07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『真マジンガー 衝撃! Z編 on television』 第22話 レビュー 

第22話 「夢幻! 眠れる繭のあしゅら!」を、先程 録画にて観ましたー☆


Amazonにて、カレンダーの詳細確認が出来ます




まずは、今話のストーリーを…


光子力研究所へ向け発進したバードス島。その島内の繭の中で眠りにつく、あしゅら男爵…。あしゅら男爵は夢を見ていた。これまでの自分に起こった数奇な道程を…。

熱海。くろがね屋にて、女将(錦織つばさ)とお菊姉さんが、甲児たちの成長を喜び、その過程を振り返っていた。ヌケとムチャは、親分であるボスの為に、ボス専用の戦闘ロボットを作ってくれる様に、弓教授にお願いして欲しいと甲児に頼み込むが…それを近くで聞いていた暗黒時警部は、ヌケとムチャに向かい「ロボットには当てがある。俺に任せろ!」と、ボス専用のロボットを手配する事を二人に約束するのであった。

夢から目覚めた、あしゅら男爵は打ち震える。ミケーネの機械獣を失った自分の不甲斐無さに…マジンガーZの恐ろしさに打ち震える。そして、自戒のあまり自決しようとするのだが…そこへ、 Dr.ヘルが現れ、「そう嘆くな。お前には、わしが生きている限り、決して自ら命を絶ち事が出来ない暗示をかけている。何故なら、あしゅら。お前はわしの手足であり、可愛い部下だ」と、あしゅら男爵を窘(たしな)める。そして、Dr.ヘルは、あしゅら男爵に自らが作ったバードス島最強の者「機械獣 あしゅら男爵」を託すのであった…。


と、いう所で今話は終了となりました☆


今話は、ゴーゴン大公が復活!? Dr.ヘルの前に忽然と現れ、「このバードス、いずれは返してもらう…そう、あしゅらと一緒に」そう言って姿を消したゴーゴン大公。凄く気になります…これは次回作に対する伏線なのでしょうかね☆ そして、あしゅら男爵。「コリント柱」から脱出した後、精神混濁で、実際に行方不明になっていたのですね。そして、目覚めた あしゅら男爵の前に用意されていた最強の機械獣!! 次回から、いよいよ最終決戦の幕が開くのでしょうか。楽しみです♪

さて演出ですが、今話は、あしゅら男爵が夢を見る&錦織つばさと、お菊姉さんが会話する形で、今までの出来事を振り返る内容に、新作カットを交えながら、旧作の映像を差し込む鉄板の総集編的演出でした。最終決戦前に、これまでの出来事を、しっかり復習しちゃったおいらです(o^皿^o)





『真マジンガー 衝撃! Z編 on television 第22話』 心に残った台詞


壊れちまったよ 天守閣。お宮、貫一、涙がポロリ。
粋な海岸線も今は無く…変わっちまったねぇー、この熱海


(第22話 劇中  錦織つばさの台詞より引用)






ランキング参加中
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sabukarusyoxtuku.blog73.fc2.com/tb.php/131-fe0ce478

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。