07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面白モノ 19 『戦国武将祭』&『戦国楽市楽座』 

先日(3月7日に)開催された KOEI Presents 『戦国武将祭』&『戦国楽市楽座』へ 友人と2人で行って参りました☆ 『戦国祭』&『戦国楽市楽座』とは、3月6日(土)、7日(日)の2日間 「さいたまスーパーアリーナ」を会場とし 戦国時代をモチーフにした…『戦国武将祭』では 声優さんたちのドラマ、歌手たちの音楽ライブ、プロレスラーたちのファイトなどを組み合わせた戦国エンターテインメントライブを展開し、『戦国楽市楽座』では、戦国を満喫出来る物販・アトラクションエリアを展開していたイベントです。ちなみに、『戦国祭』は16時からの開演で、『戦国楽市楽座』は11時からの開始となっておりました。それで、今回は その時の雑感を綴られせて頂きます☆о(≧∇≦)〇゛♪


戦国武将祭 楽市楽座 パンフレット

★ 戦国楽市楽座 パンフレット ★



まず、おいらたちの 今回の一番の目的が何だったのかと言いますと…大河ドラマ『風林火山』の板垣信方役などで知られる役者 千葉真一さんが参加する(『戦国楽市楽座』で開かれる)イベント「戦国トークショー」を観に行く事だったんです(≡∇≡)>” それで、その整理券をゲットする為に、11時前には会場へと着いたのですが…入口付近には もう長蛇の列が出来ておりました。。。その長蛇の列を見て「こ、これは大丈夫だろうか。整理券をゲット出来るのだろうか」と少し不安になったのですが…


戦国トークショー 整理券

★ 千葉真一さん 戦国トークショー 整理券 ★



無事に、千葉さんのトークショーの整理券をゲット出来ました☆☆☆ どうも長蛇の列を作っていたのは、声優さんたちの「ガーネットオペラ」というトークショーの整理券を求めていた方々みたいでした。。。 それはさて置きまして、おいら 千葉さんのトークショーの整理券をゲット出来た時は本当に嬉しかったです☆♪☆♪♪♪


大河ドラマ『信長』 織田信長の甲冑

★ 大河ドラマ 美術展示 緒形直人さん使用 信長の甲冑 ★



それで、千葉さんのトークショーまで時間があったので、まずは11時30分から開始されたステージイベント 歴史ゲーム『信長の野望・天道』のプロデューサー 北見健さん&NHK歴史番組『歴史秘話ヒストリア』のチーフプロデューサー 渡辺圭さんのトークショーを観ました。お二方とも歴史を題材にして、エンターテインメントを追求している感があり、歴史をより多くの人に親しみ楽しんで貰いたいという趣旨のトーク内容で、とても楽しく聞けました♪♪ 何でも4月7日放送の『歴史秘話ヒストリア』は、『信長公記』に記されている「信長の最後の言葉を聞いていたのは女中」という事に着目し、「女中が観た本能寺の変」という題材を取り扱うそうです。おいら その放送を楽しみ待ちたいと思います♪♪♪


戦国祭オフィシャルグッズ 軍配うちわ

★ オフィシャルグッズ 軍配うちわ ★



北見さん&渡辺さんのトークショーの後は、物販エリアにてオフィシャルグッズ「軍配うちわ」を購入♪ それからコーエー新作ゲーム体験ゾーンで、3月25日にXboxとPS3で発売される『北斗無双』を発売に先駆けて試遊(しゆう)出来たので、友人と一緒に嬉々としてプレイしちゃいました♪♪ 『北斗無双』ですが…思わずXboxかPS3の購入を本気で考えてしまう程の面白さでした(>^O^)>☆♪♪♪


大河ドラマ『風林火山』 武田信玄の甲冑

★ 大河ドラマ 美術展示 市川亀治郎さん使用 信玄の甲冑 ★



そうこうしている内に、千葉真一さん&大河ドラマ『風林火山』のチーフプロデューサー 若泉久朗さんの「戦国トークショー」の時間となりました。ステージに、千葉さんが現れると歓声と共に拍手が起こり、千葉さんはソレに応えるかの様に ニッコリと客席に目線を送られておりました。もちろん、おいらたちも喜び勇んで拍手をしましたよ♪♪♪ トークの方は、まず 若泉さんが「風林火山の配役には、千葉さんが一番に決定していました。千葉さんに参加して頂いた事により、風林火山は時代劇のお手本の様な作品になったと自負しています」と、『風林火山』について語り、次いで 千葉さんを交えながら「千葉さんがロケ地で、(役者としての体力作りの為に)朝早くから走っていると、いつのまにか千葉さんの後について、(山本勘助役の)内野君も一緒に走っていた。それだけ熱い現場でした」と、現場での素敵なエピソードを披露されていました。


大河ドラマ『風林火山』 上杉謙信の甲冑

★ 大河ドラマ 美術展示 GACKTさん使用 謙信の甲冑 ★



千葉さんの方は「心の上に刃とかいて忍(しのび)と読む。この忍の心(実直に役に打ち込む姿勢)こそが時代劇をする上で、とても大事な事なんです」と、自身の芝居観・演技哲学を熱く語られているのがとても印象的で、おいらなどは千葉さんの その話に魅入られ 食い入る様に聞いておりました。千葉さんのトークショーは何とも至福の時間でした♪☆♪♪(〃 ̄▽ ̄〃)♪☆♪♪


らんぷ亭 戦国牛丼 信長

★ 神戸らんぷ亭 戦国牛丼 信長 ★


千葉さんのトークショーの後は、戦国屋台村(飲食エリア)にて、
お昼ごはんに 神戸ランプ亭 『戦国祭』限定メニューの牛丼…
「戦国牛丼・信長」を食べました。



らんぷ亭 戦国牛丼 信長 内容

★ 神戸らんぷ亭 戦国牛丼 信長 内容 ★



この「戦国牛丼・信長」は、織田信長が好み、当時は、贅沢品として重宝された味噌を主体に味付けし、信長が派手な色を好み合戦時に士気を高める為に使用したと言われている「赤色」を、コチュジャンを加える事で表現した牛丼だそうです。味の方はと言いますと、味噌と薬味のネギ それらが牛丼と良く絡んでおり、コチュジャンの辛味がこれまた良いアクセントとなっていて、とても美味しかったです☆ この「戦国牛丼・信長」が神戸 らんぷ亭のレギュラーメニューになったなら、おいら コレを目当てに食べに行っちゃうおうと思います(^~^*)



~ 『戦国武将祭』&『戦国楽市楽座』そのニへと続きます ~







ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sabukarusyoxtuku.blog73.fc2.com/tb.php/287-43ebe6c7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。