05 | 2017/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホビー16 『ゲゲゲのアニメコレクション』 

先日、ひょっこり立寄ったホビー店で発見し、
嬉々として2つ購入しちゃいましたのが…


ゲゲゲのアニメコレクション パッケージ


こちらの『ゲゲゲのアニメコレクション』です。


ゲゲゲのアニメコレクション パッケージ側面


『ゲゲゲのアニメコレクション』は、
1968年よりスタートし、シリーズとしては5作を数え、
4回のリバイバルを果たしたアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』の
ヒストリーコレクションフィギュアとなっております。

内容は、60年代から08年代までのアニメ版 鬼太郎の
キャラクターデザインを忠実に再現したモノとなっており…
通常版 5種(目玉のおやじ付き入れると10種)と、
シークレット 1種(目玉のおやじ付き入れると2種)の
全12種のラインナップとなります。

そして価格は、525円となっております。




それでは早速、パッケージを開封したいと思います。
2つ 一気に開封すると、中から…


ゲゲゲのアニメコレクション 内容


おお!♪ モノクロの鬼太郎と、
オカリナソードを持った鬼太郎が!♪♪


60年代&80年代の鬼太郎


おいらが引き当てたのは、
60年代の鬼太郎と、80年代の鬼太郎でした(*^∇^*)〃






ゲゲゲのアニメコレクション 60年代 鬼太郎 右側面


アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』シリーズの始まりとなる60年代。
当時のTVはモノクロだった事もあり、アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』は、
この第1シリーズのみ モノクロ作品となっています。


ゲゲゲのアニメコレクション 60年代 鬼太郎 背面


フィギュアの方も当時のアニメデザインを忠実に再現しおり、
バッチリとモノクロ化されております♪

野球帽をかぶり、グローブをはめているのは、
おばけナイターのエピソードでの
鬼太郎をフィギュア化しているからなんでしょうね。


ゲゲゲのアニメコレクション 60年代 鬼太郎 左側面


さて、アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』60年代の作風はと言いますと…
原作よりも社会風刺的な表現、グロテスク、エロスを抑え、
鬼太郎が人間の為に、災厄を齎(もたら)す妖怪を倒すという…
勧善懲悪を主体とした構成だったそうです。

その構成が、お茶の間の子供たちに人気を博し、
一年以上もの放送期間を経て、全65話をもって、
60年代のアニメ『ゲゲゲの鬼太郎は』は終了となったそうです。


ゲゲゲのアニメコレクション 60年代 鬼太郎 正面


ちなみに、60年代の鬼太郎を演じられたのは、
劇団ムーンライトの主宰として舞台でも精力的に活動し、
『ドラゴンボール』の孫悟空役などで知られる
野沢雅子さんです。

野沢さんは、この60年代のアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』が、
テレビアニメの主役を演じた最初の作品なのだそうですよ。

それから、野沢さんは『墓場鬼太郎』でも、
鬼太郎を演じており、鬼太郎に縁の深い役者さんと言っても
差し支えないかもしれませんね(^∀^)






ゲゲゲのアニメコレクション 80年代 鬼太郎 左側面


オカリナソードを持つ80年代の鬼太郎…
しかも目玉のおやじ付きです♪

これは、とっても嬉しいです♪♪

シリーズ3作目 80年代のアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』は、
おいらにとっては正にドストライクなアニメで、
放送当時はリアルタイムで欠かさず観ておりました♪♪♪


ゲゲゲのアニメコレクション 80年代 鬼太郎 背面


80年代のアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』の作風ですが、
基本は災厄を齎(もたら)す妖怪から、
人間を守るという鬼太郎のヒーロー性をより明確にした
アクション色の強いアニメとなっていますが…

「人間と妖怪との共存共栄」をテーマに、
ヒロインとして人間の女の子 天童夢子を登場させ、
鬼太郎たち妖怪との交流を描いている作品でもあります。


ゲゲゲのアニメコレクション 80年代 鬼太郎 右側面


この80年代のアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』は、
シリーズの中でも特に人気を博し、
2年半近くの期間を経て、全115話をもって、
放送を終了しております。

80年代のアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』に夢中だったあの頃…

当時、鬼太郎の映画は欠かさず観に行き、
「ゲゲゲの鬼太郎ハウス」や、「オカリナソード」などの
オモチャも 親にねだっては買って貰ったおいらであります。

幼年期のとっても良い思い出です(〃 ̄▽ ̄〃)


ゲゲゲのアニメコレクション 80年代 鬼太郎 正面


ちなみに、80年代の鬼太郎を演じられたのは、
舞台やドラマなどでも活躍し、
『それいけ! アンパンマン』のアンパンマン役で知られる
戸田恵子さんです。

戸田さんは『機動戦士ガンダム』の
マチルダ役でも知られていますよね(^o^)



80年代の鬼太郎のフィギュア。
60年代同様に当時のアニメデザインを、
本当に良く再現されており、素晴らしいです☆







60年代、80年代の鬼太郎たちは、ゲゲゲの星を目指す☆


「60年代の鬼太郎さん、あれが…」


60年代、80年代の鬼太郎たちは、ゲゲゲの星を目指す☆☆


「ゲゲゲの星です!
おばけナイターで勝利する為に、
あの星を目指して猛特訓ですよ!!」

「おーーーーーーッ!」

「うむ、その意気じゃ 二人とも わしも応援するぞい」

こうして…
二人と目玉の熱い夏が始まった!







ハッ!?
唐突に『ゲゲゲのアニメコレクション』で、
何とも見境なくあらぬ妄想をしてしまいました。




ニョホホ (●´ω`●)ゞ エヘヘ




さてさて、この『ゲゲゲのアニメコレクション』ですが、ヒストリーコレクションフィギュアというコンセプトが秀逸で、細部までしっかりと凝って立体化されているフィギュアの造形も素晴らしく、『ゲゲゲの鬼太郎』に夢中になった事のある おいらにとっては堪らないアイテムとなりました。おいら、目玉のおやじが付いていないバージョンの80年代の鬼太郎のゲット&シークレットのゲットを目指して、また近々購入しようと思います。パッケージ背面の画像から察するに、シークレットは『墓場鬼太郎』なのでしょうね。シークレットをゲット出来ましたら、また こちらでご披露させて頂きますね♪о(≧∇≦)〇゛☆



-追記-

アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』全シリーズを通して、「目玉のおやじ」を演じられていた声優 田の中 勇さんが、1月13日、ご自宅にて心筋梗塞のため 77歳で死去されたそうです。アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』、ゲーム『ペルソナ3』・『ペルソナ4』などをはじめ、おいらは、田の中さんの演じるキャラクター達から沢山の喜びを頂きました。田の中さん、素晴らしいお芝居を本当にありがとうございました。ここに哀悼の意を表します。




ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sabukarusyoxtuku.blog73.fc2.com/tb.php/241-7c6e4936

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。