05 | 2017/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ 『テガミバチ』 第22話 レビュー 

アニメ『テガミバチ』 第22話 「夢つなぐノート」を観ましたー☆


Amazonにて ハンドブックの詳細確認が出来ます



~ 『テガミバチ』アニメオリジナルストーリー ~
☆ 「夢つなぐノート」 ☆

マナの復職に課せられた条件、
それは彼女の研究成果を立証する事。

そして、その立証をする為に、
事故調査委員会から与えられた期限は一週間。




マナの復職を願うサンダーランドJr.は、
アンバーグラウンド植物研究の権威である
ホイットマン博士宛てのテガミと、
マナが記した植物に関する研究ノートを、
ゴーシュへと託す…。

ゴーシュは、
マナ、サンダーランドJr.の想いに応える為、
通常は往復で10日以上かかる道程(みちのり)となる
ホイットマン博士が住むユウサリ南端の街サハラへと、
無茶を承知で配達へと赴くのであった…



マナ、サンダーランドJr.、そしてゴーシュ。彼ら 3人の関係。その関係の根幹にあるモノ…ソレは、ある種の熱意なのではないでしょうか。マナの研究へ懸ける想い。サンダーランドJr.の部下に対する想い。ゴーシュの困っている人(同僚)を助けたいという想い。ソレら 3人の想いは揺るぎない熱意となって、互いを結び付け繋がり、信頼という関係が創られる。そして その信頼という「テガミ」を託された者は、あらゆる困難を達成する可能性を持つ「こころ」を備える事が出来るのかもしれない…。今話「夢つなぐノート」のエピソードを観終え、フとそんな事を思いました。 それから、熱意(物事に対する熱心な気持ち)を持つ事の大切さを改めて知り、その熱意が良い方向(他者を認め受け入れ、助け合いが出来る事)へと進めば、人と人は代価などを求める事はなく、無償の信頼を得られるのかもしれないとも思えました。 1人だけの、個人の熱意を挫くのは決まって現実ですが、熱意が何人かの信頼で繋がっている場合は、その熱意という理想が現実を凌ぐ事もあるのではないでしょうか。。。「夢つなぐノート」での マナ、サンダーランドJr.、ゴーシュを観ていて、そんな夢見心地な気持ちにもなってしまった おいらであります(〃 ̄▽ ̄〃)

さて、ストーリーの方ですが、原作とはまた違った アニメ制作スタッフさんたちのセンスがキラリと光った 素晴らしい導入部(アニメオリジナルエピソード)によるサンダーランドJr.の情報で、ラグたちが「精霊になれなかった者」たちに接触を図(はか)りに行きましたね(ザジが同行しなかった理由も きっと後で描かれるのでしょう)☆ いよいよ ゴーシュが消息を絶った鍵の一つを握っている彼らが登場するのですね。そして、きっと 略奪者(マローダー)も…。ああ☆ 次回 第23話 「ハニー・ウォーターズ」も とっても楽しみです♪o(*^▽^*)o♪





『テガミバチ』 アニメ版 第22話 心に残った台詞


確かに 彼女の研究には 何の裏付けも無い
しかし その中身は 非常に興味深い 内容だった。
よく独学で ここまで 調べたものだ…
君の言う通り 無限の可能性を感じるよ


(第22話 劇中 ホイットマン博士の台詞より引用)





ランキング参加中
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


コメント

Re: アニメ 『テガミバチ』 第22話 レビュー

やはりコメントで。
祝・二期決定!この冬期アニメで一番嬉しいお知らせでしたよ。
>その信頼という「テガミ」を託された者は、あらゆる困難を達成する可能性を持つ「こころ」を備える事が出来るのかもしれない…。

 そういう気持ちが素敵ですな。私の記事も最後はそういう気持ちを称えて飾ってます(笑)。

Re: Re: アニメ 『テガミバチ』 第22話 レビュー

五遷筲始さん、いらっしゃいませ☆
コメントありがとうございます♪

二期決定しましたよね♪♪
二期決定を知った時、おいらも とても嬉しかったです♪♪♪

五遷筲始さんの記事、拝読させて頂きました。
ゴーシュとラグの関係性、BEEの在り方など、五遷筲始さんの仰る様に素敵な事ですよね(*^∀^*)

こんばんは。

サラダオさん、こんばんは桔梗です。

22話、先程観終えましたo(^-^)o

今回のエピソード、前半のオリジナル部分はマナの研究に対するサンダーランドjr、ゴーシュの気持ちとそれぞれの信頼、友情、信じる気持ちと言った感情が本当に上手く表現されており後半からの原作部分への描写をマナとサンダーランドjr、ゴーシュの回想シーンからハニーウォーターズ、「精霊になれなかった者」へと綺麗に繋げてるなと感心しました。

自分はサンダーランドjrがラグに対し精霊になれなかった者の事を伝えた時に思わず鳥肌が立ちました(^。^;)

そして次週から、いよいよハント.サラ、アン(予告でチラッと出ましたよね)とのエピソードそして、マローダ、ロダ(人間)との接触までのエピソードが描かれるのかなと思うと早く次回の放送が待ち遠しくてなりません(^。^;)

こんばんはー☆

桔梗さん、こんばんは(⌒▽⌒)

おお☆ 22話観られましたか♪

そうですよね☆ 桔梗さんの仰る様に、今話は本当に表現が素晴らしかったとおいらも思います☆☆ そして、マナの(過去を振り返っている)回想シーンから、現在のラグたちへと繋げるストーリー構成も巧みでしたよね☆☆☆

サンダーランドJr.が「精霊になれなかった者」の事をラグたちに伝えるシーン。桔梗さんと同じく、おいらも アニメ制作スタッフさんたちのセンスがキラリと光った 素晴らしい導入部だったと感じています(o^。^o)

ええ。アン、チラッと出ていましたね♪ 原作に沿るのか、アニメオリジナル(脚色)を加えるのか…アニメでは一体どの様にして略奪者(マローダー)と接触するのか。桔梗さんと同じく、おいらも 次回、そして今後のストーリー展開が楽しみで、アニメの放送が待ち遠しいです(*^∀^*)

こんばんはo(^-^)o

サラダオさん、こんばんは桔梗ですo(^-^)o

今週からのエピソード目が離せない展開になると思いますが、22話を再度観てみたのですが予告でアンが少し映っていましたが22話内でも出て来ていましたね。
(正確に言うと、ラグとコナーがハニーウォーターの街に到着してハントとサラのいる所に向かう途中の壁と壁の間に居る人影がアンではないかと!?)

今週の放送以降のエピソードは原作にオリジナルを加えた物語になりそうですがスタッフ様方の手腕に期待したいと思います(*^o^*)

こんばんはー☆

桔梗さん、こんばんは(=^▽^=)

桔梗さんに教えて頂き、おいらも再度22話を観ましたら、アンが登場していましたね♪ 桔梗さんの仰る様に、あの人影はアンだとおいらも思います(*'∀'*) 教えて下さってありがとうございます♪♪♪

そうですよね☆ アニメ制作スタッフさんたちがオリジナル部分をどの様に構成し、演出するのか 桔梗さんと同じく、おいらも期待しています♪ 本当に楽しみですよね(e^∀^e)

こんにちは。

サラダオさん、こんにちは桔梗です。

アニメ「テガミバチ」2期の情報ですが、2010年10月から始まるみたいですねo(^-^)o
今の1期が残り少しになりましたが2期放送が決定していると新たな楽しみがありますよね(*^o^*)

時間帯等気になる事もありますが(^。^;)

こんにちはー☆

桔梗さん、こんにちは。そして、こんばんは(⌒▽⌒)

おお♪ 2期の放送は今年の10月予定なのですか♪♪ 桔梗さん、教えて頂き ありがとうございます♪♪♪ 桔梗さんの仰る様に、1期が終了しても2期の放送が決定していると思うと、何とも嬉しくなってしまいますよね☆☆☆

放送の時間帯…どうなるのでしょうね。私的には観やすい時間帯である 1期と同じ、土曜日の深夜近くだったら良いなと思います(=^▽^=)

こんばんはo(^-^)o

サラダオさん、こんにちは桔梗です。

丁度、テガミバチ23話の放送時間帯ですね(*^o^*)

自分は、いつもの如く数日後の感想になると思いますがサラダオさんの感想を楽しみにしておりますねo(^-^)o

さて、ご存知の通り自分の地域ではテガミバチのアニメが放送されておりませんが動画でかなり助かっております(*^o^*)
DVD1期放送分の7巻まで予約しているのですが2期放送分の8巻から引き続き予約します(*^o^*)

今夜放送の「ハニーウォーターズ」のレビュー楽しみにしていますねo(^-^)o

追記… …

自分はニッチvsロダの戦いが凄く楽しみです。

(ロダの声優さんって誰なのでしょう… …)

こんばんはー☆

桔梗さん、こんばんは☆☆☆

はい☆ おいら、今さっき第23話を観終わりました♪ 桔梗さん、いつもレビューを読んで頂き ありがとうございます♪♪♪ 今話「ハニー・ウォーターズ」のレビューもアップしましたので、宜しければ読んで頂ければと思います(≡∇≡)>”

本当だと放送されているのが一番良いのかもしれませんが(~ヘ~;) 放送されていなくても 今は動画で観る事が出来るので嬉しい限りですよね♪ アニメの方も 最初は動画で、そして後々はDVDにて ぜひぜひ観て下さいませ(@^▽^@)

ニッチとロダの戦い。桔梗さんと同じく、おいらも楽しみです☆ ロダの声優さん…一体誰なのでしょうね。それも含め アニメでのロダの登場が楽しみですよね(o^▽^o)/

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sabukarusyoxtuku.blog73.fc2.com/tb.php/285-f394d0ac

テガミバチ 第22話「夢つなぐノート」

テガミバチ 第22話「夢つなぐノート」 マナに残された猶予は1週間。 ドクター・サンダーランドJrは、ホイットナー博士の推薦を得ようと考...
  • [2010/03/07 03:01]
  • URL |
  • SERA@らくblog 3.0 |
  • TOP ▲

テガミバチ #22

マナの仕事を上層部に認めさせるために、ゴーシュは植物学の権威であるホイットマン博士の推薦をもらおうとするのでした。しかし、ホイットマン博士が住む場所は、ハチノスから10日も...
  • [2010/03/07 05:13]
  • URL |
  • 日々の記録 |
  • TOP ▲

テガミバチ 22話「夢つなぐノート」

先週のお話の続きです(・∀・) マナは1週間で研究の成果が出せるのか?
  • [2010/03/07 07:17]
  • URL |
  • まざまざの萌えを叫べ! |
  • TOP ▲

テガミバチ 第22話 夢つなぐノート

 マナのお話で終わるのかと思えば、後半はちょっと意外な展開に…。やっとお話が動き始めた感じですね。

テガミバチ 第22話「夢つなぐノート」

テガミバチの役目------------ゴーシュの仕事。お話は一応メインはマナの話なんだけど、でも、活躍はみんなゴーシュが浚っていった感じでしたね。それと、DrサンダーランドJr。ふたりとも今回、本当いい仕事してくれてます♪花の特性や香り、毒などが記載されたマナの研究...
  • [2010/03/07 09:48]
  • URL |
  • ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ |
  • TOP ▲

(アニメ感想) テガミバチ 第22話 「夢つなぐノート」

テガミバチ 4 [DVD]クチコミを見る 事故調査委員会の無謀な要求にこたえ、マナの夢をかなえるため、植物研究の第一人者、ホイットマン博士へのテガミを書くサンダーランドJr.と、その配達を請け負うことにしたゴーシュ。だが、ホイットマン博士が住んでいる場所は遠く、
  • [2010/03/07 16:12]
  • URL |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 |
  • TOP ▲

テガミバチ 22話「夢つなぐノート」

オリジナルも終了して久々に原作ストーリーに戻りました!! ゴーシュと博士のタッグも見られたのでよかったです♪ AG生物化学諮問機関に入る...

テガミバチ #22

「夢つなぐノート」 二期決定おめでとうございます。 そして沢城さん声優アワード主演女優賞おめでとうございます。 個人的には福山さんご出演アニメが二本続いて嬉しいです。 ゴーシュが出るだけで嬉しいですが! 推薦があれば。か。 間に合わない。。 ゴーシュまた
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。