05 | 2017/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『タクティクスオウガ 運命の輪』 プレイ雑記 4 

只今、バッチリとプレイ中でざいます、『タクティクスオウガ 運命の輪』♪(@^▽^@)♪


タクティクスオウガ 運命の輪(特典なし)  タクティクスオウガ 運命の輪(特典なし)

   ゲームデザイン:松野 泰己
   ディレクター:皆川 裕史

   キャラクターデザイン:吉田 明彦、政尾 翼
   サウンド:崎元 仁、岩田 匡治

   メーカー:スクウェア・エニックス
   2010年 11月11日発売
   希望小売価格 5.980円

  
   ◆画像クリックでAmazonにて詳細確認・購入が出来ます。



現在のおいらのプレイ状況はと言いますと、前回の「CHAPTER-2」から、「CHAPTER-3」へと進み、エキストラバトルでキャラクターの育成に勤しんでいるところです☆ それで、今回も スクリーンショットと共に、そのプレイ雑の感を綴らせて頂きます♪






港町ゴリアテから、ボード砦を経て、
前回からの目的地 古都ライムへと着きましたら…


古都ライム ザパン再び


リィ・ブム水道で戦った、
賞金稼ぎのザパンが再び登場し、戦いへと突入しました!





そして、ザパン戦を終えましたら…


古都ライム イベントシーン


衝撃の…そして、最高潮のイベントが☆♪

ストーリーに深く関わる事柄だと思いますので、
詳細は語りませんが、この、古都ライムのイベントは、
おいら、ワクワク頻(しき)りでした☆♪(*○゚∀゚O)☆♪





古都ライムでのイベントを終えますと、


急げ デニム アルモニカ城へ


デニム君一行は、
アルモニカ城へ向かう事となります。


アルモニカ場内 イベントシーン


アルモニカ城では、今後の選択を迫られる事となり、
その選択次第で「CHAPTER-3」のストーリーが変化します。






「CHAPTER-2」での選択により、


CHAPTER-3 タイトル


おいらが進む「CHAPTER-3」は、上記のタイトルとなりました。
何とも、凄いタイトルとなっています(゚δ゚")!?





「CHAPTER-2」の4週間後から始まる
「CHAPTER-3」のストーリー。


はじまって早々に、


睨むカチュア


カチュア姉さんにギョロリと睨まれ、


怒るデニム


デニム君にムッと怒りの視線を送られる
気苦労の絶えないカノープスの兄貴(笑)





そんなこんなの なんだかんだで、
賞金稼ぎなどに追われながら…


コリタニ城


コリタニ城を目指すデニム君一行。


将軍ザエボス


コリタニ城では、ザエボス閣下と一戦交え、


バハンナ高原


その後は、バハンナ高原にて、騎士の鑑であると共に
とっても ナイスガイな紳士でもあるディダーロのお兄さんと戦い、


ブリガンテス城


最終的には、ブリガンテス城へと突入します。

ブリガンテス城は、攻略ルートが分かれているのですが、
片方のルートをクリアすると、もう片方のルートは消失してしまい、
どちらか一方のルートしか攻略する事が出来ません。

おいらは ブリガンテス城南のルートを攻略しました。

ちなみに 城南ルートの敵編成は、
アーチャーが中心の構成となっておりました。






さて、その後は…


デニム一行 コリタニ城へ


再び、コリタニ城へと向かう事に。





コリタニ城へと向かう際、盲目の剣士ハボリム救出大作戦が、
バハンナ高原で発生するのですが…
オリジナル版をプレイされた方ならご存知でしょうが、
このハボリムを救出するのが かなりの高難度でして。。。

タクティクスオウガ 運命の輪』では、どうなのだろうかと思いましたら、
やはり かなりの高難度となっておりました(苦笑)

ちなみに、ハボリムを救出できなくても、
ゲームオーバーになる様な事はなく ゲームは進行出来るのですが、
やはり救出できるのであれば救出したいというのが、
ミーハーゲーマーの悲しい性でして…


突進し過ぎのハボリム師匠


おいら、「C.H.A.R.I.O.T.」機能などを駆使して、
何とか ハボリム師匠を救出する事に成功しました(ゝД//)〇"~☆

私感となりますが、ハボリムを救出できるかどうかは、
最初に行動する敵ニンジャの命中率 約20%の「影縫いの術」が
ハボリムに当るかどうかで決まると思います。

「影縫いの術」が ハボリムに当たれば、
ハボリムが敵に突進するのを数ターン防げますので
その間に、クレリックの「クイックムーブ」などを利用し、
とにもかくにもハボリムの近くに行ければ…
あとは何とかなると思います(おいらが、そうでした)。



さて、おいら ハボリムを救出したあとに、
ハボリムのクラス(職業)であるソードマスターを
全く育成していなかった事に気づきまして…


エキストラバトル


ハボリムをレギュラーとして使用したいので、
現在は コリタニ城へ向かうのを中断し、
エキストラバトルでハボリムを育成している最中です。



そのエキストラバトルの最中、
はじめて 敵キャラクターを「説得」で勧誘し
仲間に加えてみたのですが、、、


説得成功 リザードマン


仲間に加えてみて、びっくり!? 『タクティクスオウガ 運命の輪』では、
「説得」で仲間にしたキャラクターには 自分で名前を付けれないのですね(哀)

これって…もしかしたらモンスター系は全て、
自分では名前を付けれないと言う事なのでしょうかね。。。

もし そうだったら、モンスターキャラクターに
おいら自身の名前を付けて 楽しんでいたオリジナル版の様な
遊び方は出来ないって事になるので、私的にはちょっと残念です(´_`)






さてさて、それでは 今回も最後に
おいらの戦果をご披露させて頂きます♪


ウォーレンレポート 戦果


敵戦死者の数。
相も変わらず ガルガスタン人がトップとなっています。


ウォーレンレポート 称号


現在、称号は12個となりました☆






それでは、『タクティクスオウガ 運命の輪』 プレイ雑記 4 は、
これにて終幕とさせて頂きます(^‐^)






ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ


コメント

ハリボム?

ハボリム、リメイクで名前変わった?

Re: ハリボム?

通りすがりさん、コメントありがとうございます。

すみません。名前は変わっておりません。
通りすがりさんの仰る通りで、ハリボムではなく「ハボリム」です。

記事の名前は、完全な誤字で、おいらの書き間違いでした(汗)
通りすがりさんを混乱させてしまい、本当に申し訳ありません。
大変失礼致しました。今後、この様な誤字が無いように注意致します。

それで、記事の方、早速修正させて頂きました。

教えて頂けなければ、当分の間 ハリボムという誤った名前のままだと思うと…(冷汗)

通りすがりさん、教えて下さって本当にありがとうございました(≡∇≡)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sabukarusyoxtuku.blog73.fc2.com/tb.php/423-9b8617c6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。