03 | 2017/03 | 04

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面白モノ 3 『 ビックリマン 『ルーツ伝』 』 

仕事帰りにコンビニに立ち寄り、偶然見つけた『ビックリマンチョコ ルーツ伝』。おお! ビックリマンの新シリーズが発売されていたとは!? 最近、ビックリマンに関してはリサーチしていなかったので、『ルーツ伝』の事は全くもってノーマークでした。それで、もうビックリしつつ喜び勇み、早速2個ほど購入して来ちゃいましたヽ(▽ `)ノ


ビックリマン ルーツ伝 パッケージ


今回の『ルーツ伝』は、前回まで展開していた『ひかり伝』の完結編にあたり、
旧悪魔vs天使編との連結<コンバイン>ストーリーとも言えるモノだそうです。

物語の流れ、基本的な時系列を言いますと、

『ひかり伝』 → 『ルーツ伝』 →  『旧悪魔vs天使編』となります。

『ルーツ伝』では、ひかり伝の謎が解かれ、旧悪魔vs天使シリーズに
どう物語が続いていくのかを明確にしているそうです。

と、いう事は、この『ルーツ伝』では…
ビックリマンたちの誕生秘話などが描かれているのですかね。

だとしたら、これはとっても楽しみです♪

さて、それでは『ビックリマンチョコ ルーツ伝』を開けてみます☆


聖像エニグマ


おお、カッコ良い新キャラですね。

ん? 「聖像エニグマ」が両手に携えているモノって…

もしかしたら…


聖像エニグマ 裏面


そう思って裏面を見ましたら、ソコには…
双子のヘッドを育成する大聖のナディアの姿が!?

双子のヘッド これは明らかに、
スーパーゼウスとブラックゼウスですよね゚.+:。ヾ(o・ω・)ノ゚.+:。


それでは2個目を開けてみます…


ヘッドロココ Wシール


おっ! おお!! 「ヘッドロココ」ですよー!?

ん? あれ? 何故に旧悪魔vs天使シリーズのキャラが…
これは一体どういった意図なのかと気になり公式サイトを観ましたら、

ビックリマンの生みの親 反後博士がインタビューで、


「キラシールには、今回の舞台・源層グレートサラオで誕生するビックリマンを。

ダブルシールには、グレートサラオから派生する
因縁あるビックリマンと多大なる影響を与えたルーツをシール化しました。

シールをめくって、「懐かしい!」と思うビックリマンもいれば、
「なんで?」と新しい驚きを感じさせるビックリマンもいることでしょう。

「ルーツ」の多様な根元を楽しんでいただけますし、ルーツ・ビックリマンと
未来のビックリマン、ダブルの衝撃を一枚に集約させたわけです」

― ビックマン公式サイトより引用 ―


と、語っているではないですか☆


ダ、ダブルシールですと!?


ふむ。よし。「ヘッドロココ」のシールを捲ってみます(*○゚∀゚O)


聖フェニックス Wシール


おおお! シールを捲ると、そこにはまたシールが…!!

「ヘッドロココ」の前身「聖フェニックス」です(o^-^o)


ヘッドロココ・聖フェニックス 裏面


なるほどー☆ ダブルシールは、
こうやって旧キャラのルーツを描いているのですね。

今回、おいらが当てた『ヘッドロココ』のルーツはメジャーで、
ビックリマンファンにとっては再確認といった感が強いですが…

反後博士のインタビューによると、このキャラと! このキャラが!?
なんて、ビックリする様なルーツを持つ、
旧キャラもいるみたいなので、そのシールを当てるのが楽しみです♪


ビックリマン ルーツ伝 パッケージ 裏面


さてさて、この『ビックリマンチョコ ルーツ伝』には、
オリジナルシール入りのB缶(ビーカン)が当るキャンペーンも展開されており、
『ひかり伝聖魔暦』以来になる当りシールが復活しています。

おいら、前回の当りシールを奇跡的に当てる事が出来たので、
それを糧に今回も当りシールを狙いつつ、
シールのコンプリートを目指そうと思っています(@^▽^@)







ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sabukarusyoxtuku.blog73.fc2.com/tb.php/97-a1c70dd9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。