04 | 2017/05 | 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ 『空中ブランコ』 第8話 レビュー 

アニメ『空中ブランコ』 第8話 「いてもたっても」を観ました。


Amazonにて、主題歌CDの詳細確認が出来ます




~ アニメ 『空中ブランコ』 第8話 「いてもたっても」ストーリー ~

ルポライター、岩村義雄は強迫神経症のせいで、
家の火の消し忘れが気になって仕方がない。

記事の取材中にストーブのスイッチを切ったかが気になって家に帰ったり、
煙草の火の始末を確認しに帰ったり、で仕事にならない日々。

ついには出版社からクビを言い渡されてしまう。

義雄は精神医学書を買い漁って研究し、
伊良部病院に来てカウンセリングを希望するが、
伊良部は「聞いても無駄」と取り合わない。

果たして義雄は社会復帰できるのか…

― 『空中ブランコ』公式サイトより引用 ―




今話を観終わり…フと感じました、、、各エピソードを何かしらリンクさせてはいますが…ソレは視覚的効果を狙っているだけにしか過ぎない演出であり、登場人物(精神疾患者)たちの心情、背景を補完しようとしている訳では決してない…と。中村監督及びノイタミナ制作陣は…登場人物(精神疾患者)たちの各エピソードを1話で終了させるのではなく、登場人物(精神疾患者)をもっと絞込み、もう少し話数を掛けて、彼らの心情、背景をもっと丹念に描く事を何故しようとしなかったのでしょうかね…。

今話のエピソードでは、精神疾患を上手く利用する事と、時には気楽になる事の重要性を説いていましたが…中村監督及びノイタミナ制作陣はアニメ『空中ブランコ』に関しては、ちょっと気楽過ぎやしないでしょうか。何と言いますか…中村監督及びノイタミナ制作陣のアニメーションに対する思想、主義が如何なるモノなのかとても気になります。一過性のトレンドを発信するってそんなに大事な事なんでしょうかね…。8話を観終わった時点でも、このアニメ『空中ブランコ』に懐疑的なおいらがいます。。。





ランキング参加中
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sabukarusyoxtuku.blog73.fc2.com/tb.php/207-14386326

(アニメ感想) 空中ブランコ 第8話 「いてもたっても」

空中ブランコ 初回限定生産版 第1巻 [DVD]クチコミを見る ルポライター、岩村義雄は強迫神経症のせいで、家の火の消し忘れが気になって仕方がない。 記事の取材中にストーブのスイッチを切ったかが気になって家に帰ったり、煙草の火の始末を確認しに帰ったり、で仕事に
  • [2009/12/05 01:05]
  • URL |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。