09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

注目モノ 21 

今回の注目モノは、こちらです!


スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL(初回生産版:「OGクルセイド」特製カード同梱)  スーパーロボット大戦OGサーガ
  魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL
   (初回生産版:「OGクルセイド」特製カード同梱)

   開発:ウィンキーソフト  脚本:阪田 雅彦
   プロデューサー:寺田 貴信

   メーカー:バンプレスト
   2010年 5月27日発売  希望小売価格 6.090円

   ◆画像クリックでAmazonにて詳細確認・購入が出来ます。



スーパーロボット大戦OGサーガシリーズの『魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL』は、14年前にスーパーファミコンで発売されたソフトを、ニンテンドーDS用へとリメイクした作品となります☆ 「スーパーロボット大戦」と言えば、『マジンガーZ』や『機動戦士ガンダム』などのロボットアニメ作品がクロスオーバーを展開するシミュレーションRPGですが、今回 の『魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL』は、その「スーパーロボット大戦」に登場したバンプレストのオリジナル作品『魔装機神サイバスター』を扱った「スーパーロボット大戦」のスピンオフ作品となっています。なので、『魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL』には、『マジンガーZ』や『機動戦士ガンダム』などのロボットアニメ作品は一切登場しません。

『魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL』の物語は、「スーパーロボット大戦」最古となるオリジナルメカ「魔装機神サイバスター」とキャラクター「マサキ・アンドー」に、そのライバルとなるオリジナルメカ「グランゾン」とキャラクター「シュウ・シラカワ」たちが、地底世界ラ・ギアスを舞台に激闘を繰広げるというモノとなっており、世界観、メカ、キャラクター設定などは、ロボットアニメ作品と同等か それ以上に緻密に構成されていて、とても魅力的なモノとなっています☆☆

ゲームシステムは、これまでの「スーパーロボット大戦」をベースとしつつ…機体の向きによって命中率・ダメージが変化する「ユニットの向きの概念」、特定の武器を最大値まで改造すると、より強力な武器へと変化(戦闘アニメションにも反映)する「ウェポン・ランク・アップシステム」、パイロット保有の生体エネルギーにより、搭乗ユニットに補正が掛かり、使用する武器などで補正値に影響が出る「プラーナ」、風・炎・水・大地の属性強弱がある「守護精霊と強弱関係の格」など、独自のシステムも搭載されています☆☆☆

おいら、スーパーファミコン版の『魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL』はプレイした事がないのですが、「スーパーロボット大戦」シリーズでは、「魔装機神サイバスター」に触れた事があり、その世界観・メカ・キャラクターたちには とても魅力を感じておりました。そして今回、先述しました様に『魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL』が、ニンテンドーDSにリメイクされるという事なので、機会を見つけて、ぜひぜひ プレイしたいと思っております(*^∀^*)






ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ


コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sabukarusyoxtuku.blog73.fc2.com/tb.php/325-c85d23b1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。