員とのジャンケン大会が行われ…
宮脇さんとのジャンケンに最後まで勝ち残った方々に、
特撮リボルテックのガメラ or ギャオスがプレゼントされておりました。

そして、そのジャンケン大会を持ってイベントは終了となりました(⌒▽⌒)



おいら、ジャンケン大会では勝ち残れず、
ガメラとギャオスを獲得出来なかったのですが…


特撮リボルテックイベント お土産


なんと、お客さん全員に、特リボスナック、ポストカード、
ステッカーなどに加え、ブースカやバラゴンなどの特撮リボルテックが
ランダムに一つ入っている お土産が用意されておりました☆♪

おいらの袋には、バラゴンが入っておりました♪(≧∇≦)♪

販売元であるケンエレファントさんの何とも太っ腹で、
粋な計らいに満面の笑みになったおいらでありました♪♪♪



さて、特撮リボルテックイベント『特撮アイテム鑑定大会 ~特撮トークwith生Twitter~』ですが、食事やお酒を頂きながら、造詣も深く、特撮が好きで好きで堪らないという方々の熱心なトークを聞くのは、とても楽しく、そして心地良かったです♪☆ おいら、また今回の様な特撮リボルテックのイベントがあったら、ぜひとも参加して、特撮への造詣を深めれれば良いなと思っています(=^▽^=)





ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


特撮リボルテックイベント 『特撮アイテム鑑定大会 ~特撮トークwith生Twitter~』 

5月30日に、「TOKYO CULTURE CULTURE」で行われた特撮リボルテックのイベント『特撮アイテム鑑定大会 ~特撮トークwith生Twitter~』へと行って参りました☆♪ ちなみに会場となった「TOKYO CULTURE CULTURE」は、お台場にある 飲んだり食べたりしながら気楽にイベントを楽しめる飲食スタイルのトークや音楽のライブハウスです☆♪☆♪


イベントの内容はと言いますと…


特撮リボルテックイベント  トーク 1


「TOKYO CULTURE CULTURE」のプロデューサーである
テリー植田さんの司会進行のもと、

特撮を語り続けて30年・特撮研究家 池田憲章さん。
怪獣を造形し続けて30年・海洋堂社長 宮脇修一さん。
怪獣ソフビ商い続けて30年・『ゴジラや』店長 木澤 雅博さん。

等を迎え、
特撮について熱いトークが繰広げらました。

まず、


特撮リボルテックイベント ゴジラや アイテム

◆ 『ゴジラや』の特撮アイテム ◆
 

木澤さんのお店『ゴジラや』にある特撮アイテムが披露され、
そのアイテムに関する事や、特撮作品について、
皆さんの小粋なトークが展開されました。


特撮リボルテックイベント  トーク


当たり前の事なのですが、皆さん 特撮について造詣が深く、そのトークを、
おいらは お酒を頂きながら、楽しく聞き入っておりました(* ̄▽ ̄*)~゚



トークに続き、次は お客さんが持ってきた…


特撮リボルテックイベント 鑑定出品


特撮アイテムの鑑定大会となり、


特撮リボルテックイベント  アイテム鑑定 1


TV番組『開運!なんでも鑑定団』に、
鑑定士としても出演している木澤さんを中心に…


特撮リボルテックイベント  アイテム鑑定 2


鑑定を交えながら そのアイテムや作品について、


特撮リボルテックイベント  アイテム鑑定 3


これまた 皆さん 素敵なトークを展開されていました。


特撮リボルテックイベント  鑑定出品 私的アイテム

◆ 鑑定出品 私的アイテム ◆



鑑定大会には、おいらも 上記画像 「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」のフィギュアにて参加させて頂きました♪ おいら、このフィギュアを鑑定して頂く際に…10年ほど前にプレゼントで頂いたモノで、どういった価値があるのか全く知らないという経緯を 木澤さんたちに伝えたのですが…あの方々は本当に凄かったです!☆ まず「センム」こと 宮脇さんが 発売された年代と値段(当時の定価)を言い、それから 池田さんが 作品のマメ知識などを披露され、最後に、木澤さんが鑑定結果として、現在の価値(お値段)を出してくれました☆♪ 詳細不明だった フィギュアが どういったモノかも分かり、その作品の知識にも触れ、そして現在の価値まで判明した事。そして 宮脇さん、池田さん、木澤さんの造詣の深さに おいら 思わず舞い上がっちゃいました♪♪♪ 皆さん、鑑定ありがとうございました(*^∇^*)〃



特撮リボルテックイベント
『特撮アイテム鑑定大会 ~特撮トークwith生Twitter』パート2 へと続きます







ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。