08 | 2010/09 | 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ 『HEROMAN』 第25話 レビュー 

アニメ 『HEROMAN(ヒーローマン)』 第25話 「クライシス」を観ましたー☆


Amazonにて DVDの詳細確認が出来ます



~ 『HEROMAN』第25話 「クライシス」 ストーリー ~

スクラッグの真の目的、それは首領“ゴゴール”の復活だった。
再び立ちはだかる宿敵を前に、ジョーイたちは臆する事なく立ち上がる。

しかし、ゴゴールの覚醒は序章でしかなく、
更なる危機が彼らを待ち受けていたのだった。



その頃、デントンたちを乗せたMR-1は
一路ホワイトハウスへと向かっていた。

大切な仲間が集結していく中、
最悪の状況を打破すべくジョーイとヒーローマンは
ある賭けに出るが…。



物語は終にクライマックスを迎える――!

― 『HEROMAN』公式サイトより引用 ―




ゴゴール…恐るべき能力で、最悪の敵から最恐の敵へと変貌を遂げましたね。いや、まさか「タマ」をあの様に使用するとは…。そんな最恐の敵へと立ち向かう、ジョーイ、ヒーローマン、ウィル。ジョーイの掛け声と共に、3人(ジョーイ、ヒーローマン、ウィル)が戦闘を開始するシーンは、おいら 童心の戻ったかの様な高揚感を感じ、鳥肌が立ちました。3人の共闘シーンは本当に観応えありました☆

それから、ジョーイをサポートする為に、NR-1を駆り、地上から決戦の地へと赴く、デントン、サイ、リナ、ホリー。そして、制空権をゴゴールに握られたヒューズたちも地上から、決戦の地へと向かいましたね。ジョーイたちの元へと集結していく仲間たち…何とも心躍る展開に、これまた童心に戻ったかの様に、熱い気持ちになり、今話の『HEROMAN(ヒーローマン)』にもバッチリと観入ってしまいました。

さて、次話は「フェイス」という事で、今話のラストで、ヒーローマンの身に大衝撃が起こりましたが…予告を観ますと、次話では更なる大衝撃が起こる様です。ジョーイの下した決断って…まさか自己犠牲とかじゃないですよね。いや、きっとデントン先生の補給作戦が 功を奏して、スクラッグとの最大決戦は、ジョーイたちの勝利となり、大団円となりますよね。おいら 大団円を願いつつ 童心に戻ったかのようにワクワクしながら、最終話となる『HEROMAN(ヒーローマン)』 を観ようと思います♪(≧∇≦)♪





アニメ 『HEROMAN』 第25話 心に残った台詞


ヒーローマン。ウィル。行くよ!


(第25話 劇中 ジョーイの台詞より引用)





ランキング参加中
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。