10 | 2017/11 | 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『真マジンガー 衝撃! Z編 on television』 第18話 レビュー 

第18話 「消滅! ミケーネ最後の日!」を、先程 録画にて観ましたー☆


Amazonにて、Blu-rayの詳細確認が出来ます




今話のストーリーは…


「バードス島の柱」の中、ケドラの記憶の世界。勇者ガラダブラの攻撃の前に、クロスが倒れ、あしゅら男爵は、ゴーゴン大公に捕まるのであった!? 先生が操るホバーパイルダーで脱出を図る甲児たちだが、勇者ガラダブラの追撃をかわせず、危機を迎える!! そこへ、瀕死の安が現れ、体内に埋められている光子力爆弾を発動!!! その隙に、辛くも脱出に成功する甲児たちであった…。

クロス、安を失った甲児たちは…ケドラを倒さない限り、この世界から抜け出せない事を知る。錦織つばさは、ケドラの隠れている場所は、ミケーネの神殿 ゼウス神の彫像が守っていた機械獣の墓場と目測を付けるのであった。

ゴーゴン大公はミケーネに対し反乱を起こしたゼウス神から、機械神を守る為に神官・巫女であるトリスタン、イゾルデ夫妻に封印の鍵になる事を命じ眠りにつかせる。そしてバードス島を無事、ミケーネに還す為にゼウス神に一計を案じるのであった…。捕まえたあしゅら男爵を神官トリスタンに仕立て上げ、ゼウス神に差し出すゴーゴン大公。ゼウス神は降伏に偽りはないと信じ込み、ゴーゴン大公の前で、戦闘態勢を解くのであった…だが! しかし!それは罠であった!!?

戦闘態勢を解いたゼウス神の前に、ミケーネ三大神が一神 炎を操るハーデスが現れ、ゼウス神の右腕を破壊! 絶対絶命の危機を迎えるのであった!! ハーデス神とゼウス神が戦っている隙を突き、あしゅら男爵を救出する甲児たち。それを見たハーデス神は、機械神たちをミケーネへ還す為、バードス島を発進させる暴挙に出る!?

あしゅら男爵を救出した錦織つばさ達は、ケドラが居る神殿へと向かう! その彼らをゴーゴン大公が追う! それを防ぐため、ジャンゴ&先生がゴーゴン大公と刺し違えるのであった!!! そして、ゼウス神を助ける為、錦織つばさと別行動をとる甲児の前に、勇者ガダラブラが立ちはだかる!!!!

ケドラが隠れている神殿の中で、葛藤するあしゅら男爵。記憶の中のトリスタンとイゾルデが呼び掛ける…ミケーネを裏切るのか…と…。しかし、あしゅら男爵はDr.ヘルへの忠誠を貫き、慟哭の中、封印を解くのであった! …泣き叫ぶあしゅら男爵を後にし封印の間に入った錦織つばさは、ケドラを倒し、バードス島の発進を防ぐのであった!!

そして、勇者ガダラブラを倒した甲児は、ゼウス神と共闘しハーデス神を倒す! ハーデス神は炎の中、バードス島と共に海中へと沈むのであった。…「バードス島の柱」の世界が瓦解する最中 ケドラは最後の力を使い…錦織つばさ。兜 甲児。あしゅら男爵。3人に新たなる記憶を! 禁断の記憶を観せるのであった!?


と、言うところで終了となりました☆


今話は怒涛の展開で、観ていて手に汗握っちゃいました(>∀<) …まさか、くろがね5人衆の内の4人が散ってしまうとは…びっくりです( ̄口 ̄;)!? 女将と甲児を、勇者ガラダブラの拳から助け、散るクロス。勇者ガラダブラを足止めする為に自爆する安。ゴーゴン大公と刺し違えるジャンゴ&先生。4人ともカッコ良かったです。これで、もう、4人の勇姿は観れないのですかね? 観れないとしたら、かなり寂しいおいらです(´うω;`) このままで終わる4人でないと切に願うばかりです!

さて、今話は、ジャンゴ&先生 vs ゴーゴン大公。マジンガーZ vs 勇者ガラダブラ。ゼウス神&マジンガーZ vs ハーデス神など戦闘シーンが満載でした☆ ジャンゴ&先生の連係攻撃、ゼウス神&マジンガーZの連係攻撃などが見応えあり、特に、捥げた腕を「ロケットパーチ」と叫び、ハーデス神に炸裂させたゼウス神が最高でした(@^▽^@) ハーデス神を倒した、あのゼウスの腕で、後に十蔵博士はマジンガーZを創り出すのでしょうね。そして、バードス島と共に海中に沈んだハーデス…もしかしたら彼は、第1話で登場した暗黒大将軍と何か関わりがあるのでしょうかね? とっても気になります(¬_¬)

さてさて、演出の方ですが、前回に続き、ミケーネとDr.ヘルの狭間で葛藤するあしゅら男爵の描き方が秀逸で、とても素晴らしかったです。ミケーネの神殿を舞台に 錦織つばさとナレーションを狂言回しに据え、更にあしゅら男爵の独白を加え…そして、最後はあしゅら男爵の元の姿、トリスタン、イゾルデ夫妻があしゅら男爵に語りかけ、あしゅら男爵がその二人を抱きつつ扉の封印を解く…五位一体の台詞劇と言えば良いのでしょうか、この今川監督の演出はo(〃'▽'〃)o もう、最高でした☆☆♪






『真マジンガー 衝撃! Z編 on television 第18話』 心に残った台詞


ああ、これ以上ない皮肉だ


(第18話 劇中 あしゅら男爵の台詞より引用)






ランキング参加中
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sabukarusyoxtuku.blog73.fc2.com/tb.php/118-aef450ed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。