03 | 2017/04 | 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

注目モノ17 

今回の注目モノは明日発売となる こちらです!


三国志DS3  三国志DS3

   シナリオ総数:12
   登場武将総数:653人(SP武将含む)

   メーカー:コーエー
   2010年 2月18日発売
   希望小売価格 5.040円

   ◆画像クリックでAmazonにて詳細確認・購入が出来ます。



コーエーが手掛けるニンテドーDS用ソフト『三国志DS3』は、過去にPCゲームなどで発売された歴史シミュレーションゲームの名作『三国志V』を基本ベースにしているゲームなんだそうです。 『三国志V』と言えば…おいら 学生時代に、友人たちと土曜日の昼に集まり、日曜日の夕方近くまで…寝る間も惜しんで遊んだ事を憶えています♪〃(o≧∇≦)o〃♪ おいらたちが夢中になったのは、PS(プレイステーション)の『三国志V』でした。大体いつも 固定の4人(たまに人数が増えたりしていました)でプレイし、其々好みの武将(新武将を含む)を選んでは 2対2でチームを組み 本気で領土を奪い合っていました(笑) けれど、結局いつも勝負は決まらず、最後は、最終決戦と称して 武将の一騎打ち 5番勝負で雌雄を決しておりました(o^▽^o) 友人たちと夢中で遊んだ『三国志V』は、おいらにとって青春メモリアルゲームの一つであります☆

『三国志DS3』は、そんなおいらの青春メモリアルゲームをベースに…


○英雄バトルロード

短時間で手軽に楽しめる戦争に特化したモード。ステージをクリアして行くと、隠しステージ、兵器、SP(スペシャル)武将などが登場・使用出来るようになる。また アイテムを使用し、武将の能力を成長させる事ができ、成長させた能力は本編へ反映させる事が可能。

○武将カード

ゲームプレイ中、新たに武将を配下に加えた時に、その武将のカードを入手する事が出来る。そのカードを一定数集めるとSP武将を獲得出来るなどの特典が得られる。武将カードは、SP武将 82人を含む 全653人の武将に存在し、コレクション要素も兼ね備えている。

○新兵器、特殊能力の増加

陣形をパーアップさせる新兵器を12種、武将のスキルとなる特殊能力を46種へと増加させている。これに伴い、より奥深い戦略が可能となる。

○充実のシナリオ

ベースとなった『三国志V』のオリジナルシナリオ 7本に加え、「英雄バトルロード」を進める事で開放される4本、いずれかのシナリオをクリアする事のみで開放される新規のシナリオが1本。総数12本のシナリオが本作では搭載されている。

○武将グラフィック

ベースとなった『三国志V』の武将グラフィックではなく、最新のグラフィックに差し替えられている武将がいる。


…などの新要素も追加されているそうです! かつての様に友人たちと集まり 遊ぶ事は難しくなりましたが、おいら、この『三国志DS3』は 1人でもバッチリとプレイしようと思っております。なので既にAmazonで予約を済ませております(ゝД//)〇"~☆ もう 今からプレイするのがとっても楽しみです♪♪♪ それで『三国志DS3』に関しては、ガッツリとプレイし、どれかシナリオを一つクリアした時点で、その雑感を綴らせて頂こうと思っています(o^ー^o)


- 追記 -

『三国志DS3』を購入して分かったのですが、『三国志DS3』は1人プレイ専用のゲームでした(×_×;) なので、残念ながら『三国志V』の様に多人数プレイは出来ません。。。 多人数プレイが出来ないと知った時は、ちょっと悲しかったのですが…『三国志DS3』は1人プレイでも とても楽しく♪ 只今、夢中でプレイしている おいらであります☆/(o^。^o)/☆





ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ


コメント

リンクの件

はじめまして。

オタク新聞というサイトを管理しているさわさんといいます。

ブログを拝見しました。
充実した内容の、デザインも素敵なブログで、とても楽しませていただきました。
素晴らしいブログでしたので、ぜひ当サイトで紹介したいと思い、さっそくリンクさせていただきました。

リンクページ:『オタクブログ』


また、当サイトにリンクすると自動的に大手検索エンジンに登録するサービスを行っていますので、
もし、よろしければで結構ですので、リンクしていただければ嬉しいです。
それでは、よろしくお願いいたします。

当サイトは以下のような内容です。
サイト名:オタク新聞
URL:http://otakunewspaper.com/
サイト内容:
数あるブログの中から最新情報だけをピックアップ!
各ブログの最新記事を紹介する総合情報サイトです。

Re: リンクの件

はじめまして。さわさん さん(⌒▽⌒)

当ブログを観て頂きありがとうございます♪
リンクまでして頂けて とっても嬉しいです☆

『オタク新聞』拝見させて頂きました。
とても情報量 豊かなサイトですね♪♪♪

相互リンクのお誘いもありがとうございます♪
当ブログの方でもリンクさせて頂きました。

こちらこそ どうぞ よろしくお願い致します(=^▽^=)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sabukarusyoxtuku.blog73.fc2.com/tb.php/272-1c4afdd3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。