07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セブンスドラゴン プレイ雑記 2 

『セブンスドラゴン』 こと、セブドラが発売されて早16日。
もうクリアされた方もいらしゃるのではないでしょうか(⌒o⌒)


セブンスドラゴン(特典なし) セブンスドラゴン(特典なし)

 メーカー:セガ
 2009年 3月5日発売
 希望小売価格 5.040円

 ◆画像クリックでAmazonにて詳細確認・購入が出来ます。



おいらはと言いますと、まだクリアまでには至っておりません。

それどころか…

年度末の仕事スケジュールにテンテコ舞い。
WBC(ワールドベースボールクラシック)のTV観戦に横恋慕。

と、実はアレから殆んどプレイ出来ておりません。。。

しかーし!

通勤途中と帰宅途中の電車の中で、コツコツと冒険を進め、おいらたちハントマンギルド「アンノウンシープ」は、名うてのハントマンギルド「王者の剣」の力と助けを借り、「ドラゴン」が跳梁跋扈し、滅びの花「フロワロ」が咲乱れるロラッカ山洞をやっとこさ抜け、カザン共和国へオドオド突入し、帝竜の一匹とビクビク対峙。

そして腹を括ったおいらたち「アンノウンシープ」は、帝竜と激闘の末、遂にカザン共和国の解放に成功したのです!!

ちなみに、帝竜を撃退した際、

「ドリス大統領ォォォォォーーーー!!! アンタのおかげやでぇ(号泣)」

と、心の中で叫び、慟哭したのはここだけの秘密です(爆)


……
………

おいら電車の中で、変テコな表情でセブドラをプレーしていなかったかと、今更ながらちょっこっと不安になってしまいました。もし電車の中で、変テコな表情をしてセブドラをプレーしていた、見た目本物のオタクを見た方がいらっしゃいましたら、きっとソレはおいらです(爆々)

お見苦しいモノをお見せしまっていたらと思うと…もう穴があったら入らせて頂きますヾ(>д<●)

さて現在の進行状況はと言いますと、アイゼン皇国へ向かう道中にあるトドワ山岳にて、
「ドラゴン」&滅びの花「フロワロ」に悪戦苦闘しつつトドワ山岳内を探索しています。

プレイ時間は10時間強で、Lvは18です。
パーティ編成は、ヒーラー・ナイト・ファイター・メイジです。

10時間ほどプレイしての雑感ですが、
『セブンスドラゴン』はロラッカ山洞やトドワ山岳などダンジョンの探索がとても良いです。

「フロワロ」対策に回復アイテムを大量に買込んだり、「ドラゴン」を一匹倒すとパーティーが満身創痍状態、体制を立て直す為にザコ敵を振り払いながら町へ戻ったり、抜け道や隠し通路を発見しダンジョン内のショートカットを確立、隠し宝箱の入手などに一喜一憂したりと、冒険している感覚が本当に楽しいです。

相も変わらず、ライトゲーマーのおいらには歯応えのあるゲームバランスではありますが(笑)

PS2など最近のRPGしかプレイした事がない方は、『セブンスドラゴン』をプレイすると、その難易度の高さに、ちょっと戸惑ってしまうかもしれませんね。。

逆にファミコン・スーパーファミコン時代のRPGをプレイし、楽しんだ事のある方が、この『セブンスドラゴン』をプレイすると、何かある種の懐かしさを感じるのではないでしょうか。。。

さてさて最近、説明書を読み返して知ったのですが、プレイ中、DS下画面の右下に表示されている数字って、セブドラ世界に生息するドラゴンの数だったんですね。

世界を蹂躙するドラゴンの残り総数、608匹。 よし、行くぞー☆




全てのを狩り尽くせ






ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ


コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sabukarusyoxtuku.blog73.fc2.com/tb.php/22-892fc92e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。