08 | 2017/09 | 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦国絢爛チョコ ぷちデータ&雑感 その三 

戦国絢爛チョコ ぷちデータ&雑感 その二 からの続きとなります。


戦国絢爛チョコ 激突! 関ヶ原編 BOX (食玩) 戦国絢爛チョコ 激突! 関ヶ原編 BOX (食玩)

 武将絵師:安彦良和 寺田克也 沙村広明 美樹本晴彦 他


 メーカー:バンダイ 2009年 3月16日発売
 希望小売価格 1BOX(20個入り) 2100円

 ◆画像クリックでAmazonにて詳細確認・購入が出来ます。



今回の戦国絢爛チョコ ぷちデータ&雑感 その三では、武将たちの素晴らしいイラストを手掛けました絵師さんたちに関するぷちデータをご披露させて頂きまする☆


◆ 絵師 ◆

日野 慎之助

「スペクトラルフォース」(アイディアファクトリー)シリーズキャラクターデザイン、
「戦国BASARA」(カプコン)シリーズのパッケージイラストを担当。
(バンダイ/プレスリリース紹介文より引用)


― 描いた武将 ―

東軍

No.002 『 伊達 政宗 』 No.003 『 本多 忠勝 』 No.004 『 小早川 秀秋 』
No.007 『 井伊 直政 』 No.011 『 黒田 孝高 』 No.012 『 黒田 長政 』
No.013 『 徳川 秀忠 』 No.014 『 福島 正則 』 No.015 『 後藤 基次 』

計 9名


西軍

No.020 『 真田 昌幸 』 No.021 『 真田 幸村 』 No.023 『 前田 慶次 』
No.025 『 大谷 吉継 』 No.027 『 明石 全登 』

計 5名


描いた武将の総計 14名


なんと!? 全30種中、14種もの武将イラストを描いている日野さん。
戦国絢爛チョコは、日野慎之助絢爛チョコと言っても差し支えないのかもしれません。

日野さんのイラストはカッコ良いモノが多く、個人的には良いと思うのですが…
メーカーのバンダイさんは、ちょっと日野さんに頼り過ぎなのでは? と思ってしまいます。

さて、日野さんが描いた武将たちのなかで、私的に一番好きなイラストはこちらです!


明石 全澄 ジョアン・ジュスト
No.027 『 明石 全登 』


『 真田 昌幸 』、『 大谷 吉継 』、『 徳川 秀忠 』なども候補にあったのですが、
やはり一番は、参謀、軍師然とした、この『 明石 全登 』です。カッコ良すぎです☆



工藤 稜

特撮ヒーローや漫画キャラをデジタルで蘇らせる魂の絵師。
歴史漫画「風雲児たち」(リイド社刊)など、漫画単行本のカバーでも知られる。
(バンダイ/プレスリリース紹介文より引用)


― 描いた武将 ―

東軍

No.001 『 徳川 家康 』 

計 1名


西軍

No.017 『 毛利 輝元 』 No.024 『 小西 行長 』
No.028 『 長宗我部 盛親 』 No.029 『 島津 義弘 』

計 4名


描いた武将の総計 5名


工藤さんは、劇画タッチの魅力溢れるイラストがとっても良いです。
各武将たちの風貌(イメージ)がしっかりと感じられイラストを通し、
工藤さんの感性の素晴らしさを実感してしまいます。

工藤さん、次弾でも魅力溢れるイラストを期待しちゃいますよ☆

さて、工藤さんが描いた武将たちのなかで、私的に一番好きなイラストはこちらです!


小西 行長 アウグスティヌス
No.024 『 小西 行長 』


躍動感が疾駆する『 島津 義弘 』と、どちらにするか迷いに迷い、
そして決めたのが、こちらの『 小西 行長 』です。

「確固たる決意を胸に秘め、立ち塞がる巨大な敵に立ち向かう」

工藤さんの描く『 小西 行長 』のイラストは、そんな風に感じれ、
数ある戦国絢爛チョコのイラストの中でも上位に入る程、私的に好きな1枚となっています。



仲井 さとし

「カルドセプト」シリーズ(大宮ソフト)の作画、キャラクターデザインを担当。
(バンダイ/プレスリリース紹介文より引用)


― 描いた武将 ―

東軍

No.005 『 山内 一豊 』 No.008 『 柳生 宗矩 』

計 2名


西軍

No.016 『 石田 三成 』 No.022 『 島 左近 』


計 2名


描いた武将の総計 4名


独創的なイラストに構図が持ち味の仲井さん。
その独創性の高さゆえ、もしかすると評価が分かれる絵師さんなのではないでしょうか。
ちなみに、おいらは、仲井さんのイラストに好感を持っています。
好きなんですよねー☆ あの独創性あるイラストが(^∀^)

さて、仲井さんが描いた武将たちのなかで、私的に一番好きなイラストはこちらです!


柳生 宗矩
No.008 『 柳生 宗矩 』


瞳に炎を宿している『 柳生 宗矩 』、これに尽きます。
同じ様に瞳に炎を宿している『 島 左近 』も良いのですが、おいらは、
やはり、月夜に圧倒的な威圧感を漂わす佇まいの『 柳生 宗矩 』が、
仲井さんが描くイラストで一番です♪



池田 宗隆

「三国志大戦」(セガ)などのカードゲームや歴史小説の挿絵などのイラストを手掛ける。
(バンダイ/プレスリリース紹介文より引用)


― 描いた武将 ―

東軍

No.009 『 榊原 康政 』 

計 1名


西軍

No.026 『 宇喜多 秀家 』

計 1名


描いた武将の総計 2名


なんとも素晴らしい色彩感覚をお持ちの池田 宗隆さん。
池田さんの描くイラストは、2枚と少ないのですが、
両イラスト共その存在感には目を見張るモノがあると、私的には思っています。

さて、池田さんが描いた武将たちのなかで、私的に一番好きなイラストはこちらです!


宇喜多 秀家
No.026 『 宇喜多 秀家 』


戦国時代が融け込むかの様な色彩に加え、
『宇喜多 秀家』の気性を表出させている様な、そんな感じにさせられます。
好きなんです。このイラスト☆



鶴田 謙二

漫画家。代表作は「Spirit of Wonder」(講談社刊)。
「スカイ・クロラ」シリーズ(中央公論新社刊)などの小説の挿絵も担当している。
(バンダイ/プレスリリース紹介文より引用)


― 描いた武将 ―

東軍

No.006 『 千代 』 

計 1名


描いた武将の総計 1名


鶴田さんはイラストを1枚しか描いておりません。

そんな鶴田さんが描いたイラストがこちらです!


千代
No.006 『 千代 』


『千代』のみを描かれている鶴田さん。
武将も描いて欲しかったと思うのは、おいらだけでしょうか?

次弾はぜひぜひ戦国武将を描いて頂けたらなー、と思っちゃいます(/≧3≦)



美樹本 晴彦

TVアニメ「超時空要塞マクロス」のキャラクターデザイナー。
(バンダイ/プレスリリース紹介文より引用)


― 描いた武将 ―

東軍

No.010 『 細川 忠興・ガラシャ 』

計 1名


描いた武将の総計 1名


美樹本さんも1枚しか描かれていません。。。

そんな美樹本さんが描いた武将とその奥方がこちらです!


細川忠興・ガラシャ 夫妻
No.010 『 細川 忠興・ガラシャ 』


美樹本さんが描く女性は綺麗で良いですね~(*^ε^*)



寺田 克也

「バーチャファイター2」(セガ)「鉄拳5」(ナムコ)などの
ゲームのキャラクターデザインを手掛ける。
(バンダイ/プレスリリース紹介文より引用)


― 描いた武将 ―

西軍

No.019 『 上杉 景勝 』

計 1名


描いた武将の総計 1名


…寺田さんも1枚です。。。

そんな寺田さんが描いた武将がこちらです!


上杉 景勝
No.019 『 上杉 景勝 』


寺田さんの描く『上杉 景勝』良いですねー☆

私的に、寺田さんには、
もう一人くらい武将を描いて欲しかったな、と思います。



沙村 広明

「月刊アフタヌーン」(講談社刊)にて、
時代劇漫画「無限の住人」(2008年テレビアニメ化)を連載中。
(バンダイ/プレスリリース紹介文より引用)


― 描いた武将 ―

東軍

No.030 『 足軽(宮本 武蔵) 』

計 1名


描いた武将の総計 1名


沙村さんも1枚だけなんですよね。。。

沙村さんが描いたイラストがこちらです!


宮本 武蔵
No.030 『 足軽(宮本 武蔵) 』


一番です。私的に、戦国絢爛チョコで一番好きなイラストです。
もう、沙村さんの描くイラストは、カッコ良過ぎます☆

ああ、素晴らし過ぎて、これ以上言葉が出てきません。。。

沙村さんは、私的に次弾でもぜひ描いて欲しい絵師さんです(*´ー`*)



安彦 良和

「機動戦士ガンダム」のキャラクターデザイナー。
「ガンダムエース」(角川書店刊)にて漫画「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」を連載中。
(バンダイ/プレスリリース紹介文より引用)


― 描いた武将 ―

西軍

No.018 『 直江 兼続 』

計 1名


描いた武将の総計 1名


安彦さんも…1枚…おいら…悲しい。。。

そんな訳で、安彦さんが描いた武将がこちらです!


直江兼続
No.018 『 直江 兼続 』


『 直江 兼続 』以外にも安彦さんが描いた
素晴らしい武将たちを見たかったですぞー!

バンダイ殿ォ~~~~(●`З´●)




さてさて、武将イラストに関しては、絵師さんの描く武将の人数に偏りがあったのが、ちょっと残念です。制作、人件費など、色々と大変だとは思うのですが、次弾ではぜひとも絵師さんの描く武将の人数を均等に、もしくは均等に近い人数にして頂ければなと、熱望しちゃうおいらです。お頼み申しまするぅ~、バンダイ殿ォ~~~*゚∀゚)ノ


……
………コホン(← 強引に締め括る為の咳払い)。

それでは、次弾が出る事を祈りつつ、これにて『戦国絢爛チョコ』、一端の終幕と致します。どうか、どうか『戦国絢爛チョコ』第二弾が出ますように(人*"∀"*)




ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sabukarusyoxtuku.blog73.fc2.com/tb.php/67-04f10f4a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。