03 | 2017/03 | 04

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大河ドラマ 『龍馬伝』 第28回 レビュー 

大河ドラマ 『龍馬伝』 第28回 「半平太の夢」を観ましたー☆


Amazonにて武市半平太 関連書籍の詳細確認が出来ます




『龍馬伝』の武市半平太は、坂本龍馬の引立て役として、龍馬よりも一段も二段も貶めて描かれている感があり…史実の武市半平太を少なからず知っている おいらにとっては、必ずしも納得が行くモノではありません。ソレは今回を観終わっても変わりませんでした。 ただ、『龍馬伝』に於ける武市半平太を見事に演じ切った大森南朋さんのお芝居には、おいら 心から賛辞を送らせて頂きます。大森さんのお芝居だからこそ、『龍馬伝』の武市半平太を最後まで観続ける事が出来ました。大森さん、貴方が演じた武市半平太は、確かにおいらの心に残りました。素晴らしい演技を、実のあるお芝居を本当にありがとうございました。 そして、繊細なお芝居を観せてくれた岡田以蔵を演じた佐藤健さんにも、心から賛辞を送らせて頂きます。大森さん、佐藤さん、二人の居ない これからの『龍馬伝』が…一体どの様な感じになるのか注目したいと思います。

さて、今回ですが…大森さんをはじめとする役者陣のお芝居、山内容堂が武市半平太と会話するシーンで、容堂の眼だけを映す演出に、その演出をサポートする照明など素晴らしい部分も多々あったのですが。。。 毎度の事ながら、歴史ドラマではなく、トレンディドラマとして…ステレオタイプ的なドラマツルギーを、現代の価値観を多分に、前面に、押し出している脚本には…ちょっとガッカリしてしまいした。。。 何故、思想(半平太と容堂)の対立が、単なる思慕(境遇・同情)に置き換えられてしまうのか。。。 『龍馬伝』の脚本は、幕末の歴史や人物を描いているのではなく、幕末という歴史背景を依代(よりしろ)として用(もち)い、理想の現代人&現代人の悲哀でも描いているのでしょうかね。。。

ちなみに、半平太が切腹したのが、史実ですと1865年の7月(閏5月)。この時、龍馬は既に亀山社中を設立し活動している筈なのですが…。今回の『龍馬伝』ではバッチリと再会しておりましたね。トレンディドラマとして、あのシーンを観ればとても良いシーンだと思いますが…。件のシーンを始め、これまでに於ける『龍馬伝』の迷シーンの数々は…歴史ドラマとして観れば、もはや史実の曲解とも呼べず、茶番以外の何モノでもない…私的にはそう感じてしまい…『龍馬伝』は、トレンディドラマとして観れば秀逸。けれど、歴史ドラマとして観れば茶番。今回を観て、その考えが今まで以上に明確になりました。

さてさて、次回は「新天地、長崎」という事で、第3部は、亀山社中設立直後くらいか始まるのでしょうかね。予告を観ますと、次回早速に、上川隆也さん演じる中岡慎太郎も登場するかもしれないので、そこら辺を楽しみ、今後はトレンディドラマとして、また硬くなってしまった思考を、もっと もっと もっと柔軟にして観ようと思います。けれど、史実との比較もしようと思います(爆)





ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


コメント

確かに…。

歴史に疎い私でも、さすがにこれはやり過ぎだろう…と思う演出が続き過ぎましたが、やはり毎回号泣してしまいました。

ドラマとして、秀逸であることは間違いなく、これはこれで、素直に泣いたり笑ったりできれば、いいのかなと思って観てます。

役者さんたち皆さん素晴らしいですね。時代を超えて違う人生を生きられる俳優という仕事を心から羨ましく思いました。福山さんは『死にたくない』と仰有ってらしたそうですが…。本当に幸せな人だと思います。

来週からも楽しみですね。最後まで見逃せないです。

Re: 大河ドラマ 『龍馬伝』 第28回 レビュー

今年の7/11はにぎやかな日曜日でしたね、、ワールドカップに、参議院選挙、波乱の名古屋場所、そして、切腹回。

武市半平太物語、最後までひどい脚本でしたね。

新しい龍馬像を描くとか、なんとか、どんな事情があるにせよ、サラダオさんはじめ、(史実の)武市半平太ファンに申し訳ない,って思わないんですかね? 

いちおう確認すると、武市さんが「奇跡じゃ」って言ってたのは、龍馬の大芝居→尊敬する大殿さまを牢屋まで連れてきた→ (大殿さまの大事な家臣として)切腹をお命じくださった→奇跡 

って言う事でしょうか?

おおとの様のアル中ぶりも手がつけられないですけど、アル中をあそこまで盲目的に慕う武市さんも、そうとう頭おかしいですよね、目をつぶって台詞だけ聞いてると。

そして、あの切腹は、まっこと、まっこと、見事でした。大森南朋の素晴らしい演技こそが、奇跡じゃないでしょうか? ←すみません、褒め過ぎでした。

富さんも素敵でした。 この夫婦は、最後まで素敵でした。


しかし、これでホントに終わりなんですね、武市半平太。さみしいです。


最後に、「日本は徳川幕府のモノじゃないきに」by 大殿さま

よくいうよ、このアル中じじい!

そうなんですよね。

どもども、ぽこぴんさん。

そうなんですよね。トレンディドラマとして観れば、『龍馬伝』は秀逸ですよね。おいらも、思考を柔軟にして(史実との比較もしますが)、今後はトレンディドラマとして楽しもうと思っています。

ぽこぴんさんの仰る様に、俳優の魅力を存分に発揮している『龍馬伝』の役者さんたちは素晴らしいですよね。福山さんの『死にたくない』という言葉は、坂本龍馬を演じている上で、龍馬を想っての事なのでしょうかね。もし、そうだとしたら、福山さんは役柄と心で対話する事の出来る 幸せな役者さんですよね。

ええ、来週も楽しみですよね。おいらも『龍馬伝』最後まで観ようと思っています。

Re: Re: 大河ドラマ 『龍馬伝』 第28回 レビュー

どもども、chocoさん。

本当に今年の7月11日は、盛り沢山でしたね。Wカップはスペインが優勝しましたね。リアルタイムで観てしまいました(笑)

今回の『龍馬伝』…歴史ドラマとして観たら、何とも酷い脚本でしたよね。もうちょっと史実を反映しても。。。と、今回などは心底思いました。もうですね、今後はトレンディドラマとして『龍馬伝』を観ようと思います。史実との比較はこれからも続けますが(笑)

>いちおう確認すると、武市さんが「奇跡じゃ」って言ってたのは、龍馬の大芝居→尊敬する大殿さまを牢屋まで連れてきた→ (大殿さまの大事な家臣として)切腹をお命じくださった→奇跡って言う事でしょうか?

ええ、その流れだと思います。今回の半平太と容堂のシーンですが、chocoさんの仰る様に何とも不可思議な感じでしたよね。。。 おおとの様に絆(ほだ)されてる形で、半平太が自白するってのも…。二人の関係は、情動から来る思慕ではなく、志士が持つ思想の対立を描いてほしかったなと思います。

chocoさんの仰る様に、大森さん演じる半平太の切腹は、迫るモノがありましたよね。奥貫さん演じる冨も、毅然としていて、これまた迫るモノがありましたよね。もう、武市夫婦が観れないのは、おいらも本当に寂しいです。。。

『龍馬伝』の おおとの様…。本当にあんな感じで大丈夫なんだろうか…と、思ってしまいますよね。史実の容堂も酒好きで、感情の入る意見が多かったと言われてはいますが…『龍馬伝』の様に、アルコール中毒までは行ってないと思うんですけどね(苦笑)

Re: 大河ドラマ 『龍馬伝』 第28回 レビュー

よく言ってくれました。
私は、ドラマとしても、福山雅治さんも好きですが、一応、歴史上の人物をとりあげるドラマなのだから、史実は変えてはいけないと思うし、どうも納得いかないなーと思っていました。
もっと、言っちゃってください。

Re: Re: 大河ドラマ 『龍馬伝』 第28回 レビュー

どもども、galloppingさん。

そうですよね、ドラマなので創作は良いと思うのですが、歴史を扱っているのですから、もうちょっと歴史を実直に踏まえた創作としてほしいですよね。今後も『龍馬伝』のレビューは歴史との比較もして行きたいと思っていますので、良ければまた遊びに来て頂ければ嬉しいです(⌒▽⌒)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sabukarusyoxtuku.blog73.fc2.com/tb.php/352-d67265fa

龍馬伝 第28回 武市の夢

『武市の夢』内容半平太(大森南朋)を救おうと、土佐に舞い戻った龍馬(福山雅治)兄・権平(杉本哲太)に絶縁状を書いてもらったうえ、吉田東洋(田中泯)殺害を行ったと、後藤象...
  • [2010/07/12 00:25]
  • URL |
  • レベル999のマニアな講義 |
  • TOP ▲

大河ドラマ「龍馬伝」第28話「武市の夢」

2部最終回-------------!!龍馬の決意。武市の決意。弥太郎と溝渕。坂本家の人々は、何を言われようと、自分たちだけは龍馬の味方でいようと話しをする。ついに容堂にまで伝わった龍...
  • [2010/07/12 01:09]
  • URL |
  • ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ |
  • TOP ▲

NHK大河ドラマ「龍馬伝」第28回「武市の夢」

選挙にお盆にワールドカップ、なんだか忙しない一週間のご無沙汰でした~。しかも今日は、なんとなんと南斗六聖拳、放送時間まで前倒しですよおお!どんだけ大騒動なの、参院選挙!ドラマもニュースも大相撲も・・・あっ、大相撲は違う理由でしたっけ!?あは、あは、あは...
  • [2010/07/12 04:55]
  • URL |
  • 真田のよもやま話 |
  • TOP ▲

「龍馬伝」第28回

   第28回「武市の夢」龍馬は、半平太を助けるために東洋を殺したのは自分だと後藤に嘘をつく。後藤は逃げた龍馬を全力で捕らえようとする。一方、龍馬が土佐に現れて東洋殺害...
  • [2010/07/12 05:10]
  • URL |
  • 日々“是”精進! |
  • TOP ▲

龍馬伝 第28話

「龍馬伝」(第28話)を観ました。出演:福山雅治,香川照之,大森南朋,寺島しのぶ,大泉洋,要潤,奥貫薫,平岡祐太,杉本哲太,島崎和歌子,青木崇高,前田敦子,松原智恵子,蟹江...

大河ドラマ「龍馬伝」第28話

第28回「武市の夢」
  • [2010/07/12 07:46]
  • URL |
  • またり、すばるくん。 |
  • TOP ▲

『龍馬伝』第28回

~武市の夢~
  • [2010/07/12 08:08]
  • URL |
  • 悠雅的生活 |
  • TOP ▲

★「龍馬伝#28」イッタイわぁ~~(TT)

今回も~twitterでリアルタイムでつぶやいてますのの雪のつぶやきnonotsubu坂本龍馬(福山雅治) 岩崎弥太郎(香川照之) 武市半平太(大森南朋) 武市冨(奥貫薫) 岡田以蔵(佐藤...
  • [2010/07/12 09:15]
  • URL |
  • ・*:・ふわゆら生活・:*・ |
  • TOP ▲

龍馬伝28 龍馬クンの奇跡で第二部涙の大円団?!

京都の霊山歴史館では 大龍馬展やっております。 と言う話でなく 龍馬伝第二部最終回ぜよ! なんと 見事に第二部 感動の 大円団! 武市半平太エピソードを ここまで延々と引っ張ってきた甲斐があった というものですね。 脚本家氏の腕の見せどころ ....
  • [2010/07/12 09:30]
  • URL |
  • ぱるぷんて海の家 |
  • TOP ▲

【龍馬伝】第28回と視聴率「武市の夢」

【第28回の視聴率は7/12(月)に追加予定】参院選挙速報のため、7時10分からでしたが、逃さず、見られたでしょうか?見逃した方は、土曜のNHK総合の再放送をご覧ください。それにし...
  • [2010/07/12 10:10]
  • URL |
  • ショコラの日記帳 |
  • TOP ▲

龍馬伝 #28「武市の夢」

慶応元年(1865)、29才 公式サイト .「吉田東洋を殺したのは龍馬です」龍馬
  • [2010/07/12 10:15]
  • URL |
  • 昼寝の時間 |
  • TOP ▲

『龍馬伝』 武市の夢

JUGEMテーマ:エンターテイメント龍馬の大芝居で、土佐藩は大騒ぎとなりますが、騙されない人物が一人います。それは、ほかでもない大殿様の山内容堂。酒の入ったひょうたんを下げて、突然あの武市の牢にやってきた容堂は、自ら牢に入りました。そして、驚く武市に、ぽつ
  • [2010/07/12 18:51]
  • URL |
  • ふるゆきホビー館 |
  • TOP ▲

「龍馬伝」 第28回、武市の夢

大河ドラマ「龍馬伝」。第28回、武市の夢。 半平太伝・後編 完結! 次回からは、半平太伝・後日談をお送りします!(大嘘)
  • [2010/07/12 19:18]
  • URL |
  • センゴク雑記 |
  • TOP ▲

大河ドラマ 龍馬伝 28話

第28話「武市の夢」 スーパーで「龍馬とお龍のハネムーンたくあん」が売っていた。 何の商品にでも「龍馬」を付けると売れると思ってる。 確かに、似た商品であれば、きっと「龍馬」付きを買うだろう。 あいにく、我が家の息子くんが「たくあん」が嫌いな為 「龍馬...
  • [2010/07/12 22:01]
  • URL |
  • お地蔵さまの寄り道 |
  • TOP ▲

第28回「武市の夢」

龍馬は疾風が如く、高知を去っていく…吉田東洋を暗殺した下手人だと大芝居を打ちながらも、たくましく生を謳歌する。今宵、第2章は終幕…そして、大海原を船で駆け巡る第3章への扉...
  • [2010/07/12 22:56]
  • URL |
  • 政の狼 ~TheWolfwantshisownDandism.~ |
  • TOP ▲

龍馬伝 第28回 「武市の夢」

あらすじ 龍馬(福山雅治)は、投獄された武市(大森南朋)をなんとか助けようとしていた。容堂(近藤正臣)は牢(ろう)の中の武...

大河ドラマ「龍馬伝」時代の変革者28龍馬に志を託して以蔵打ち首!半平太切腹で自らの役割を終えた

11日大河ドラマ「龍馬伝」第28話を視聴した。 今回は半平太を庇うために龍馬は 自ら東洋殺しの犯人になろうと芝居をしたが、 それを容堂は芝居をあっさり見抜いた。 そこまでして助けたいという龍馬の芝居に打たれた 容堂は半平太の牢へ行き自ら半平太に白状させ...
  • [2010/07/13 06:22]
  • URL |
  • オールマイティにコメンテート |
  • TOP ▲

大河ドラマ 龍馬伝 第28回 「武市の夢」

「幕末青春グラフィティ Ronin 坂本竜馬」 という映画の中で第二次長州征伐の下関海戦に同行中だった 龍馬(演じるはなんと武田鉄矢!)が 武市半平太達が切腹させられた知らせを受けて、皆の前では強がりを言いながら 蔭では、半平太や以蔵に謝り...
  • [2010/07/18 17:56]
  • URL |
  • しっとう?岩田亜矢那 |
  • TOP ▲

大河ドラマ 龍馬伝 第28回 「武市の夢」

「幕末青春グラフィティ Ronin 坂本竜馬」 という映画の中で第二次長州征伐の下関海戦に同行中だった 龍馬(演じるはなんと武田鉄矢!)が 武市半平太達が切腹させられた知らせを受けて、皆の前では強がりを言いながら 蔭では、半平太や以蔵に謝りながら号泣す...
  • [2010/07/18 17:56]
  • URL |
  • こちら、きっどさん行政書士事務所です! |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。