03 | 2017/04 | 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ 『テガミバチ』 第9話 レビュー 

アニメ『テガミバチ』 第9話 「泣き虫少年の誓い」を観ましたー☆


AmazonにてドラマCDの詳細確認が出来ます




ゴーシュの決意、想い。ラグの決意、シルベットの想い。互いが互いを想い…それが繋がり絆となる。たとえ心を失っても その想いも繋がりも消える事はなく、絆は確固として存在し続ける。希望とは待つモノではなく、持つモノであり、そして…掴むモノなのかもしれない。今話にて…ゴーシュの決意と想い、シルベットの想い、そして ある誓いを立てたラグの決意を観ていて、おいらは そう感じました。「どうか、彼らが希望を掴み叶えれます様に…がんばれ!みんな!! おいらもがんばる!」 そう 「こころ」を想いを込め「テガミ」に綴り、彼らに宛て BEE(テガミバチ)に その「テガミ」を託せればどんなに良いか…と、夢を見てしまったおいらでもあります(#⌒∇⌒#)ゞ

さて、今話は原作をオマージュする事で生まれたのであろうアニメオリジナルのシーンが満載でしたね。どれも巧みに追加されたシーンで、観ていて私的には好感触でした。特に良かったシーンは、コナーとステーキのピザ争奪戦(笑)です。もう、ステーキのあの表情に思わず笑っちゃいました。それから、「郵便館BEE-HIVE」の前でラグたちを待っているザジのシーンも良かったです。コナーとザジは本当に良きBEE(テガミバチ)でありキャラクターだと思わせる素敵なシーンでした☆

そして、演出の方ですが…ゴーシュが「テガミ」を届け、小さな子にお礼を言われるシーン。原作同様、小さな子の想いを直下で描いており、ゴーシュのBEEとして誇りを保つモチベーションをよく表現していると、私的に感じられ良い演出だなと思いました。

さてさて、次回 第10話「光の下」では、ラグとシルベットが生まれた「瞬きの日」について語られるのでしょうね。これまたとっても楽しみです(*^▽^*)





『テガミバチ』 アニメ版 第9話 心に残った台詞


いいえ…ぼくの夢は…「BEE」になることじゃありません……
「BEE」になって……たくさんの大切な「こころ」を届けることが夢です……
どうしても会いたい人たちがいますっ…!!

この世界のどこかにいる…ぼくの大切な人たち……!!

ぼくと同じような人…この国の誰もに…会いたくても 会えない
大切な人がいるはずだから…
「こころ」を伝えたい人がいるはずだから…!!
その人にかわってぼくは…「テガミ」を届けてあげたい…!!
大切な……「こころ」を届けたい……!!!




ぼくの夢は……
ゴーシュ・スエードが目指した最高のテガミバチに…
「ヘッド・ビー」になることです…!!!!


(第9話 劇中 ラグの台詞より引用)





ランキング参加中
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


コメント

こんにちは、9話の感想レビューを読ませて頂きましたo(^-^)o
今話は、レビュー内でも述べてらっしゃる様にオリジナルの演出があるみたいで楽しみです。
(いつもの如く、まだ観ていないので(^_^;)

そして、「心に残ったセリフ」でも述べられてらっしゃるラグの言葉は原作を読み返しても良いなって思いますo(^-^)o

動画を観ましたら、またお邪魔させて頂きたいと思います。
では、失礼致しますo(^-^)o

すみません(^_^;)

連続のコメント失礼致します。

テガミバチ9話「泣き虫少年の誓い」先程、動画で観ましたo(^-^)o

今回の話では、原作に無かったオリジナルの部分があり、ゴーシュのシルベットやラグに対する想い、ヘッドビーに対する想い、そしてラルゴやアリアとの会話等、原作では描かれていなかった部分が加えられた事で、より一層、深い仕上がりになってたと思いました。

後、ラグを待っている間のコナー、ニッチ、ステーキの遣り取りもオリジナル独自の良い味付けが醸し出され面白く、ザジがハチノス前でラグ達の到着を待っているシーンも良かったですねo(^-^)o

それからテレビ放送四話以降で良くなったと思っている事は鎧虫の登場シーンです。

三話までの鎧虫登場シーンではCGを使っていたみたいですが四話以降から違ってますよね(^O^)

後、今回〈ゴベーニ&サンドラ夫婦〉が出て来ていますが、実は、原作の「テガミバチ」八巻迄の間で自分が一番好きな話は、この二人とニッチが絡む話なんです(*^o^*)

まだ先になりますが〈空中パンツ穿き〉シーン、凄く楽しみにしています(*^o^*)
次週は、瞬きの日の話とラグのテガミバチとしての第一歩がスタートですねo(^-^)o

コメントのお返事を頂く前に長々とコメントさせて頂き失礼致しました(^_^;)

こんばんは

どもども、桔梗さん。ようこそ、いらっしゃいませ♪
コメントありがとうございます。とっても嬉しいです〃〇(≧∇≦)〇ゞ

こちらこそ、すみません。返信が遅くなってしまって。

ええ、ラグの誓いのセリフ、本当に良いですよね。
原作であのセリフをはじめて読んだ時は、
ラグの純粋な気持ちに心からグッと来てしまいました。

そして今話のアニメでも、やっぱりグッと来てしまいました(*^-^*)>"

そうなんですよー☆ アニメオリジナルシーン、
これまた良い感じで挿入されているんですよね。

桔梗さんの仰っている様に、ゴーシュを気遣うアリアやラルゴのシーン、
コナー、ニッチ、ステーキのシーン、ザジのシーンは、
ドラマに深みを与え素敵に仕上がっており、
今話以降のアニメオリジナルシーンにも期待大です(⌒o⌒)

鎧虫の登場シーン。桔梗さんに教えられるまで気付かなかったのですが、
確認してみましたら、確かに登場シーンにCGを使用するのではなく、
セル画をしようしてますよね。見比べましたら、桔梗さんの仰る様に、
四話以降の方が良い感じですね。教えて下さってありがとうございました(o^-^o)

ゴベーニ&サンドラ夫婦とニッチのエピソード。おいらも好きですよー♪
ラストシーンで、ニッチがサンドラに掛けるセリフに、
心がすごく暖かくなったのを憶えています☆☆

おいらも〈空中パンツ穿き〉シーン。とっても楽しみです(∩_∩)

次週の「瞬きの日」のエピソードも、これまたとっても楽しみです。
おいら、ラグのテガミバチのスタートを応援しながら、次週は観ようと思っています(*^-^*)

ラグのテガミバチとしてのスタートになる今週放送分が楽しみですよねo(^-^)o

それから原作を読み返して、ふと思った事がありました。

原作通りに放送されれば今週放送分の「光の下に」の次の話がエレナとダーウィンの話ですが、一度アニメツアーで上映されてますよね。

その時の物をそのまま放送分に回すのか?はたまたオリジナルシーンを加えるのか?

原作とovaを読み返して気になりました(^_^;)

こんばんは

こんばんは、桔梗さん。いらっしゃいませ☆

ええ。今週放送分、とっても楽しみですよね(●⌒∇⌒●)

エレナとダーウィンの話。アニメツアーのモノなのでしょうかね。
確かに、とっても気になりますよね。

悲しいかな…DVDを購入損ねた おいらには確かめる術が無くて残念ではありますが…
エレナとダーウィンの話は、『テガミバチ』を知るきっかけになった
大好きなエピソードなので放送を楽しみに待ちたいと思っています(*^_^*)

エレナとダーウィン

こんばんは桔梗です。

夜分に失礼致します。

エレナとダーウィンのovaは

「you tube テガミバチのop」 から、入って下に行くと見れますよ。

ラグとニッチが館長室に居る所の1/3が始まりです(*^o^*)

この話、原作でも、もちろん良かったですが、動画は泣いてしまいます。

良かったらo(^-^)o

ありがとうございます♪

桔梗さん、教えてくださってありがとうございます☆
早速観ちゃいました♪ヾ(≧∀≦)ノ"☆

ova 素晴らしいクオリティでしたね。
エレナとダーウィンの深く暖かい絆に、おいらも感涙してしまいました。
特にダーウィンの表情を観ていたら…もう…。

このテガミバチのovaは、
原作ありきのアニメーションとしては最高峰のモノかもしれませんね☆☆☆

ちょっと欲張りすぎかもしれませんが、TVアニメでは、
ovaを元に放送するのではなく、ovaのクオリティを超える様な
TVアニメオリジナルのエレナとダーウィンのエピソードを
放送してほしいなと思っちゃいましたo(〃'▽'〃)o

良かったです(*^o^*)

サラダオさん、エレナとダーウィンの話、ovaで観られたみたいで良かったですo(^-^)o

自分も、この話を動画で観た時には綺原作を崩していない原作以上と言っても良い様な綺麗な描写とキャラクターの動きに声が加わった物を見て感動してしまいました(*^o^*)

これから先のテレビ放送分も楽しみに観て行きたいですよねo(^-^)o

テガミバチ

ova、桔梗さんに教えて頂いた方法でバッチリと見ちゃいました。
素敵な感動を本当にありがとうございました☆☆☆

ええ、TV放送も楽しみに観て行きましょう♪\(≧∇≦)/♪

はじめまして、初コメントともうひとつ。

>「BEE」になって……たくさんの大切な「こころ」を届けることが夢です……

 ラグにとっては「BEE」は点景に過ぎない。ラグの志の高さに蒼天航路の漢達を思い出しました。ならばよし!週末は取り込んでいるので視聴はしていますが、感想まで書けないのは残念です。

 初コメントですが相互リンクを希望します。Yesならアドレス下の記事にお返事を、Noならガン無視でいいです。

はじめまして

五遷筲始さん、コメント&リンクのお誘いありがとうございます。

確かに、ラグと蒼天航路の漢たちは通じるところがありますよね。
どちらも並々ならぬ決意のもとに行動していますものね。

相互リンクにお誘い頂きありがとうございます。
それで、早速リンクを貼らせて頂きました♪

こちらこそ、よろしくお願い致します(*⌒ー⌒*)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sabukarusyoxtuku.blog73.fc2.com/tb.php/204-2a8a70e3

テガミバチ #9

「泣き虫少年の誓い」 ゴーシュ生きててもらわないと困る(笑) どこへ行ったの~? 働いて働いて働きまくるとか中身さんと重なるから休んでと言いたくなる件。 待つのも辛いんだよね。 感情が高まると出るのかしら。 ゴーシュ。。苦労してきたんだね。 何か秘密があ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。